愛鷹パーキングエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
愛鷹パーキングエリア
愛鷹スマートインターチェンジ
下り線施設
下り線施設
所属路線 E1 東名高速道路
IC番号 8-1
本線標識の表記 愛鷹
起点からの距離 105.9km(東京IC起点)
沼津IC (2.6km)
(15.6km) 富士IC
接続する一般道 沼津市道0105号線
供用開始日 1969年3月31日 (PA)
2016年3月19日 (SIC)
通行台数 2,778台/日(2016年3月度)
スマートIC 24時間
上り線事務所 8:00 - 20:00
下り線事務所 8:00 - 20:00
所在地 410-0301
静岡県沼津市宮本
テンプレートを表示

愛鷹パーキングエリア(あしたかパーキングエリア)は、静岡県沼津市にある東名高速道路パーキングエリアである。バス停留所スマートインターチェンジを併設する。

道路[編集]

直接接続(スマートインターチェンジ)
  • 沼津市道0105号線(静岡・名古屋方面)
  • 沼津市道0118号線(御殿場・東京方面)
間接接続(スマートインターチェンジ)

沿革[編集]

施設[編集]

上り線(東京方面)[編集]

下り線(静岡・名古屋方面)[編集]

愛鷹PA下り線標識
  • 駐車場
    • 大型 50台
    • 小型 31台
  • トイレ
    • 男性 大3(和式1・洋式2)・小8
    • 女性 10(和式6・洋式4)
      • 同伴の男児用 1
    • 車椅子用 1
  • スナック(8:00 - 20:00)
  • ショッピング(8:00 - 20:00)
  • コンビニエンスストアデイリーヤマザキ、24時間)
  • ハイウェイ情報ターミナル
  • 自動販売機
  • バス停留所(東名愛鷹)

愛鷹バスストップ[編集]

愛鷹バスストップ(あしたかバスストップ)は、愛鷹パーキングエリアに併設するバス停留所である。旅客案内上では東名愛鷹(とうめいあしたか)と呼ばれる。東名ハイウェイバス東京駅 - 静岡駅間運転のバスが上下便とも途中休憩を兼ねて停車する。

東名ハイウェイバスでは比較的新しく設置された停留所であり、沼津ICの混雑激化を反映して特急便の停車が増えた時期もあったが、現在は急行便のみが停車する。

ここでは休憩を含めて10分程度停車する(道路状況によっては足柄SAで休憩とし、ここでは乗降のみとする場合もある)。なお、愛鷹BS通過便は足柄SAで休憩し、当PAでは休憩しない。

歴史[編集]

停車する路線[編集]

隣接のバス停など[編集]

乗り換え[編集]

  • 富士急シティバス 東名愛鷹パーキング北入口バス停(上り線PA・BSより徒歩1分)
  • 富士急シティバス 東名愛鷹パーキング入口バス停(下りPA・BSより徒歩1分)

距離[編集]

愛鷹スマートインターチェンジ[編集]

愛鷹スマートインターチェンジ(あしたかスマートインターチェンジ)は、愛鷹パーキングエリアに併設するスマートICである。

利用可能車種はETC搭載の全車種(長さ12m以下の車両)で24時間運用。上下線ともに出入可となっている[1]

[編集]

E1 東名高速道路
(8)沼津IC - (8-1)愛鷹PA/BS/SIC - (9)富士IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東名高速道路 愛鷹スマートインターチェンジ 2016年3月19日(土)15時に開通します”. 沼津市・中日本高速道路株式会社東京支社 (2016年1月22日). 2016年1月22日閲覧。

関連項目[編集]