川喜多雄二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

川喜多 雄二(かわきた ゆうじ、本名:脇 猷二、1923年11月22日 - 2011年5月9日)は日本の歯科医師、元俳優。前の芸名は川喜多小六

来歴[編集]

父が満州鉄道病院の歯科医をしていた関係で、満州国奉天に生まれる。

東京歯科大学卒業後、父の後を継いで歯科医をしていたが、画家の岩田専太郎の知遇を得て、青柳プロに入社。市川崑監督の映画『夜来香』でデビュー。当時の芸名は川喜多小六。1952年(昭和27年)、松竹に移籍し、「川喜多雄二」に改名。

1950年代である昭和20年代後半から昭和30年代前半にかけて多くの松竹映画に出演し、佐田啓二中井貴一の父)・高橋貞二らとともに『新・松竹三羽烏』と称された。昭和40年代前半(1960年代後半)に俳優を引退し、歯科医に戻っていた。

2011年5月9日死去[1]。87歳没。

親族[編集]

妻のチズ子(鹿毛チヅコ)の妹に劇団四季の女優・影万里江、妻の弟に元NHKアナウンサーの小谷伝、妻の姪(小谷伝の娘)にキャスターの小谷真生子がいる。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

  • 夜来香(1951年、新東宝市川崑監督、※DVD発売)
  • 盗まれた恋(1951年、新東宝、市川崑監督、※DVD発売)
  • 戦後派お化け大会(1951年、新東宝)
  • さすらいの航路(1951年、新東宝)
  • 剣難女難 女心伝心の巻(1951年、新東宝)
  • 剣難女難 剣光流星の巻(1951年、新東宝)
  • 唐手三四郎(1951年、新東宝)
  • 青空浪人(1952年、新東宝)
  • 天草秘聞 南蛮頭巾(1952年、東映
  • こんな私じゃなかったに(1952年、松竹
  • バクさんの艶聞(1952年、松竹)
  • 三百六十五代目の親分(1952年、松竹)
  • 母は叫び泣く(1952年、松竹)
  • 学生社長(1953年、松竹)
  • 春の鼓笛(1953年、松竹)
  • 関白マダム(1953年、松竹)
  • 女性の声(1953年、松竹)
  • 乙女の診察室(1953年、松竹、※DVD発売)
  • お役者小僧(1953年、松竹)
  • 落葉日記(1953年、松竹)
  • 愚弟賢兄(1953年、松竹、野村芳太郎監督)
  • 決闘(1953年、松竹)
  • 處女雪(1953年、松竹、※DVD発売)
  • 雪間草(1953年、松竹)
  • 若旦那の縁談(1953年、松竹)
  • ひばりの悲しき瞳(1953年、松竹、美空ひばり共演、※DVD発売)
  • 花の生涯(1953年、松竹)
  • 君の名は(1953年、松竹、※DVD発売)
  • 君の名は 第二部(1953年、松竹、※DVD発売)
  • 青春三羽烏(1953年、松竹)
  • 求婚三人娘(1954年、松竹)
  • 恋愛パトロール(1954年、松竹)
  • 君の名は 第三部(1954年、松竹、※DVD発売)
  • 黒い罌栗(1954年、松竹)
  • 若旦那と踊子(1954年、松竹)
  • 忠臣蔵 花の巻・雪の巻(1954年、松竹、※DVD発売)
  • えくぼ人生(1954年、松竹)
  • 三羽烏奮戦す(1954年、松竹)
  • 大学は出たけれど(1955年、松竹、野村芳太郎監督)
  • 三人娘只今婚約中(1955年、松竹)
  • この世の花 第一部 慕情の巻(1955年、松竹)
  • この世の花 第二部 悲恋の巻 第三部 開花の巻(1955年、松竹)
  • 新婚白書(1955年、松竹)
  • お嬢さんの求婚(1955年、松竹)
  • かりそめの唇 前篇・たそがれの過失 後篇・幸福の岸(1955年、松竹)
  • おんな大学(1955年、松竹)
  • 柔道開眼(1955年、松竹)
  • 続・この世の花 第四部 おもいでの花 第五部 浪花の雨(1955年、松竹)
  • 角帽三羽烏(1956年、松竹)
  • 君のうたごえ(1956年、松竹)
  • 続・この世の花 第六部 月の白樺 第七部 別れの夜道(1956年、松竹)
  • 足のある幽霊(1956年、松竹)
  • ここに幸あり 前篇・誘惑の都(1956年、松竹)
  • ここに幸あり 後篇・花咲く朝(1956年、松竹)
  • 白い魔魚(1956年、松竹)
  • 続・この世の花 第八部 さすらいの浜辺(1956年、松竹)
  • 東京チャキチャキ娘(1956年、松竹)
  • 三羽烏再会す(1956年、松竹)
  • 君は花の如く(1956年、松竹)
  • スタジオ超特急(1956年、松竹)
  • 女優誕生(1956年、松竹)
  • この世の花・完結篇 第九部 愛の裁き 第十部 砂の抱擁(1956年、松竹)
  • 別れの一本杉(1956年、松竹)
  • 踊る摩天楼(1956年、松竹)
  • 炎の氷河(1957年、松竹)
  • 雲の墓標より・空ゆかば(1957年、松竹)
  • 花は嘆かず(1957年、松竹)
  • 嵐の中の抱擁 おもかげは遙かなり(1957年、松竹) - 義妹の影万里江との共演作
  • 大学の御令嬢(1959年、新東宝)
  • 東海道 弥次喜多珍道中(1959年、新東宝)
  • 肉体の野獣(1960年、新東宝)
  • 黒い乳房(1960年、新東宝、※DVD発売)
  • 九千万の明るい瞳(1961年、新東宝)
  • 大吉ぼんのう鏡(1962年)

テレビドラマ[編集]

  • 父ありき(1958年、KRT(現・TBS)
  • 鉄人28号(1960年、日本テレビ)
  • 検事 (テレビドラマ)(1961年 - 1963年、フジテレビ)
  • 三百六十五夜(1961年、日本テレビ)
  • 鉄道公安36号(NET(現・テレビ朝日))
    • 第9話「いのちの驀進」(1963年)
    • 第22話「砂の塔」(1963年)
    • 第37話「幻影」(1964年)
    • 第54話「魔の引込線」(1964年)
    • 第75話「ブラジルから来た列車」(1964年)
    • 第160話「地獄への特急」(1966年)
  • 特別機動捜査隊 第212話(1965年、NET) - ※映像が現存する
  • 素浪人 月影兵庫 第1シリーズ 第11話(1965年、NET) - ※映像が現存する
  • 土曜日の虎 第14話 (1966年5月14日、TBS) - ※映像が現存する
  • ザ・ガードマン 第82話 (1966年、TBS、※DVD発売)
  • 有料道路(1967年、日本テレビ)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 逝去会員東京歯科大学・同窓会会報第382号 P49