曽根晴美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
そね はるみ
曽根 晴美
別名義 曽根 将之
生年月日 (1937-09-05) 1937年9月5日
没年月日 (2016-06-16) 2016年6月16日(満78歳没)
出生地 日本の旗 日本 大阪府大阪市
死没地 愛知県名古屋市
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 177cm
職業 俳優映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 1957年 - 2016年
配偶者 あり
主な作品
映画
風来坊探偵シリーズ

曽根 晴美(そね はるみ、1937年(昭和12年)9月5日 - 2016年(平成28年)6月16日)は、日本俳優映画プロデューサー大阪府大阪市出身。別芸名は曽根 将之所属事務所サイプロダクション

来歴[編集]

学生時代は野球に打ち込み、日本プロ野球東映フライヤーズの支配下に入るが、怪我のため正式契約前にプロ野球選手を断念。進路に迷っていると「東映がニューフェイス募集してるよ。変わった顔してるんだから入ったら」と勧められ写真と履歴書を送付したところ、1957年(昭和32年)に第4期東映ニューフェイスに選ばれる[1]。同期には佐久間良子水木襄室田日出男花園ひろみ山口洋子山城新伍らがいた。

1958年(昭和33年)、『裸の太陽』でデビュー。1961年(昭和36年)には千葉真一が初主演・深作欣二が初監督をした映画『風来坊探偵 赤い谷の惨劇』に「スペードの鉄」役で準主演し、「拳銃コンビ」のキャッチコピーで売り出された[2]。シリーズ化された第2作『風来坊探偵 岬を渡る黒い風』でもジョーカーの鉄で準主演した。ギャング映画では主要人物の1人として、ヤクザ映画アクション映画では脇役敵役で出演した。

1996年(平成8年)、息子の曽根英樹(現・曽根悠多)主演のVシネマ『仁義なき野望』をプロデュース。

2016年(平成28年)6月16日午後、胆管細胞癌のため名古屋市内の病院で死去、78歳没。訃報は同年7月5日に公表された[3]

人物・エピソード[編集]

プロ野球を断念して俳優になったこともあり、「役者は好きでやったわけじゃない」という。

テレビドラマでは『プレイガール』に多数ゲスト出演しているが、監督がみんな友達だったので「入れといてくれよ、ちょっと金ないから」といった感じで、「小遣い稼ぎで出ていたから印象がない」とのことで、深作が参加していた『キイハンター』の方が「印象があった」という。

テレビ時代劇『変身忍者 嵐』では悪役「骸骨丸」を演じているが、演じたきっかけは「時代劇だったし、レギュラーやったことないし、子供番組みたいなのはやったことないけど、骸骨丸ってのはワルで子供にものすごく嫌われるだろうし、よし、やってみようと思って、そんなに考えなかった」というものだった。いざ演じてみると曽根の思ったとおり、近所の子供たちが「骸骨丸だ、骸骨丸だ」と寄ってきた。子供番組での悪役について「子供には楽しんでもらえたな」「だから好きだよ。いまでも話が来たら喜んでやりますよ。でも悪役だったけど、子供に嫌われるんではなくアイドルみたいになっちゃうからね、だからありがたいですね」と語っている。この時期は京都での仕事がほとんどで、東京と京都を往復して『仁義なき戦い』シリーズなどに出ていた。

東映京都の『仁義なき戦い 完結篇』(1974年)では北大路欣也と山城新伍を撃ちまくる殺し屋を演じるが、これは曽根が深作に「この2人殺すの、おれにやらせろ」と無理やり出させてもらったものである。監督には「前に違う役で出てるから顔がわかったら困る」と言われたので、帽子を深くかぶって顔がわからないように演じている。曽根は『仁義なき戦い』シリーズを振り返って、「ただやっぱり、あの映画(シリーズ)が俺をプロデューサーにしたかもしれないね、いずれ、ああいうのを作ろうと思ってる」と語っている[1]

息子は俳優の曽根悠多、娘はフィギュアスケート選手の曾根美樹

出演[編集]

