工藤堅太郎 (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
くどう けんたろう
工藤 堅太郎
本名 同じ
別名義 工藤 堅大良
生年月日 (1941-01-23) 1941年1月23日(76歳)
出生地 神奈川県横浜市
国籍 日本の旗 日本
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ・映画・演劇
活動期間 1963年 -
配偶者 嘉手納清美 (? - 1984年)
公式サイト 放映新社によるプロフィール
主な作品
テレビドラマ
『夕日と拳銃』
新・日本任侠伝 / 灰神楽三太郎』
ケンちゃんシリーズ』/『ミラーマン
映画
『(秘) セックス恐怖症』/『柳生一族の陰謀

工藤 堅太郎(くどう けんたろう、1941年1月23日 - )は、日本の俳優。神奈川県横浜市出身。本名は同じ。1992年から工藤 堅大良と改名したが、戻している。血液型A型。放映新社所属。元妻は女優の嘉手納清美[1]

来歴・人物[編集]

神奈川県立横浜平沼高等学校卒業後[2]劇団俳優座養成所に第11期生として入所。同期には勝呂誉中村孝雄岩本多代らがいる。

大映と契約後の1964年には初期テレビドラマの名作、檀一雄原作『夕日と拳銃』(TBS)に主人公・伊達麟之介役で出演、人気俳優となった。以後、石坂洋次郎原作の『風と樹と空と』『青い山脈』など青春ドラマ、ホームドラマにレギュラー出演。一方、刑事ドラマでは吹き替えを使わずにスタントは全部自身で演じた。

三隅研次に見込まれ、大映映画やテレビの時代劇でも活躍。特にNET日本任侠伝・灰神楽三太郎』に出演以来、軽いとぼけた調子の三枚目に役柄の幅を広げ、森の石松や桶屋の鬼吉役などを得意とした。また『ミラーマン』、『ケンちゃんシリーズ』など子ども向けドラマのレギュラー出演も多かった。1978年には大作時代劇映画『柳生一族の陰謀』で柳生又十郎宗冬に扮し、得意の乗馬を披露している。

1978年には商業演劇にも進出、大阪新歌舞伎座・名古屋御園座・明治座など、毎年、大劇場に出演した。しかし1981年、大阪・名古屋での木下藤吉郎役の2ヶ月公演終了後の千秋楽、東名高速道路を走行中にクモ膜下出血を発症。東京女子医科大学での5時間に及ぶ手術の結果、半年間の療養後に現場復帰を果たす。常時2〜3本の連続ドラマを抱える売れっ子俳優であったが、この脳外科手術後は激減し、単発ドラマでのゲスト出演が多くなった。以後、時代劇・現代劇を問わず、悪役から三枚目まで幅広くこなす俳優として活躍している。

近年[いつ?]は俳優業の傍ら、大阪の俳優学校・東映京都俳優養成所の演技講師として、新人俳優の育成にも尽力している。

2014年秋に回想記『役者ひとすじ 我が人生&交遊録』(風詠社)を上梓した。50年に及ぶ役者生活で、多くのスター俳優たちとの幅広い交流や業界の裏話やイニシャルトークも絡めて興味深く、確かな文章力は読みやすい。

2016年6月に『続・役者ひとすじ』(風詠社)を出版、副題に「無法松の一生 三十七年ぶり再演のすべて」。2015年、思い出の「初舞台作品」が再演。37年前と同じ役、車夫熊吉を演じ、半年間の全国巡演で思わぬ怪我・骨折などハプニングが続く中、あの町この町を愉快に旅した半年間を綴った。

主な出演[編集]

映画[編集]

