東李苑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
あずま りおん
東 李苑
プロフィール
愛称 アズマリオン
生年月日 1996年11月13日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本北海道
血液型 AB型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 160 cm / kg
活動
デビュー 2013年2月28日
所属グループ SKE48
活動期間 2013年 -
備考 SKE48 チームS
元チームE
元6期研究生
Teamくれれっ娘!4期候補生
事務所 AKS
アイドル: テンプレート - カテゴリ

東 李苑(あずま りおん、1996年11月13日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループSKE48チームSのメンバーである。

北海道出身。AKS所属。

略歴[編集]

2011年

2012年

2013年

  • 1月1日、SKE48劇場で行われた元旦公演にて、第6期候補生として仮お披露目[4]
  • 2月28日、SKE48劇場にて、第6期生メンバーとして正式お披露目[5][6]
  • 4月13日、日本ガイシホールで開催された『SKE48春コン2013「変わらないこと。ずっと仲間なこと」』で「組閣」と称したチーム再編により、チームEへの昇格が発表された[7]。正式お披露目から44日、劇場デビューから18日での正規メンバー昇格発表は2016年2月現在、AKB48グループ最速である[8]
  • 7月24日、チームEとしての活動開始。
  • 7月31日、札幌ドームで開催された「AKB48 真夏のドームツアー 〜まだまだ、やらなきゃいけないことがある。〜」にSKE48メンバーとして出演。島崎遥香木﨑ゆりあと共に「黒い天使」を歌唱した[9]
  • 11月5日、北海道で展開している大型複合施設『コーチャンフォー』のCMに単独出演することが発表された[10]

2014年

  • 2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」にて、チームSへの異動が発表された[11]
  • 4月25日、チームSとしての活動開始。
  • 5月23日、コーチャンフォー「札幌ミュンヘン大橋店」にて1日店長を務めた[12]

2015年

2016年

  • 3月16日、ミュージカル『AKB49〜恋愛禁止条例〜』SKE48単独公演の主演・浦川みのり/浦山実役を、学業優先により出演辞退した柴田阿弥の代役でダブルキャストの1人として演じることが発表された[16]

2017年

  • 2月14日、SKE48劇場チームS公演にて、3月末に卒業する事を発表[17]

人物[編集]

SKE48[編集]

  • SKE48初の北海道出身者[26]
  • SKE48加入時は、地方出身のメンバーが住む寮(通称:SKEハウス)で生活していたが、その後は名古屋に引っ越してきた両親と一緒に暮らしている[27]

SKE48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

SKE48名義

AKB48名義

アルバム選抜楽曲[編集]

SKE48名義

  • 革命の丘』に収録
    • ホライズン - 「愛知トヨタ選抜」名義

AKB48名義

その他の参加楽曲[編集]

劇場公演ユニット曲[編集]