映画[編集]

  • 裸の太陽 (1958年東映※デビュー作
  • 空中サーカス 嵐を呼ぶ猛獣 (1958年、東映)
  • 埠頭の縄張り (1959年、東映)
  • 拳銃を磨く男 あの女を探せ (1959年、東映)
  • リスとアメリカ人 廃虚の銃声 (1959年、東映)
  • 空港の魔女 (1959年、東映)
  • 拳銃を磨く男 (1959年、東映)
  • スピード狂時代 命を賭けて (1959年、東映)
  • 警視庁物語 一〇八号車 (1959年、東映)
  • ずべ公天使 (1960年、東映)
  • 続ずべ公天使 七色の花嫁 (1960年、東映)
  • 秘密 (1960年、東映)
  • 波止場野郎 (1960年、第二東映
  • 消えた密航船 (1960年、東映)
  • 不死身の男 (1960年、第二東映)
  • 東から来た流れ者 (1960年、東映)
  • 砂漠を渡る太陽 (1960年、東映)
  • ぽんこつ (1960年、東映)
  • 黄金の掟 (1960年、東映)
  • 特ダネ三十時間 笑う誘拐魔 (1960年、東映)
  • 特ダネ三十時間 白昼の脅迫 女の牙 (1960年、東映)
  • 野獣の眼 (1960年、東映)
  • 遥かなる母の顔 (1960年、東映)
  • 俺から行くぞ (1960年、東映)
  • 大いなる驀進 (1960年、東映)
  • 白い粉の恐怖 (1960年、東映)
  • 殺られてたまるか (1960年、東映)
  • 億万長者 (1960年、東映)
  • 俺らは空の暴れん坊 (1961年、東映)
  • 警視庁物語 十二人の刑事 (1961年、東映)
  • 銀座野郎 (1961年、東映)
  • 飛ばせ特急便 深夜の脱獄者 (1961年、東映)
  • 風来坊探偵シリーズ (1961年、ニュー東映
  • 東京新撰組 (1961年、ニュー東映)
  • 拳銃野郎に御用心 (1961年、東映)
  • 花と嵐とギャング (1961年、ニュー東映)
  • 荒原牧場の決闘 (1961年、ニュー東映)
  • 静かなるならず者 (1961年、ニュー東映)
  • 黄色い風土 (1961年、ニュー東映)
  • 白昼の無頼漢(1961年、ニュー東映)
  • 恋と太陽とギャング (1962年、東映)
  • ギャング対ギャング (1962年、東映)
  • 裏切者は地獄だぜ (1962年、東映)
  • 花と野盗の群れ (1962年、東映)
  • 胡蝶かげろう剣 (1962年、東映)
  • 残酷な月 (1962年、東映)
  • アイ・ジョージ物語 太陽の子 (1962年、東映)
  • 狙い射ち無頼漢 (1962年、東映)
  • 遊民街の銃弾 (1962年、東映)
  • 地獄の裁きは俺がする (1962年、東映)
  • 南太平洋波高し (1962年、東映)
  • 暗黒街最後の日 (1962年、東映)
  • ギャング対Gメン (1962年、東映)
  • 特別機動捜査隊1963年、東映)
  • ギャング対Gメン 集団金庫破り (1963年、東映)
  • ギャング忠臣蔵 (1963年、東映)
  • ギャング同盟 (1963年、東映)