  • ぐれん隊純情派(1963年、大映) - 権田組石井
  • 巨人 大隈重信(1963年、大映) - 暗殺者・来島恒喜
  • 黒の駐車場(1963年、大映) - 三郎
  • 獣の戯れ(1964年、大映) - 松吉
  • 黒の爆走(1964年、大映)
  • 剣鬼(1965年、大映) - 朝蔵
  • 続・高校三年生(1964年、大映) - 山中
  • 犯罪教室(1965年、大映)
  • 温泉芸者(1965年、大映)
  • 鼠小僧次郎吉(1965年、大映)
  • 眠狂四郎無頼剣(1966年、大映) - 小鉄
  • お尋ね者七人(1966年、東映) - 金森
  • かあちゃんと十一人の子供(1966年、松竹) - 吉田治
  • にせ刑事(1967年、大映) - 小沼
  • ごんたくれ(1968年、大映) - やくざ健
  • 三匹の牝蜂(1970年、東映) - 荒川
  • (秘) セックス恐怖症(1970年、東映) - 主演・伊沢浩介  
  • 裸足の青春(1975年、松竹)
  • 柳生一族の陰謀(1978年、東映) - 柳生又十郎宗冬
  • トラック野郎・熱風5000キロ(1978年、東映) - 小林太一(通称:安曇野)
  • 戦国自衛隊(1979年、角川映画) - 石庭竹秀
  • 黒潮に生きる(1981年、シナノ企画
  • すかんぴんウォーク(1984年、東宝) - 遠藤五郎

テレビドラマ[編集]