チームE 3rd Stage「僕の太陽」公演

  • ヒグラシノコイ

チームS 5th Stage「制服の芽」公演

  • 狼とプライド
  • 枯葉のステーション

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ri(・o・`)n 運命?大袈裟?”. SKE48オフィシャルブログ (2016年1月22日). 2016年1月22日閲覧。
  2. ^ a b “SKE48 東李苑「夢は大きくアンダーガールズ」”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2015年5月16日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/400411/ 2015年5月16日閲覧。 
  3. ^ Team くれれっ娘!候補生 東李苑に関するご報告、2013年5月28日時点のオリジナルからのアーカイブ
  4. ^ “SKE48、6期研究生登場に松村香織「フレッシュネタ禁止」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2013年2月28日). http://natalie.mu/music/news/85785 2016年1月22日閲覧。 
  5. ^ “SKE48第6期生、研究生公演に初登場”. ORICON STYLE (oricon ME). (2013年3月1日). http://www.oricon.co.jp/news/2022199/full/ 2015年2月28日閲覧。 
  6. ^ ◎東李苑おめでとう♪◎”. Teamくれれっ娘!4期生・松本栞ブログ. CyberAgent (2013年3月1日). 2015年2月28日閲覧。
  7. ^ SKE48 組閣発表”. SKE48 OFFICIAL WEB SITE. AKS (2013年4月13日). 2013年4月13日閲覧。
  8. ^ “松井玲奈卒業のSKE48で大注目新人は熊崎晴香”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). (2015年9月6日). http://news.dwango.jp/2015/09/06/25335/idol/ 2016年2月8日閲覧。 
  9. ^ “AKB48札幌ドーム公演に前田敦子登場「おひさしぶりです」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2013年8月1日). http://natalie.mu/music/news/96244 2015年2月28日閲覧。 
  10. ^ “SKE48初の単独CM! 東李苑、地元・複合施設の大抜てきに「すてきなチャンス」”. マイナビニュース (マイナビ). (2013年11月6日). http://news.mynavi.jp/news/2013/11/06/034/ 2016年1月1日閲覧。 
  11. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 AKB48”. AKB48オフィシャルサイト. 2015年2月28日閲覧。
  12. ^ 東李苑 (2014年5月23日). “嬉しいお仕事②”. Google+. 2016年1月1日閲覧。
  13. ^ a b “SKE48のみでミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」上演”. 東スポWeb (東京スポーツ). (2015年1月10日). http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/355070/ 2015年1月10日閲覧。 
  14. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2015年6月6日)
  15. ^ “SKE48、7周年で初のユニットデビュー 来年には2ndアルバムも”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年10月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2060310/full/ 2015年10月6日閲覧。 
  16. ^ a b “ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演出演者変更のお知らせ”. SKE48オフィシャルサイト (AKS). (2016年3月16日). http://www.ske48.co.jp/news/?id=1458129802 2016年3月16日閲覧。 
  17. ^ “SKE東李苑が3月末卒業へ バレンタインに発表newspaper=日刊スポーツ”. 日刊スポーツ新聞社. (2017年2月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1779119.html 
  18. ^ a b c d e f g SKE48 東李苑 公式プロフィール - SKE48オフィシャルサイト 2016年1月1日閲覧。
  19. ^ a b アズマのあずましいblog - SKE48研究生日替わりブログ(2013年5月22日)
  20. ^ 【11月8日のらじらー!サンデーまとめ】 - らじらー!:NHKオンライン(2015年11月8日)
  21. ^ 須田亜香里 (2013年8月18日). “コンサート!SKE48(・⌒+)☆ミ”. SKE48オフィシャルブログ. CyberAgent. 2015年2月28日閲覧。
  22. ^ 東李苑 (2015年1月18日). “ri(・o・`)n 握手とピアノ”. SKE48オフィシャルブログ. CyberAgent. 2015年2月28日閲覧。
  23. ^ “【第7回AKB総選挙】49位~64位「フューチャーガールズ」決定 各メンバーコメント一覧”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年6月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2053916/full/ 2016年1月1日閲覧。 
  24. ^ アズマのあずましいblog - SKE48研究生日替わりブログ(2013年6月18日)
  25. ^ 東李苑 (2016年3月21日). “ri(・。・`)n応援したいんだ”. SKE48オフィシャルブログ. CyberAgent. 2016年7月3日閲覧。
  26. ^ “来春にも始動する北海道の48グループ「SPR48」への尽きない期待”. エンタメNEXT (徳間書店). (2014年9月27日). http://www.entamenext.com/news/detail/id=1003 2016年1月22日閲覧。 
  27. ^ K'z Stationおしゃべりやってまーす第48放送♯3』2013年6月3日配信
  28. ^ SKE48 ZERO POSITION 〜チームスパルタ!能力別アンダーバトル〜」(TBSチャンネル1)第11~14回の演技力対決でオーディションが行われ、古畑奈和が合格。東は第一補欠となり、出演となった。
  29. ^ “SKE松井珠理奈が「初」地上波連ドラ出演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年3月3日). http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1611677.html 2016年3月3日閲覧。 
映像外部リンク
コーチャンフォーTVCM(30秒) - BGM「Escape」
コーチャンフォーTVCM(30秒) - BGM「12月のカンガルー」