  • 最後の顔役 (1963年、東映)
  • 柔道一代 (1963年、東映) - 横川次郎作
  • 暗黒街最大の決斗 (1963年、東映)
  • やくざの歌 (1963年、東映) - 双葉真
  • 右京之介巡察記 (1963年、東映)
  • 紫右京之介 逆一文字斬り (1964年、東映)
  • 人生劇場 飛車角 (1963年、東映)
  • 車夫遊侠伝 喧嘩辰 (1964年、東映)
  • 東京ギャング対香港ギャング (1964年、東映)
  • 博徒 (1964年、東映)
  • 大喧嘩 (1964年、東映)
  • コレラの城 (1964年、東映)
  • 列車大襲撃 (1964年、東映)
  • 顔役 (1965年、東映)
  • 関東やくざ者 (1965年、東映)
  • 明治侠客伝 三代目襲名 (1965年、東映)
  • 兄弟仁義 (1966年、東映)
  • 関東破門状 (1965年、東映)
  • 日本侠客伝 関東篇 (1965年、東映)
  • 次郎長三国志 甲州路殴り込み (1965年、東映)
  • 昭和残侠伝 一匹狼 (1966年、東映)
  • 日本暗黒街 (1966年、東映)
  • 侠客三国志 佐渡ヶ島の決斗 (1966年、東映)
  • ボスは俺の拳銃で (1966年、東映)
  • 昭和最大の顔役 (1966年、東映)
  • 大陸流れ者 (1966年、東映)
  • 解散式 (1967年、東映)
  • 昭和残侠伝 血染めの唐獅子 (1967年、東映)
  • 網走番外地 悪への挑戦 (1967年、東映)
  • 続 組織暴力 (1967年、東映)
  • 博奕打ち 総長賭博 (1968年、東映)
  • 博徒解散式 (1968年、東映)
  • 日本侠客伝 絶縁状 (1968年、東映)
  • あゝ予科練 (1968年、東映)
  • 極悪坊主 (1968年、東映)
  • ごろつき (1968年、東映)
  • 獄中の顔役 (1968年、東映)
  • 妖艶毒婦伝 人斬りお勝 (1969年、東映)
  • 昭和残侠伝 唐獅子仁義 (1969年、東映)
  • 日本暴力団 組長 (1969年、東映)
  • 夜の歌謡シリーズ 長崎ブルース (1969年、東映)
  • 夜の歌謡シリーズ 悪党ブルース (1969年、東映)
  • 不良番長 猪の鹿お蝶 (1969年、東映)
  • 不良番長 どぶ鼠作戦 (1969年、東映)
  • 不良番長 練鑑ブルース (1969年、東映)
  • 不良番長 口から出まかせ (1970年、東映)
  • 反逆のメロディー (1970年、日活
  • 血染の代紋 (1970年、東映)
  • 斬り込み (1970年、日活)
  • 温泉こんにゃく芸者 (1970年、東映)
  • ずべ公番長 夢は夜ひらく (1970年、東映)
  • 花の特攻隊 ああ戦友よ (1970年、日活)
  • 任侠列伝 男 (1971年、東映)
  • ずべ公番長 はまぐれ数え唄 (1971年、東映)
  • 博徒外人部隊 (1971年、東映)
  • 関東流れ者 (1971年、日活)
  • 関東破門状 (1971年、日活)
  • ポルノの帝王 (1971年、東映)