  • ダイヤル110番 第337話「嘘じゃないよ?」(1964年、NTV
  • 示談屋(1964年、KTV
  • 夕日と拳銃(1964年、TBS / 大映テレビ室) - 主演・伊達麟之介
  • 風と樹と空と(1965年、NTV / 松竹) - 手塚新二郎
  • ザ・ガードマン(TBS / 大映テレビ室)
    • 第8話「第9レースを狙え」(1965年)
    • 第89話「死神の館」(1966年)
    • 第164話「死の追跡」(1968年)
    • 第237話「日曜は銀行爆破」(1969年)
  • 新隠密剣士 「第二部・忍法薩摩秘帖」(TBS / 宣弘社プロダクション)
    • 第1話「黒い集団」(1965年)
    • 第2話「二人遁兵衛」(1965年)
  • 特別機動捜査隊 第196話「望郷」(1965年、NET / 東映
  • 土曜日の虎(1966年、TBS / 大映テレビ室) - 片桐七郎
  • ウルトラQ 第26話「燃えろ栄光」(1966年、TBS / 円谷プロ) - ダイナマイト・ジョー
  • 竜馬がゆく(1966年、NET) - 中岡慎太郎 ※準レギュラー
  • 宮本武蔵(1966年、NTV) - 吉岡伝七郎 ※準レギュラー
  • 銭形平次CX / 東映)
    • 第32話「三日目の鐘」(1966年)
    • 第131話「浅野屋の娘」(1968年)
    • 第221話「卑怯者」(1970年)
    • 第278話「竜神の凄む海」(1971年)
    • 第398話「はやて駕籠」(1973年)
    • 第421話「蛤河岸に雨あがる」(1974年) - 太一
    • 第472話「母の裁き」(1975年) - 文太
  • ママとおふくろ(1966年、NTV)
  • 青い山脈(1966年、NTV / 松竹) - ガンちゃん
  • 続・風と樹と空と(1966年、NTV / 松竹)
  • 三匹の侍(CX)
  • 七人の刑事(TBS)
    • 第279話「ダンプカー」(1967年)
    • 第346話「やくそく」(1968年)
  • 半七捕物帳 第7話「生きている次郎兵衛」(1967年、TBS)
  • 太陽野郎(1967年-1968年、NTV / 東宝) - 積丹の鉄
  • ちょっとまってパパ(1967年、TBS)
  • でっかい青春 第18話「さよならと言えないで」(1968年、NTV / 東宝) - 田口
  • 第23話「地獄の沙汰」(1968年、TBS / 松竹)
  • 丸太と包丁(1968年、NTV / 松竹)
  • われら弁護士 第23話「彼は殴った」(1968年、NTV)
  • お嬢さん(1967年 - 1968年、CX / C.A.L) - 周太郎
  • おにぎり(1968年、NTV)
  • 素浪人 月影兵庫 第2シリーズ 第94話「喧嘩がめしより好きだった」(1968年、NET / 東映)
  • 旅がらすくれないお仙(NET / 東映)
    • 第5話「倅と呼びたい」(1968年)
    • 第31話「たかが、うわさよ」(1969年)
    • 第46話「死んだって、思っただけよ」(1969年)
  • 俺は用心棒 第1話「竜神の明り」(1969年、NET / 東映) - 沼田鍬次郎
  • 黒い編笠ABC / 松竹)
    • 第36話「逃亡」(1969年)
    • 第37話「潜行」(1969年)
    • 第38話「脱出」(1969年)
    • 第39話「復讐」(1969年)
  • 新・日本任侠伝 / 灰神楽三太郎(1969年、NET / 東映) - 主演・三太郎
  • 五番目の刑事(1969年 - 1970年、NET / 東映) - 立花刑事
  • 待ってますわ(1969年、TBS)
  • サインはV(TBS / 東宝) - 菅原 ※準レギュラー
    • 第17話(1970年)
    • 第37話(1970年)
    • 第38話(1970年)
    • 第40話(1970年)
  • おさな妻(1970年、12ch / C.A.L)
  • 番茶も出花(1970年、KTV) - 長男・賢太
  • 紅つばめお雪(1970年、NET / 東映) - 銚子の与三郎
  • わが青春のとき(1970年、NTV)
  • 鬼平犯科帳
    • 第1シリーズ 第65話「おしろい猫」(1970年、NET / 東宝) - 栄次郎
    • 第2シリーズ 第18話「情事」(1972年、NET / 東宝) - 吉松
  • 大忠臣蔵(1971年、NET / 三船プロ) - 近松勘六 ※準レギュラー
