木部信彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
木部 信彦
本名 木部 信彦
生年月日 1972年2月24日(44歳)
出身地 大阪府摂津市
血液型 A型
身長 172cm
方言 大阪弁
最終学歴 専門学校卒業
コンビ名 ビッキーズ(1996年 - 2007年)
相方 須知裕雅(コンビ時代)
芸風 漫才
立ち位置
活動時期 1996年 - 2007年
同期 ロザンなど
現在の代表番組 なし
配偶者  既婚
公式サイト 公式ブログ
受賞歴
※全てビッキーズ時代のもの
2001年第22回ABCお笑い新人グランプリ 優秀新人賞
同年 第31回NHK上方漫才コンテスト 優秀賞
同年 第30回上方お笑い大賞 新人賞
2002年 第32回NHK上方漫才コンテスト 優秀賞
2003年 第33回NHK上方漫才コンテスト 最優秀賞

木部 信彦(きべ のぶひこ、1972年2月24日 - )は、日本の元お笑い芸人たむらけんじがオーナーを務める焼肉店・炭火焼肉たむらを運営する株式会社田村道場社員。

大阪府摂津市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。

お笑いコンビビッキーズのハッピを着ていない方で、ツッコミ担当。立ち位置は向かって左。当時の相方は須知裕雅(現・すっちー)。

人物・特徴[編集]

  • 大好物はうどん。
  • デビュー前は日野自動車自動車整備士として働いていた。
    • 整備士として働いていた頃の腕はピカ一だったらしく、主任の肩書きを持っていた。お笑いの世界に行くと言った時、会社側に物凄い勢いで止められたという。
  • 車に乗ると、人格が別人と思われる程変わるという。
  • 2004年5月、会社員の女性と結婚。「どんな家庭を築きたいですか?」との質問に対し、「明るい家庭を作りたいです」という「普通」の答えに他の芸人らは面食らったと言う。2005年4月19日、第一子となる長女が誕生した。
    • 結婚後、引越しの際に独身時代のエロDVDを嫁に全て捨てられた。
  • 風俗を熱く語る須知に対して、風俗に興味は無さそうな反応をみせていた木部だったが、須知に結婚後も風俗に通っていることをバラされてしまう。2005年夏、東京に台風直撃した日に、木部は風俗店にいたらしい。
  • 妹は獣医師
  • 吉本の芸人で初めて松竹B1角座の舞台に立った(ますだおかだ岡田圭右のトークライブにて)。
  • プライベートではかなり喋るが、笑うところが一つもないらしい。よくほかの芸人から「一般人」といじられる。
  • 2007年10月、コンビ解散。コンビ解散後は芸能界を引退し、田村道場に入社。「炭火焼肉たむら」の名古屋店店長として働いている。2008年7月に同店での食中毒事件が起こり、謝罪会見で久しぶりに公の場に姿を現した。