  • 日本暴力団 殺しの盃 (1972年、東映)
  • ポルノの帝王 失神トルコ風呂 (1972年、東映)
  • 日本悪人伝 地獄の道づれ (1972年、東映)
  • まむしの兄弟 刑務所暮し四年半1973年、東映)
  • やくざ対Gメン 囮 (1973年、東映)
  • 仁義なき戦いシリーズ (東映)
  • 山口組外伝 九州進攻作戦 (1974年、東映)
  • 極悪拳法 (1974年、東映)
  • 三代目襲名 (1974年、東映)
  • 実録飛車角 狼どもの仁義 (1974年、東映)
  • 脱獄広島殺人囚(1974年、東映)
  • 子連れ狼 地獄へ行くぞ! 大五郎 (1974年、東宝 / 勝プロ
  • 女囚やくざ (1974年、東映)
  • ジーンズブルース 明日なき無頼派 (1974年、東映)
  • 日本任侠道 激突篇1975年、東映) - 水上連太郎
  • 仁義の墓場 (1975年、東映)
  • 資金源強奪 (1975年、東映)
  • 県警対組織暴力 (1975年、東映)
  • 青い性 (1975年、東映)
  • ウルフガイ 燃えろ狼男 (1975年、東映) - 新井
  • 実録外伝 大阪電撃作戦1976年、東映)
  • 沖縄やくざ戦争 (1976年、東映) - 工藤一男 ※曽根将之名義
  • 新仁義なき戦い 組長最後の日 (1976年、東映) ※曽根将之名義
  • やくざの墓場 くちなしの花 (1976年、東映) ※曽根将之名義
  • やくざ戦争 日本の首領1977年、東映) ※曽根将之名義
  • 北陸代理戦争 (1977年、東映)
  • 柳生一族の陰謀1978年、東映)
  • 赤穂城断絶 (1978年、東映)
  • 沖縄10年戦争 (1978年、東映)
  • 冬の華 (1978年、東映)
  • 宇宙からのメッセージ MESSAGE from SPACE (1978年、東映)
  • その後の仁義なき戦い (1979年 東映)
  • 日本の黒幕 (1979年、東映)
  • 真田幸村の謀略 (1979年、東映)
  • ミスターどん兵衛 (1980年、東映)
  • 冒険者カミカゼ -ADVENTURER KAMIKAZE-1981年、東映) - 塚田剛
  • 制覇 (1982年、東映)
  • 里見八犬伝1983年角川春樹事務所
  • 遺産相続 (1990年、東映)
  • 極道の妻たち 最後の戦い (1990年、東映)
  • 新・極道の妻たち1991年、東映)
  • 民暴の帝王1993年、東映)
  • 第三の極道 (1995年、ヒーロー)
  • 新・仁義なき戦い2000年、東映)
  • 弱虫 チンピラ (2000年、グルーヴコーポレーション)
  • 荒ぶる魂たち (2002年大映
  • 新・仁義の墓場 (2002年、大映 / 東映ビデオ
  • 極道恐怖大劇場 牛頭-GOZU-(2003年、オフィスアスク)
  • IZO (2003年、チームオクヤマ)
  • フレンズ (2004年、ラスカル)
  • 東京ゾンビ2005年東芝エンタテインメント
  • ワースト☆コンタクト (2005年、ファインフィルムズ)