  •  続あばれはっちゃく(1971年/国際放映)- 建築会社社長 ※準レギュラー
  • ケンちゃんシリーズ(TBS / 国際放映 / 萬年社) - 雷先生 ※準レギュラー
    • すし屋のケンちゃん(1971年 - 1972年)
    • ケーキ屋ケンちゃん(1972年 - 1973年)
    • おもちゃ屋ケンちゃん(1973年 - 1974年)
  • 遠山の金さん捕物帳(NET / 東映)
    • 第40話「三度笠の男」(1971年) - 三太
    • 第117話「泥棒に嫁入りした女」(1972年) - 百太郎
    • 第148話「殺しを引受けた女」(1973年) - 竜三
  • 大岡越前(TBS / C.A.L)
    • 第2部 第19話「新助そばの悲願」(1971年9月20日) - 鶴吉
    • 第4部 第12話「暗闇八百八町」(1974年12月23日) - 出来星の長太
    • 第5部 第8話「手鎖り御用旅」(1978年3月27日) - 文吉
    • 第6部 第16話「因業大家と人情大工」(1982年6月21日) - 留吉
    • 第7部 第19話「仇討ち夫婦駕籠」(1983年8月29日) - 六助
    • 第8部
      • 第2話「幽霊駕籠の仇討ち」(1984年7月23日) - 権三
      • 第23話「殺しを見ていた千両富」(1984年12月24日) - 万吉
    • 第12部 第18話「千両富は誰のもの!?」(1992年2月17日) - 巳之助
    • 第14部 第21話「嘘で守った妻の恥」(1996年11月11日)- 上総屋 ※ 工藤堅大良名義
    • 第15部 第22話「餅騒動の名裁き」(1999年2月15日) - 徳兵衛 ※ 工藤堅大良名義
  • 大江戸捜査網(12ch / 日活〜三船プロ)
    • 第37話「男の意地」(1971年) - 北見兵馬
    • 第55話「月夜に消えた女」(1972年) - 日の出の三太郎
    • 第337話「御用金強奪の罠」(1978年) - 弥助
    • 第348話「赤児暗殺 泣き笑い騒動」(1978年) - 中吉
    • 第429話「大爆破を招く謎の贋小判」(1980年) - 庄八
    • 第542話「待ったなし! 二万両の王手」(1982年) - 矢野源三郎
  • おひかえあそばせ 第8話「ビールス野郎の大逆襲」 (1971年、NTV / ユニオン映画
  • ミラーマン(1971年 - 1972年、CX / 円谷プロ) - S.G.M.隊員・藤本武
  • おらんだ左近事件帖 第5話「叶屋おしま」(1971年、CX / 東宝) - 叶屋文吾
  • 弥次喜多隠密道中 第7話「秋葉の火祭り」(1971年、NTV / 歌舞伎座テレビ室) - 半次
  • 魔女はホットなお年頃 第14話「キッスで勝負」(1971年、MBS)
  • 木枯し紋次郎 第5話「童唄を雨に流せ」(1972年、CX / C.A.L) - 金蔵
  • 眠狂四郎 第10話「荒野に女郎花が咲く」(1972年、KTV / 東映
  • 地獄の辰捕物控 第10話「月に吼える狼のように」(1972年、NET / 東映) - 栄三 
  • 産科・歯科(1972年、MBS
  • 続産科・歯科(1973年、MBS)
  • おんな組アクション控(1972年、12ch / C.A.L)
  • 寝顔が可愛い(1973年、MBS)
  • 長谷川伸シリーズ 第20話「髭題目の政」(1973年、NET / 東映) - 勝造
  • 旅人異三郎 第1話「ひょっとこ面が淋しく笑った」 (1973年、12ch / 三船プロ) - 竹
  • 荒野の素浪人 第65話「必殺 荒野の決闘」(1973年、NET / 三船プロ) - 渡世人・鳴神の太市
  • 少年ドラマシリーズ / 暁はただ銀色(1973年、NHK
  • 若さま侍捕物手帖 第2話「獄門首が花を見た」(1973年、KTV) - 伊三次
  • 非情のライセンス 第1シリーズ 第16話「兇悪の湖」(1973年、NET / 東映) - 木沢正一
  • 素浪人天下太平 第25話「大ボラ小ボラで日が暮れた」(1973年、NET / 東映) - 大前田の小五郎
  • ご存知遠山の金さん(1973年 - 1974年、NET / 東映) - 昇り竜の半五郎
  • いただき勘兵衛旅を行く 第10話「埋蔵金は夢だとさ」(1973年、NET / 東映) - 源次
  • 江戸を斬るシリーズ(TBS / C.A.L)
  • おしどり右京捕物車 第3話「讐(かたき)」(1974年、ABC / 松竹) - 三次
  • 暗闇仕留人 第8話「儲けて候」(1974年、ABC / 松竹) - 定八
