木村理恵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
きむら りえ
木村 理恵
生年月日 (1957-08-27) 1957年8月27日(59歳)
出生地 東京都
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 157cm
職業 女優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1975年 -

木村 理恵(きむら りえ、1957年8月27日 - )は、日本女優東京都出身。東京都立葛西南高等学校卒。

来歴・人物[編集]

1975年東宝映画『青い山脈』で本格的にデビュー。その後、ドラマ『太陽にほえろ!』に捜査第一係3代目内勤員(マスコットガール)の矢島明子役として第173話から第322話まで約3年間レギュラー出演した。第284話「正月の家」(1978年1月放送)では主役を務めた。

デビュー時から清純派として活躍したが、1977年のドラマ『青春の門』では大胆にスカートの中の下着を披露。さらに雑誌『写楽』誌上で篠山紀信撮影による初ヌードを披露、1982年には写真集『激写文庫 いつのまに』を発売して清純派イメージからの脱皮を図った。

1983年にはにっかつ創立70周年記念のロマンポルノ作品『暗室』でベッドシーンを演じ話題を集めた。

1980年代後半、一時芸能活動から遠ざかっていたが、1990年代以降テレビを中心に活動を再開している。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

その他テレビ番組[編集]

舞台[編集]

写真集[編集]

その他[編集]

  • カンパニータンク インタビュアー