テレビドラマ[編集]

  • 七色仮面(1959年、NET / 東映
  • 風雲児半次郎(1964年 - 1965年、12ch) - 別府晋介
  • 銭形平次CX / 東映)
    • 第1話「おぼろ月夜の女」(1966年) - 巳之吉
    • 第38話「夜釣りの客」(1967年) - 辰之助
    • 第93話「万七手柄」(1968年) - 源吉
  • キイハンターTBS / 東映) 
    • 第24話「私たち人殺しなの」(1968年)
    • 第140話「人殺しあの手この手」(1970年)
    • 第178話「南の国へヌードで新婚珍道中」(1971年)
    • 第179話「さすらいの一匹狼 荒野の挑戦」(1971年)
    • 第236話「夕陽のガンマン 荒野の大襲撃」(1972年)
    • 第239話「地獄の殺人! 大捜査網」(1972年)
    • 第245話「エロチカ! 口紅殺人事件」(1972年) 他
  • プレイガール(12ch / 東映)
    • 第10話「女心に手錠をかけて」(1969年) - 中田
    • 第47話「死骸にかたくくちづけを」(1970年)
    • 第94話「恋の長崎殺人事件」(1971年) 他
  • フラワーアクション009ノ1 第6話「宇宙ロケットを奪回せよ」(1969年、CX / 東映) - 熊井
  • 遠山の金さん捕物帳(NET / 東映)
    • 第89話「喧嘩を仕組んだ男」(1972年) - 政
    • 第156話「剃刀と呼ばれた男」(1973年) - 辰三
  • さすらいの狼 第3話「竜と少年」(1972年、NET / 東映)
  • 世なおし奉行 第8話「馬鹿の置きみやげ」(1972年、NET / 東映)
  • 変身忍者 嵐 (1972年、MBS / 東映) - 骸骨丸
  • アイフル大作戦(1973年、TBS / 東映)
    • 第9話「死を招く目のない人形」
    • 第13話「逃亡と追跡!赤い唇100万$」
    • 第31話「メロメロ!お色気大作戦」
  • ご存知遠山の金さん(NET / 東映)
    • 第15話「お町は見た」(1974年) - 源次
    • 第51話「天馬のいななき」(1974年)
  • 唖侍 鬼一法眼 第18話「野盗と花と子供たち」(1974年、NTV / 勝プロ) - 源次
  • バーディ大作戦 第1話「連続ピストル強盗団」(1974年、TBS / 東映)
  • 太陽にほえろ! 第141話「無実の叫び」・第142話「真実はどこに?」(1975年、NTV / 東宝) - 原田圭二郎
  • ザ★ゴリラ7 第19話「南国宝さがし大作戦」(1975年、NET / 東映) - クリーン金融社長
  • Gメン'75 (TBS / 東映)
    • 第3話「警官殺し!」(1975年) - 兼松 
    • 第20話「背番号3 長嶋対Gメン」(1975年) - 坂田組幹部
    • 第40話「硫酸とビキニの女」(1976年) - 武藤勝治
    • 第45話「警視庁広域手配NO.307」(1976年) - 怪盗307号
  • 遠山の金さん(NET / 東映)
    • 第19話 「渡る世間の鬼を斬れ!!」(1976年)
    • 第81話 「お京・合掌!」(1977年) - 熊五郎
  • 十手無用 九丁堀事件帖 第16話「娘のいのり」(1976年、NTV / 東映) - 権太
  • 大都会 闘いの日々 第10話「憎しみの夜に」(1976年、NTV / 石原プロ
  • 特別機動捜査隊 第775話「浅草喜劇役者」(1976年、NET / 東映)
  • ベルサイユのトラック姐ちゃん 第9話「花の素肌が燃えるとき」(1976年、NET / 東映) - 東竜会幹部・船木
  • 桃太郎侍(NTV / 東映)
    • 第15話「花の乙女の夢が散る」(1977年) - 大関修理亮
    • 第54話「闇をさく妖剣」(1977年)- 仙場
    • 第77話「男涙のけつねうどん」(1978年) - 沢田鬼十郎
    • 第119話「女宿無し恋の雨」(1979年) - 一文字宗風の用心棒
    • 第132話「男の別れに散る桜」(1979年) - 網干
    • 第252話「花の吉原学問修行」(1981年) - 片倉大膳
  • 大都会 PARTII 第32話「刑事黒岩の命」(1977年、NTV / 石原プロ) - 針尾組幹部・吉岡
  • 達磨大助事件帳 第8話「仇討ち女だるま」(1977年、ANB / 前進座 / 国際放映) - 伊豆屋政五郎