  • ぶらり信兵衛 道場破り 第39話「かんにん袋」(1974年、CX / 東映)
  • 破れ傘刀舟 悪人狩り(NET / 三船プロ)
    • 第6話「どぶ沼の夜の花」(1974年) - 稲荷の丈吉
    • 第125話「ろくでなし」(1977年) - 源之進
  • 影同心 第2話「罠かけ殺し節」(1975年、MBS / 東映) - 政吉
  • 長崎犯科帳 第9話「赤い炎は闇で消せ」(1975年、NTV / ユニオン映画) - 竹次
  • 剣と風と子守唄 第17話「闇の宿場に咲く花」(1975年、NTV / 三船プロ) - 三五郎
  • どてらい男(1975年、KTV) - 広田 ※戦後編 準レギュラー
  • 遠山の金さん(NET / 東映) 杉良太郎 
    • 第1シリーズ 第18話「島帰りを探れ!!」(1976年) - 浅吉
    • 第1シリーズ 第77話「北の海から来た男」(1977年) - 漁師太平次
  • 伝七捕物帳 (NTV / ユニオン映画)
    • 第57話 「赤い将棋駒の謎」(1975年)
    • 第70話 「人情裏町千両唄」(1975年)
    • 第139話 「とんだ火の粉の後始末」(1977年)
  • 太陽にほえろ! 第193話「二人の刑事」(1976年、NTV / 東宝) - 黒井忠
  • ロボット110番(1977年、ANB / 東映) - パパ(中村秀夫)
  • 人形佐七捕物帳 第29話「銚子をつぶす左指」(1977年、ANB / 東映) - 喜太郎
  • 新・座頭市第2シリーズ 第8話「そこのけ、そこのけ、あんまが通る」(1978年、CX / 勝プロ) - 遠藤甲乃進
  • 暴れん坊将軍(ANB / 東映)
    • 吉宗評判記 暴れん坊将軍
      • 第9話「義賊江戸を走る」(1978年) - 天誅小僧太助
      • 第67話「大岡越前守自決す!」(1979年) - 磯川三郎兵衛
      • 第112話「誇り高きカモ侍」(1980年) - 堀辺政之進
      • 第145話「男は黙って三下り半」(1981年) - 島田伊十郎
    • 暴れん坊将軍III 第119話「大江戸めおと花火」(1990年) - 島村右兵之助
    • 暴れん坊将軍IV
      • 第15話「酔いどれ女の風車」(1991年) - 香川兵蔵
      • 第31話「お役者新さん花の回り舞台!」(1991年) - 黒川大膳
      • 第47話「上様のとんだ剣客商売!」(1992年) - 桑田権之助
    • 暴れん坊将軍V
      • 第3話「狙われた氷の美女」(1993年) - 黒坂源次郎
      • 第20話「悪人志願の娘」(1993年) - 片岡清五郎
    • 暴れん坊将軍VI
      • 第23話「わが子を裁く鬼の父」(1995年) - 百目の十左
      • 第48話「盗賊の娘」(1995年) - 土蜘蛛の源三
    • 暴れん坊将軍IX 第30話「旗本屋敷の秘密! 罠に落ちた子連れ医者」(1999年) - 大野左兵衛
    • 暴れん坊将軍X 第21話「井戸に出た女幽霊! 縁切り寺の黒い罠」(2000年) - 村上大炊頭
  • 新五捕物帳 第29話「物言えば唇寒し…」(1978年、NTV / ユニオン映画) - 久助
  • お昼のテレビ小説 新妻に捧げる歌(1978年、CX / NMC) - 主演・良介
  • 水戸黄門(TBS / C.A.L)
    • 第9部 第13話「黄門様の泥棒ごっこ -長岡-」(1978年10月30日) - 長吉
    • 第10部 第12話「身ぐるみ剥がされた御老公 -津-」(1979年10月29日) - 駒吉
    • 第11部 第17話「親不孝トンテンカン -三条-」(1980年12月8日)- 鶴吉
    • 第13部 第5話「ドジな息子の泥棒修業 -清水-」(1982年11月15日) - 朝太郎
    • 第14部 第31話「天下の怪盗葵の光右衛門 -大坂-」(1984年5月28日) - 音吉
    • 第15部 第28話「助さんは替え玉亭主 -岐阜-」(1985年8月5日) - 聞多
    • 第17部
      • 第10話「泣き笑い献上仏壇 -尾張-」(1987年11月2日) - 佐吉
      • 第25話「狙われた二人の黄門様 -大坂-」・第26話「旅の終わりの波瀾万丈 -大坂・江戸-」(1988年2月15、22日) - 角平
    • 第20部 第5話「鰻が祟った幽霊旅籠 -浜松-」(1990年11月26日) - 虎五郎
