新里紹也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
新里 紹也
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 沖縄県中頭郡読谷村
生年月日 1972年8月6日(44歳)
身長
体重
171 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1996年 ドラフト7位
初出場 1998年4月28日
最終出場 2001年7月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

新里 紹也(しんざと しょうや、1972年8月6日[1] - )は、沖縄県出身の元プロ野球選手(内野手)。

来歴・人物[編集]

沖縄水産高校時代に甲子園に出場し準優勝[2]。卒業後は沖縄電力を経て、入団テストを経て1997年にダイエーに入団[1]。入団テストは本人によれば腕試しのつもりで受けたという[1]。ドラフト指名されても会社に残るつもりであったが[1]、周りの後押しを受けて入団の運びとなった[1]。沖縄の社会人チーム出身者としては安仁屋宗八以来のプロ入りであった。

2年目の1998年、小久保裕紀の故障などにより一軍初出場。主に内野の守備固めとして68試合に出場、5盗塁を記録した。しかし、それ以降は打撃の弱さから一軍に呼ばれることも少なくなり、翌1999年はわずか7試合出場に終わる。2000年には一軍出場がなく、二軍でも打率1割台と低迷し戦力外通告を受けた。

テストを受け2001年に近鉄に移籍し、前田忠節阿部真宏らとショートのポジションを争うが、ショーン・ギルバートの加入もあり、23試合出場に終わり同年限りで戦力外となった。現役晩年は痛み止めの薬が原因で肝臓を痛めてしまった[1]

その後は沖縄のクラブチーム、儀間組でプレーした後、野球教室「89塾」を主宰[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1998 ダイエー 68 102 82 12 18 2 1 0 22 6 5 0 8 1 9 0 2 23 2 .220 .309 .268 .577
1999 7 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
2001 近鉄 23 44 39 10 9 3 0 0 12 3 0 0 1 0 4 0 0 10 0 .231 .302 .308 .610
通算:3年 98 147 122 22 27 5 1 0 34 9 5 0 9 1 13 0 2 33 2 .221 .304 .279 .583

記録[編集]

背番号[編集]

  • 65 (1997年 - 2000年)
  • 62 (2001年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 週刊ベースボール2013年5月6日号 P91
  2. ^ 週刊ベースボール2013年5月6日号 P90

関連項目[編集]