  • 大追跡 第5話「潜入刑事」(1978年、NTV / 東宝) - 北浜署・辻部長刑事
  • 若さま侍捕物帳 第7話「参上!! 悪魔の使者」(1978年、ANB / 国際放映 / 前進座)
  • 大空港 第7話「暗号名 ジャッカルを追え!」(1978年、CX / 松竹) - ヘンリー紺野
  • 西遊記 第12話「御三家妖怪追放作戦」(1978年、NTV / 国際放映) - 虎力大仙
  • 新・座頭市 第3シリーズ 第10話「市の茶碗」(1979年、CX / 勝プロ) - 伝八
  • 江戸を斬る (TBS / C.A.L)
  • 大激闘マッドポリス'80 第7話「地下銀行襲撃」(1980年、NTV / 東映)
  • 暴れん坊将軍シリーズ(ANB / 東映)
    • 吉宗評判記 暴れん坊将軍
      • 第160話「春を待たずに散った花」(1981年) - 田所兵馬
      • 第191話「吉原、木枯し 女の涙」(1981年) - 大八
      • 第206話「泣くな太郎吉! 男の子」(1982年4月24日) - 権次
    • 暴れん坊将軍II
      • 第7話「わらべ地蔵の子守唄」(1983年) - 牛松
      • 第24話「おふう恋燈籠」(1983年) - 鮫三
      • 第41話「嵐を呼んだ身代わり観音」(1983年) - 儀兵衛
      • 第56話「たらちねの恋の歌留多の乱れ舞い!」(1984年) - 村上主膳
      • 第73話「暴走! 哀しき愚連隊」(1984年) - 平尾利七郎
      • 第101話「吉宗 越前 白洲の対決!」(1985年) - 猿の長次
      • 第150話「吉宗危うし、消えた御神刀!」(1986年) - 児玉
      • 第164話「秘境! 湯けむりに消えた女」(1986年) - 仁兵衛
      • 第185話「妖艶、因幡の白うさぎ!」(1987年) - 藤巻弥十郎
    • 暴れん坊将軍III
      • 第9話「炎に消えた女囚!」(1988年)- 岡本征四郎
      • 第34話「男無用のつっぱり十手!」(1988年) - 柳沼水主
      • 第124話「流転笠、江戸のつむじ風!」(1990年) - 沖島紋太夫
    • 暴れん坊将軍IV
      • 第14話「恋の細道、通りゃんせ!」(1991年) - 原島重兵衛
      • 第26話「江戸城反乱! 連判状に仕掛けられた罠!!」(1991年) - 兵頭一之進
      • 第34話「命無用! おやこ十手」(1991年) - 浪人・島崎八郎
      • 第46話「男一匹! め組の紋次郎が燃えた!!」(1992年) - 辻
      • 第61話「嵐呼ぶよな島帰り!」(1992年) - 安五郎
    • 暴れん坊将軍V
      • 第2話「隠居金千両の行方」(1993年) - 今泉
      • 第25話「盗っ人新さん、二代目襲名!」(1993年) - 円蔵
      • 第39話「偽将軍様の悪党退治!?」(1994年) - 古田半次郎
    • 暴れん坊将軍VI
      • 第5話「頑張れ! 江戸っ子若君」(1994年) - 口入屋伝六
      • 第16話「俺は天下の偽将軍」(1995年) - 馬場半太夫
      • 第39話「死を呼んだ悲願花」(1995年) - 荒川清吉郎
    • 暴れん坊将軍VII
      • 第15話「花の板前、妻敵討ち!」(1996年) - 安藤刑部
    • 暴れん坊将軍IX
      • 第5話「熱くてたまらない! 将軍に惚れた若後家」(1998年) - 辰巳屋儀右衛門
      • 第20話「燃え上る恋の炎! 出世を捨てた若大名」(1999年) - 備中屋喜平
      • 第29話「消えた密書! くの一が愛した男」(1999年) - 黒川伊賀守
    • 暴れん坊将軍X
      • 第18話「罠に落ちた女の夢! あの頃の私に戻りたい」(2001年) - 徳兵衛
  • 長七郎天下ご免!(東映 / ANB)
    • 第90話「参上!薪割り剣法」(1981年) - 古川弥兵衛
    • 第110話「春一番、みちのくの男」(1982年) - 室月頼母
  • 影の軍団シリーズKTV / 東映)
    • 影の軍団III 第21話「忍者を狩る美女」(1982年)
    • 影の軍団IV 第9話「拾った女に手を出すな」(1985年) - 浅見兵太夫
  • 新・必殺仕事人 第45話「主水 心配する」(1982年、ABC / 松竹) - 久保寺作蔵
