東京ビッグサイト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
株式会社東京ビッグサイト
Tokyo Big Sight Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
135-0063
東京都江東区有明三丁目11番1号
設立 1958年4月1日
(株式会社 東京国際貿易センター)
業種 不動産業
事業内容 東京国際展示場管理・運営事業
見本市主催事業
ビル運営事業
代表者 代表取締役社長 竹花豊
資本金 55億71百万円
売上高 200億円(平成24年度実績)
従業員数 99名(平成25年6月25日現在)
決算期 3月
主要株主 東京臨海ホールディングス (73.47%)
三井不動産株式会社 (2.92%)
株式会社東芝 (2.71%)
主要子会社 株式会社ビッグサイトサービス(100%)
外部リンク http://www.tokyo-bigsight.co.jp
テンプレートを表示

株式会社東京ビッグサイト(とうきょうビッグサイト、Tokyo Big Sight Inc.)は、東京都江東区有明に本社を置く、各種施設の管理及び運営を行なう企業である。

概説[編集]

社名が通称となる東京国際展示場のほか、有明パークビル、東京ファッションタウンビル、タイム24ビルの管理及び運営のほか、展示会の提案及び主催を事業としている。

法人としての東京ビッグサイトは主に1956年に設立され、東京国際見本市などを主催してきた社団法人東京国際見本市協会1958年に設立され、東京国際見本市会場を運営してきた株式会社東京国際貿易センターから成り立っている。2003年に両社が合併し、現社名に変更した。

かつては株主が東京都と私企業からなる第三セクターの企業であったが、後に東京臨海ホールディングスの子会社となっている(同社が第三セクターであるため、実態は変わらない)。

沿革[編集]

  • 1956年3月 - 東京都が中心となり社団法人東京国際見本市協会、設立
  • 1958年4月 - 株式会社東京国際貿易センター、設立
  • 1959年 - 東京国際貿易センターが東京都中央区晴海に東京国際見本市会場を開場
  • 1996年3月 - 東京国際見本市会場を閉場
  • 1996年4月 - 東京国際展示場を開場
  • 1999年3月 - 東京国際貿易センターが有明パークビルを竣工、管理運営を開始
  • 2000年4月 - 東京国際貿易センターが東京ファッションタウン株式会社及び株式会社タイム二十四と業務統合
  • 2003年4月 - 東京国際見本市協会と東京国際貿易センターが合併、株式会社東京ビッグサイトに社名変更
  • 2006年4月 - 東京ファッションタウン株式会社及び株式会社タイム二十四を吸収合併
  • 2009年1月 - 東京臨海ホールディングスが、東京都保有の東京ビッグサイト全株式を取得し、臨海ホールディングスグループに入る
  • 2009年11月 - 1日付の有明・青海地区の地番変更により、住所が江東区有明3丁目21番地1より有明3丁目11番1号に変更される

管理運営する建物[編集]

脚注[編集]