川村亮介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
かわむら りょうすけ
川村亮介
生年月日 1991年4月6日(25歳)
出生地 日本の旗 日本 神奈川県横浜市
血液型 B型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2007年 -
主な作品
テレビドラマ
バッテリー
仮面ライダーフォーゼ
映画
片腕マシンガール
スラッカーズ
はい!もしもし、大塚薬局ですが
半分の月がのぼる空
白夜行
みなさん、さようなら

川村 亮介(かわむら りょうすけ、1991年4月6日 - )は、日本俳優神奈川県出身。川村企画主宰。身長177cm。特技は空手野球(ポジションはピッチャー)やギターベースドラム等の楽器演奏で、Red Hot Chili Peppersなどをコピーしている。他にボクシングダーツビリヤードも特技としている。

略歴[編集]

  • 2007年3月、浅井企画全国俳優オーディションで合格し芸能界入り。
  • ショートムービー「恋のポロロン」で波瑠の相手役でデビュー。
  • ケータイ小説で120万部超えのロングセラー作品「天使がくれたもの」でスクリーンデビュー。
  • 舞台「新宿ミッドナイトベイビー2010」公開オーディションで、応募総数3527人の中からグランプリを獲得する。芝居初挑戦の山本モナと一緒にスポーツ紙に取り上げられる。
  • 太田博監督「道」で、P-LABO映画祭2010 主演男優賞を受賞。
  • SUBARUドラマティックシネマ「遺伝子ショートフィルム」のTV-CMで注目を集める。
  • 2015年12月、浅井企画を退所しフリーとなる。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • 新宿ミッドナイトベイビー(2010年7月17日~25日、新宿文化センターホール、原作・演出:寺西一浩) - タケル 役
  • 劇団VitaminX 〜Legend Of Vitamin〜 (2010年9月26日~10月4日、前進座劇場、演出:なるせゆうせい) - サー・ジョン=フィッシャー 役
  • 降臨FIGHT(2011年4月6日~12日、吉祥寺シアター、作・演出:まつだ壱岱) - 長門海 役
  • Life pathfinder 2011(2011年8月25日~28日、新国立劇場 THE PIT)
  • 透明な雨(2013年11月13日~18日、ギャラリー・ル・デコ、原案・プロデュース:川村亮介、作・演出:坂牧良太
  • W氏の帰れない夜(2013年4月23日~29日、下北沢小劇場楽園、作・演出:西田シャトナー
  • ギャング アワー(2014年9月30日~10月5日、新宿シアターモリエール、脚本:羽仁修、演出:佐野大樹)
  • ぶざま(2014年12月9日~14日、ギャラリー・ル・デコ、プロデュース:川村亮介、作・演出:坂牧良太)
  • sea, she, see(2015年9月5日~8日、VACANT原宿、脚本・演出:濱田真和

CM[編集]

  • NIKE(2007年)- ロナウジーニョの親友 役
  • SUBARUドラマティックシネマ「遺伝子ショートムービー」(2012年1月~) - 主演・亮介 役
  • 日本コカ・コーラ「コカ・コーラ 2012 ロンドンオリンピックキャンペーン」(2012年)
  • 日本マクドナルド「FIFA World Cupキャンペーン」(2014年)

ミュージックビデオ[編集]

  • TEE「Together ~つながり~」(2012年9月3日公開、Yu-ya HARA監督)
  • TEE「With You ~ぬくもり~」(2012年10月22日公開、Yu-ya HARA監督)

インターネットテレビ[編集]

  • Men'sCafe(2010年4月12日ゲスト、ODAIBATV)

ネットムービー[編集]

雑誌[編集]

  • Hana*Chu(2007年)
  • SEVENTEEN(2008年)
  • 別冊TV-LIFE『恋メン―2008spring―』(2008年)
  • NHKステラ(2008年)

脚注[編集]