  • 源九郎旅日記 葵の暴れん坊(ANB / 東映)
    • 第5話「誰がために鍔は鳴る」(1982年) - 左右八
    • 第20話「燃やせ玄海 男の炎」(1982年) - 的場左源太
    • 第31話「すっぽん夫婦ながれ唄」(1982年) - 黒滝屋
  • 火曜サスペンス劇場 / 名無しの探偵2 愛の疑惑(1983年、NTV / STAFF アズバーズ)
  • 弐十手物語 第9話「散歩する死者」(1984年、CX / 東映)
  • ビートたけしの学問ノススメ 第10話「賛美歌ハ怖イヨー」(1984年、TBS)
  • 若大将天下ご免! 第15話「騒然 大江戸べっぴん競べ!」(1987年、ANB / 東映) - 黒木典膳
  • 子連れ狼 冥府魔道の刺客 (1989年、ANB / 東映)
  • 将軍家光忍び旅 (ANB / 東映)
    • 第1シリーズ 第3話「日蔭に咲くか 夫婦武士道」(1990年) - 吉十郎
    • 第2シリーズ 第5話「父と娘が守る無法の街!」(1991年) - 黒田伝蔵
  • 大岡越前 (TBS / C.A.L)
    • 第11部 第1話、第2話「吉宗暗殺の野望」(1990年4月23、30日) - 鱶七
    • 第12部
      • 第1話「大岡越前」(1991年10月11日) - 紋太
      • 第20話「帰らぬ父は御金蔵破り」(1992年3月2日) - 鳴滝の清六
    • 第13部 第23話「凶賊は義母の仲間」(1993年4月19日) - 弁天の唐五郎
  • 名奉行 遠山の金さん(ANB / 東映)
    • 第3シリーズ
      • 第11話「尼僧に忍びよる黒い影」(1990年) - 陶東九郎
      • 第25話「京の姫君の妖しい誘惑」(1991年) - 道明
    • 第4シリーズ 第15話「覗かれた砂絵の女」(1992年) - 鮫七
    • 第5シリーズ 第2話「お婆ちゃんは見た」(1993年) - 猿渡甚内
    • 第6シリーズ 第17話「催眠殺人の姉弟」(1994年) - 升蔵
  • 艶姿! 初春 照姫七変化(1991年1月9日、CX / 東映)
  • あばれ八州御用旅TX / ユニオン映画
    • 第2シリーズ 第16話「女三度笠 涙の迷子札」(1991年) - 新田の勝五郎
    • 第4シリーズ 第1話「男涙の大利根無情! 抜け荷街道の謎を追え!」(1994年) - 飯岡の助五郎
  • 八百八町夢日記 (NTV / ユニオン映画)
    • 第2シリーズ 第7話「灯明台の灯を守れ」(1991年) - 植村
    • 第2シリーズ 最終話「夢之介最大の危機」(1992年) - 五月雨の紋三
  • 水戸黄門(TBS/ C.A.L.)
    • 第21部
      • 第9話「密命帯びた忍び妻 -杵築-」(1992年6月1日) - 峯岸鬼十郎
      • 第29話「狙われた御用金 -高崎-」(1992年10月19日) - 梵天
    • 第28部 第18話「大人もビックリ!天才少年 -枚方-」(2000年7月17日) - 大黒屋弥兵衛
  • 半七捕物帳 第17話「恋仇! 五十両の賞金首」(1993年、NTV / ユニオン映画) - 印幡の伝造
  • 嫁はミツボシ。 (2001年、TBS)
  • 土曜ワイド劇場 / 加賀百万石嫁とり殺人(2003年、ANB / 大映テレビ)
  • リバースエッジ 大川端探偵社 第1話「最後の晩餐」(2014年、TX) - 高城組組長

Vシネマ[編集]

製作[編集]

  • 仁義なき野望 (1996年、東映ビデオ
  • 仁義なき野望2 (1997年、東映ビデオ)
  • 仁義なき野望3 狼 (1998年、東映ビデオ)
  • 極道恐怖大劇場 牛頭 -GOZU- (2003年、オフィスアスク)

レコード[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『東映ヒーローMAX vol.6』(辰巳出版)「東映ヒーロー悪役俳優列伝 第6回ゲスト 曽根晴美」
  2. ^ 『東映の友』 1961年東京国立近代美術館フイルムセンター4階図書室所蔵。
  3. ^ “曽根晴美さん死去…「仁義なき戦い」シリーズやドラマの悪役で活躍”. サンケイスポーツ. (2016年7月6日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160706/geo16070605040010-n1.html 2016年7月6日閲覧。 

関連項目[編集]