川畑勇一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
川畑 勇一
基本情報
出身地 香川県東かがわ市
生年月日 1972年10月6日(44歳)
身長
体重
177 cm
77 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1993年 ドラフト4位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

川畑 勇一(かわばた ゆういち、1972年10月6日 - )は、香川県東かがわ市出身の元プロ野球選手捕手)。1996年以降は川畑勇市。

来歴・人物[編集]

三本松高校JR四国を経て、1993年のドラフト4位でヤクルトスワローズに入団したものの、1軍の公式戦には出場することなく1997年に引退。

その後は鍼灸師柔道整復師に転身。四国アイランドリーグ発足1年目の2005年3月から香川オリーブガイナーズのトレーナーとなる。選手達の良き相談相手としてチームを裏から支える。2007年のシーズン終了後に退団することとなり、チームが年間総合優勝を決めた試合(奇しくも川畑の誕生日でもあった)後に選手らによって胴上げされた[1]。同年11月30日付で退団。今後は鍼灸接骨院を開業する傍ら、引き続き外部トレーナーとして香川オリーブガイナーズの選手をサポートする予定と報じられていた。

2008年1月に高松市内で鍼灸接骨院を開業。

現役時代に付けていた背番号52は、香川からヤクルトに入団した後輩の伊藤秀範に受け継がれた。

2011年3月から香川大学硬式野球部監督に就任。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 52 (1994年 - 1997年)

脚注[編集]

  1. ^ 「香川連覇 元プロ選手トレーナー 感激の胴上げ」読売新聞大阪版2007年10月7日

関連項目[編集]