日本加除出版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
日本加除出版株式会社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
171-8516
東京都豊島区南長崎三丁目16番6号
設立 1942年11月27日
業種 情報・通信業
事業内容 図書の出版及び販売
代表者 尾中哲夫(代表取締役社長)
資本金 3,460万円(2007年3月1日現在)
決算期 12月
外部リンク http://www.kajo.co.jp/
テンプレートを表示

日本加除出版株式会社(にほんかじょしゅっぱん)は、東京都豊島区に本社を置く日本の出版社

事業内容[編集]

戸籍登記供託外国人登録に関する書籍を数多く出版している。その他、理科教育振興法に基づく補助金交付の手助けをする設備台帳や、市町村役場・官公庁の便覧などを発行している。

一時期、駐車監視員の業務が会社の目的に入っていたが、実際に行っていたかどうかは不明である。

所在地は、もともと漫画家が多く住んだアパート「トキワ荘」のあった場所である[1]

なお、劇作家の宮沢章夫は、日本加除出版の『実用 難読稀姓辞典』について文章を執筆し、日本加除出版のネーミングについてひと言触れている[2]

脚注[編集]