    • 第24部 第11話「悪を懲らした大予言 -松山-」(1995年11月27日) - 大黒屋
    • 第27部 第17話「殿に教えた米の味 -象潟-」(1999年7月12日)- 鰺坂
    • 第36部 第17話「男度胸の鬼退治 -岡山-」(2006年11月27日) - 橘屋伝兵衛
    • 第37部 第14話「大食い男の恩返し -盛岡-」(2007年7月9日) - 繁三
  • 西遊記シリーズ(NTV / 国際放映)
    • 西遊記 第17話「幻妖術師 青竜将軍」(1978年) - 青竜将軍
    • 西遊記II 第14話「鬼女妖怪 狙われた新婚夫婦」(1979年)
  • 同心部屋御用帳 江戸の旋風IV 第18話「おやえと恋人たち・人情喜劇編」(1979年、CX / 東宝) - 伊三郎
  • 柳生一族の陰謀 第23話「宮本武蔵の首を取れ!」(1979年、KTV / 東映) - 林外記
  • そば屋梅吉捕物帳 第15話「遠山桜を狙う奴」(1980年、12ch / 国際放映) - 岡村隼人
  • 雪姫隠密道中記 (MBS / S.H.P)
    • 第9話「妹想いのドジな奴-倉敷-」(1980年)
    • 第25話「命を賭けた恩返し-保土ヶ谷-」(1980年)
  • 桃太郎侍 (NTV)
    • 第6話「お鶴が渡る隅田川」(1976年)- 勝三
    • 第202話「大江戸翔んでる女たち」-(1980年)- 幸吉
    • 第245話「涙ボロボロ唐辛子」(1981年)- 源次郎
  • 猿飛佐助 第14話「甲賀忍法 火遁紅蓮陣」(1980年、NTV / 国際放映) - 霧の多三郎
  • 旅がらす事件帖 第1話「あれが噂の道中奉行」(1980年、KTV / 国際放映) - 安
  • 刑事犬カールII(1981年、TBS) - 部長刑事 ※準レギュラー
  • 源九郎旅日記 葵の暴れん坊 第25話「手毬は知っていた」(1982年、ANB / 東映)
  • 火曜サスペンス劇場(NTV)
  • また逢う日(1983年、THK
  • 流れ星佐吉 第11話「首すっ飛んで大悲鳴!」(1984年、KTV / 松竹)
  • ザ・ハングマン(ABC / 松竹)
    • ザ・ハングマン4 第8話「帰って来たマリアをナイフが襲う!」(1984年) - 大東亜貿易社長・初川道夫
    • ザ・ハングマンV 第9話「金塊に化けたヘソクリ200億を追え!」(1986年) - 東龍会組長・室田
  • 長七郎江戸日記 第2シリーズ 第2話「意気に感ず」(1988年、NTV / ユニオン映画)- 五助
  • 木曜ゴールデンドラマ / 松本清張サスペンス・六畳の生涯(1987年、YTV
  • 日本一のカッ飛び男 第5話「燃えよ! 新聞少年」(1990年、CX / 東宝)
  • 名奉行 遠山の金さん(ANB / 東映)
    • 第3シリーズ 第11話「尼僧に忍びよる黒い影」(1990年) - 治助
    • 第4シリーズ 第14話「お目付け桜に惚れたひと」(1992年) - 伍助
    • 第5シリーズ 第13話「覗かれた天女の肌」(1993年) - 三河屋佐兵衛
  • 月曜・女のサスペンス / 芸者小春姐さんの名推理・伊豆大島殺人事件(1991年、TX)
  • また又・三匹が斬る! 第18話「妖刀乱魔!女の園で見た悪夢」(1991年、ANB / 東映) - 稲葉俊寛
  • 八百八町夢日記(NTV / ユニオン映画)
    • 第2シリーズ 第8話「うわさの伊達男」(1991年) - 源次
    • 第2シリーズ 第27話「北町恋ごよみ」(1992年) - 彦右衛門
  • 新・三匹が斬る! 第5話「幸運の汗かき阿弥陀が血を流す」(1992年、ANB / 東映) - 道山
  • 銭形平次 第2シリーズ 第8話「幻の二万両」(1992年、CX / 東映) 北大路欣也
  • 喧嘩屋右近 第1シリーズ 第6話「この世から消えたい女」(1992年、TX / 松竹)
  • 半七捕物帳 第3話「娘いれずみ鬼十手」(1992年、NTV / ユニオン映画) - 一石橋の仙蔵 里見浩太朗
  • 将軍家光忍び旅 第2シリーズ 第13話「名馬危うし! 望月宿」(1993年、ANB / 東映) - 小野寺十蔵
  • 痛快・三匹が斬る! 第10話「偽姉弟、討って討たれて夢芝居」(1995年、ANB / 東映)
  • あばれ医者嵐山 第10話「良薬の罠」(1995年、TX / ユニオン映画) - 勘兵衛
  • 逃亡者 おりん 第15話「涙の姉弟酒場」(2007年、TX / C.A.L) - 吉次
  • 京都人の密かな愉しみ冬(2016年、NHKBSプレミアム)

