春川ますみ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
はるかわ ますみ
春川 ますみ
本名 瀧川 マチエ(たきがわ まちえ)
生年月日 (1935-11-10) 1935年11月10日(81歳)
出生地 日本の旗 日本栃木県宇都宮市
身長 158cm
血液型 AB型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1958年 -
主な作品
テレビドラマ
吉宗評判記 暴れん坊将軍
江戸を斬る』シリーズ 第2部 - 第6部、第8部
映画
トラック野郎シリーズ
赤い殺意

春川 ますみ(はるかわ ますみ、1935年11月10日 - )は、日本の女優栃木県宇都宮市出身。本名は瀧川 マチエ(たきがわ まちえ)。身長158cm。血液型はAB型

来歴・人物[編集]

昭和30年代初頭から浅草ロック座メリー・ローズという芸名でダンサーとして活躍した。その風貌からダルマちゃんジャンボちゃんの愛称で親しまれた。やがて日劇ミュージックホールに舞台を移して間もなく映画界からスカウトされ、『グラマ島の誘惑』で役者デビュー、以降本格派女優への転身を図る。

東映映画「トラック野郎シリーズ」では10作中8作に出演。もう一人の主人公であるヤモメのジョナサンこと松下金造(演:愛川欽也)の妻・松下君江を演じた(同シリーズで、同じ役で全作に出演したのは愛川と主役の菅原文太だけである。純然たる俳優としては、次点が春川の8作、その次は子役の5作、せんだみつおの3作の順)。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

CM[編集]