朝宮真由

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
あさみや まゆ
朝宮 真由
本名 中江 真由子(なかえ まゆこ)
生年月日 (1972-09-25) 1972年9月25日(44歳)
出生地 日本の旗 日本兵庫県西宮市
血液型 O
職業 女優タレント
活動期間 1991年 -
活動内容 1991年宝塚歌劇団入団
1992年星組に配属
2000年宙組に異動
2002年:宝塚歌劇団退団、以降女優・タレントとして活躍
配偶者 大垣知哉シンガーソングライター
主な作品
舞台
『WILL〜明日への扉〜』(2008年)

朝宮 真由(あさみや まゆ、本名:中江真由子(なかえ まゆこ) 1972年9月25日 - )は、日本女優タレント。元宝塚歌劇団星組宙組男役。兵庫県西宮市出身。身長170cm、血液型O型。現在二児の母。

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

星組時代[編集]

  • 1991年11月、『紫禁城の落日』※東京公演から参加
  • 1993年12月、『ライト&シャドウ』(シアタードラマシティ)ジョン
  • 1994年2月、『若き日の唄は忘れじ』新人公演:加治織部正(本役:一樹千尋)/『ジャンプ・オリエント!』
  • 1994年4月、『ある日 夢のとばりの中で』(バウ)シンプソン
  • 1994年8月、『カサノヴァ・夢のかたみ』新人公演:ルイ15世(本役:稔幸)/『ラ・カンタータ!』
  • 1994年10月、『Shion -愛の祈り-』(バウ・東京特別)アーサー・ミヤー
  • 1995年3月、『国境のない地図』新人公演:渡瀬仁(本役:稔幸)
  • 1995年9月、『剣と恋と虹と』新人公演:ジェラール・ド・ヌーヴィエット男爵(本役:稔幸)/『ジュビレーション!』
  • 1996年1月、『黄色いハンカチ』(バウ)サンチョ・パコ
  • 1996年5月、『二人だけが悪』エスカラーダ、新人公演:アレクセイ(本役:稔幸)/『パッション・ブルー』
  • 1996年11月、『エリザベート -愛と死の輪舞-』黒天使、新人公演:ルキーニ(本役:紫吹淳
  • 1997年5月、『誠の群像 -新撰組流亡記-』高田清作、新人公演:山南敬助榎本武揚(本役:稔幸)/『魅惑II -ネオ・エゴイスト-』
  • 1997年9月、『ダル・レークの恋』ジャン、新人公演:ペペル(本役:稔幸)
  • 1998年4月、『ディーン』(バウ)ベン
  • 1998年6月、『皇帝』タキルス/『ヘミングウェイ・レビュー』
  • 1998年12月、『聖夜物語』(シアタードラマシティ)サンタ・クロード
  • 1999年2月、『WEST SIDE STORY -ウエストサイド物語-』ディーゼル
  • 1999年8月、『我が愛は山の彼方に』ジュチ/『グレート・センチュリー -メモリーズ&メロディーズ-』(博多座)
  • 1999年10月、『我が愛は山の彼方に』ジュチ/『グレート・センチュリー -メモリーズ&メロディーズ-』
  • 1999年12月、『エピファニー -「十二夜」より-』会沢謙一
  • 2000年3月、『聖者の横顔』(バウ・東京特別)ファブリッツォ
  • 2000年6月、『宝塚 雪・月・花』/『サンライズ・タカラヅカ』(ベルリン公演)

宙組時代[編集]

  • 2000年8月、『望郷は海を越えて』ハバロフ/『ミレニアム・チャレンジャー!』
  • 2001年2月、『望郷は海を越えて』ハバロフ/『ミレニアム・チャレンジャー!』(中日)
  • 2001年4月、『ベルサイユのばら2001 -フェルゼンとマリー・アントワネット編-』ベルナール
  • 2001年11月、『カステル・ミラージュ -消えない蜃気楼-』ヴィットリオ/『ダンシング・スピリット!』 *退団公演

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

テレビ[編集]

  • おはよう朝日です(朝日放送
  • ミュージックファイル(朝日放送)
  • 朝宮真由 風よ明日へ(朝日放送)
  • ウソか!?誠か!?(関西テレビ
  • 杉原輝雄招待席 ゴルフどんとこい(サンテレビ
  • 女優 朝宮真由〜等身大の私〜(スカイ・A)(CS)
  • ビッグフィッシング(サンテレビ)
  • 伊丹便り(ベイコミュニケーションズ)

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • グローバルハウス社「アデプトホーム」
  • 「関西アーバン銀行」(インフォマーシャル)

舞台[編集]

  • ダンスミュージカル「ブライアントパークムーブメン」(2003年9月)
  • 「エスコッチュ」(2004年4月)
  • 「ラストダンスはどなたに」(2004年12月)
  • ダンスミュージカル「アフタークリスマス」(2005年9月)
  • 「はじまりのウタ」(2006年12月)
  • 1人芝居「30's style-鏡に映る女たち-」(2006年12月8日)
  • 朝宮真由Presents 『WILL〜明日への扉〜』、(2008年1月14日)- 出演: 朝宮真由、仙堂花歩、木内義一、藤田淳士、春野恵子、荒木優子

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ご報告させてください(朝宮真由オフィシャルブログ、2010年8月19日)
  2. ^ ご報告。(朝宮真由オフィシャルブログ、2010年11月3日)