演劇[編集]

  • 無法松の一生(1978年、新歌舞伎座) - 車夫・熊吉 小林旭公演 
  • 野狐三次(1979年、新歌舞伎座) ※小林旭公演
  • 妙法院勘八(1980年、御園座) - 小天狗の小太郎 ※小林旭公演
  • 蜂須賀小六(1981年、新歌舞伎座) - 木下藤吉郎 ※小林旭公演
  • 蜂須賀小六(1981年、御園座) ※小林旭公演
  • 会津士魂(1982年、東京・福島公演) - 佐々木只三郎
  • くちなし坂の決闘(1983年、名鉄ホール) ※唄啓劇団公演
  • 次郎長売り出す(1984年、明治座) - 大熊親分 細川たかし公演  
  • 婦系図・湯島の白梅(1985年、梅田コマ) 大月みやこ公演
  • 恋花火娘剣法(1986年、中日劇場) 水前寺清子公演
  • 吉良の仁吉(1987年、明治座) - 一の子分・慶之助 ※細川たかし公演 
  • 一本刀土俵入り(1988年、新歌舞伎座) - 辰三郎 五木ひろし公演 
  • 清水次郎長(1989年、明治座) - 森の石松 杉良太郎公演 
  • 太秦行進曲・酒鬼の詩(1990年、シアターアプル) ※劇団魁
  • なにわの花道(1991年、九州、四国、中国、関西公演)
  • 影を慕いて「古賀政男物語」(1991年、民音旅巡業) - 古賀福太郎
  • 赤い風車と花笠道中(1992年、名鉄ホール) - 播磨の虎吉 ※京唄子公演
  • 一本刀土俵入り(1994年、旅巡業) - 船戸の弥八 ※出演:安井昌二ピーター
  • 赤い風車と花笠道中(1995年、旅巡業) ※京唄子公演
  • 雪之丞変化(1996年、4ヶ月全国巡業) - 土部三斉 ※松井誠劇団   
  • 森の石松血笑旅(1997年、旅巡業) - 都鳥の吉兵衛 ※京唄子公演 
  • 石松道中双六(1998年、中座) - 都鳥の吉兵衛 ※京唄子公演
  • 浪花人情花のぬくもり(2000年、旅巡業) ※出演:三浦布美子芦屋小雁
  • 浪花の女次郎長(2004年、新歌舞伎座) 天童よしみ公演
  • 月夜の一文銭(2012、旅巡業) - 身ぐるみの三次 左とん平加納竜
  • 笑う門には福来る(2014、九州博多座) - 噺家の蝶丸師匠 ※藤山直美
  • 笑う門には福来る(2014、新橋演舞場) - 噺家の蝶丸師匠 ※藤山直美
  • 無法松の一生(2015、6ヶ月全国巡業) - 車夫の熊吉 ※小林旭・浅丘ルリ子

CM[編集]

ナレーション・吹き替え[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 1984年に離婚。
  2. ^ 先輩に岸恵子草笛光子。後輩にはTBSアナウンサー吉川美代子日本テレビアナウンサー羽鳥慎一らがいる。