志麻いづみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
しま いづみ
志麻 いづみ
本名 石田 恵子
別名義 旧芸名 
白川 望美
白川 恵美
生年月日 1953年1月23日(63歳)
出生地 日本の旗, 東京都新宿区角筈 
職業 女優
ジャンル テレビ・映画
主な作品
映画
『帰って来た女必殺拳』(1975年)

志麻 いづみ(しま いづみ、1953年1月23日 - 、本名:石田 恵子(いしだけいこ)、は、日本女優東京都出身。旧芸名は白川 望美白川 恵美

人物[編集]

1974年(昭和49年)ミッション系女子大に在学中に日本舞踊花柳流の名取りになる。1974年小野恵子の芸名で女優デビュー。以後、芸名を白川 望美、白川 恵美と改名。尚、デビュー時の芸名「小野恵子」は既に同姓同名の女優が存在しており、程なく改名したと思われる。その為「小野恵子」名義での出演作は不明である。

1977年日活撮影所近くのゴルフ練習所で日活スタッフにスカウトされ日活専属となり、志麻いづみに改名。日活ロマンポルノの女優として、日本舞踊の心得を生かした和装姿の役や落ち着いた容姿を生かした人妻役、団鬼六原作作品を中心にロマンポルノ後半期の10年に活躍した。特に団鬼六ものに関しては、責め役を中心とした助演から、一時ヒロイン役を何本かつとめたのち、再び助演に戻るという履歴でSにもMにも強いところを示している。

現在は引退して建設会社の社長夫人になっている。

出演作品[編集]

映画[編集]

日活ロマンポルノ出演作品

  • 東京チャタレー夫人(1977年) - 加納美緒
  • 肉体の門(1977年) - ジープの美乃
  • 四畳半 猥褻な情事(1978年) - 貴子
  • 教師 女鹿(1978年) - 浅野姫子
  • 団地妻 二人だけの夜(1978年) - 鳥海まり子
  • 若妻が濡れるとき(1978年) - 若林涼子
  • ひと夏の関係(1978年) - 木乃宮冴子
  • 泉大八の犯しっこ(1978年) - 草間カオリ
  • 透明人間 犯せ!(1978年) - 中村桃子
  • 川上宗薫・原作 白いふくらみ(1979年) - 美子
  • 肉の標的 奪う!!(1979年) - 遠山直子
  • 色情三姉妹 ひざくずし(1979年) - 川田みず江
  • 団鬼六 花嫁人形(1979年) - 曽根崎典子
  • 東京エロス千夜一夜(1979年) - 進堂あけみ/荒木みどり
  • むちむちネオン街 私たべごろ(1979年) - 「シャガール」のママ
  • 宇能鴻一郎の濡れて悶える(1980年) - 小佐根高子
  • 宇能鴻一郎のホテルメイド日記(1980年) - 朝子
  • 背徳夫人の欲望(1980年) - 好乃
  • 山の手夫人 性愛の日々(1980年) - 新宮亜津子
  • 単身赴任 新妻の秘密(1980年) - 山岸悦子
  • 団鬼六 縄炎夫人(1980年) - 芸者・小菊
  • セックスドック 淫らな治療(1980年) - 桃谷カオル
  • 見せたがる女(1981年) - 吉田輝代
  • もっと激しくもっとつよく(1981年) - 蒔枝圭子
  • 未亡人の寝室(1981年) - 礼子
  • ひと夏の体験 青い珊瑚礁(1981年) - 別荘の女
  • 団鬼六 女美容師縄飼育(1981年) - 沙貴
  • 奴隷契約書(1982年) - 三上頼子
  • 団鬼六 黒髪縄夫人(1982年)
  • ワイセツ家族 母と娘(1982年) - 有村晶子
  • 団鬼六 蒼いおんな(1982年) - 大河内沙織
  • 縄と乳房(1983年) - 川村妙子(妻)
  • 団鬼六 蛇の穴(1983年)
  • 団鬼六監修 SM大全集(1984年) - 淫縄の貴婦人
  • 団鬼六 美教師地獄責め(1985年) - 岡崎冴子
  • 団鬼六 蛇と鞭(1986年) - 野沢亜紀子
  • いけにえ天使(1988年) - 浅野加奈子

テレビドラマ[編集]

雑誌[編集]

  • 1977年08月09日号「週刊プレイボーイ(集英社)」
  • 1977年08月29号「平凡パンチ(平凡出版)」
  • 1977年9月8日号「GORO(小学館)」
  • 1977年11月号「平凡パンチ増刊号(平凡出版)」
  • 1978年01月10日号「週刊プレイボーイ(集英社)」
  • 1978年07月11日号「週刊プレイボーイ(集英社)」
  • 1979年09月11日号「週刊プレイボーイ(集英社)」
  • 1980年01月14号「平凡パンチ(平凡出版)」
  • 1980年09月09日号「週刊プレイボーイ(集英社)」
  • 1981年11月03日号「週刊プレイボーイ(集英社)」
  • 1981年12月号「DXプレイボーイ(集英社)」
  • 1982年11月01号「平凡パンチ(平凡出版)」
  • 1982年11月09日号「週刊プレイボーイ(集英社)」

関連項目[編集]