松阪晶子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

松阪 晶子(まつざか しょうこ、本名:松坂康子(まつざか やすこ)、1972年2月20日 - )は、日本のシンガーソングライター

略歴[編集]

岩手県盛岡市出身。血液型O型。父は民謡の先生、母は民謡の踊り手。3歳から両親の指導のもと民謡、舞踊を始める。

中学入学後、ロック音楽に開眼し、メジャーデビューまでアマチュアバンド「蜃気楼」で主にボーカルとして活動しつつ、両親との約束であった民謡との音楽活動の両立を果たす。高校は入学と当時に、担任と喧嘩をし、担任の顔に熱いお茶をかけ自主退学する。

1990年、上京し、楽曲、デモテープ作りに没頭(1stアルバム「夢を眠らせない」のうち、ほとんどの楽曲をこの時期に制作したという)。1993年6月2日東芝EMIよりシングル『まっすぐに/Darlin'』でメジャーデビューする。 その後、ドラマ主題歌に起用されスマッシュヒットとなったシングル『満月』(1994年3月9日)、『燃える瞳を持ち続けて』(1994年5月11日)、『伝わりますか』(1995年2月22日)などを発表。1995年4月18日、渋谷公会堂(現・渋谷C.C.Lemonホール)で初ライブを挙行。(コンサートの内容を収録した「SHOKO MATSUZAKA FIRST LIVE」と称した番組が後日NHK-BSにて放送された)

1998年、バンダイ・ミュージックエンタテインメントに移籍。シングル『はつ恋』(1998年11月21日)リリースの後、音楽活動を休止している。

受賞歴[編集]

  • 1987年 YAMAHA BAND EXPLOSION 東北地区VOCAL賞受賞
  • 1988年 YAMAHA ティーンズミュージックフェスティバル地区大会VOCAL賞・オーディエンス賞受賞
  • 1989年 同大会 全国大会出場、第12回長崎歌謡祭に岩手代表で出場

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1993年6月2日 まっすぐに/Darlin' TODT-3029
  1. まっすぐに
  2. Darlin'
  3. まっすぐに(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
2nd 1993年9月1日 DAKE-DO/Dreamin' TODT-3087
  1. DAKE-DO
  2. Dreamin'
  3. DAKE-DO(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
3rd 1993年11月10日 DAKE-DO/都会の中で TODT-3138
  1. DAKE-DO
  2. 都会の中で
  3. DAKE-DO(オリジナル・カラオケ)
オリコン最高85位、登場回数4回
4th 1994年3月9日 満月/いつもと違う朝 TODT-3187
  1. 満月
  2. いつもと違う朝
  3. 満月(オリジナル・カラオケ)
オリコン最高27位、登場回数10回
5th 1994年5月11日 燃える瞳を持ち続けて/一秒の未来 TODT-3242
  1. 燃える瞳を持ち続けて
  2. 一秒の未来
  3. 燃える瞳を持ち続けて(オリジナル・カラオケ)
オリコン最高28位、登場回数3回
6th 1994年10月26日 一粒のダイヤを探して/ある休日に… TODT-3326
  1. 一粒のダイヤを探して
  2. ある休日に…
  3. 一粒のダイヤを探して(オリジナル・カラオケ)
オリコン最高50位
7th 1995年2月22日 伝わりますか/君の夢を TODT-3412
  1. 伝わりますか
  2. 君の夢を
  3. 伝わりますか(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
8th 1995年4月8日 瞬間(とき)の奇跡/Close-hauled TODT-3464
  1. 瞬間の奇跡
  2. Close-hauled
  3. Close-hauled(オリジナル・カラオケ)
  4. 瞬間の奇跡(オリジナル・カラオケ)
オリコン最高98位
9th 1995年12月13日 願いが届くドア/桜の想い TODT-3614
  1. 願いが届くドア
  2. 桜の想い
  3. 願いが届くドア(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
10th 1996年5月29日 雲の向こうへ/逢えない時でも TODT-3725
  1. 雲の向こうへ
  2. 逢えない時でも
  3. 雲の向こうへ(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
11th 1996年11月7日 TRUTH/その手を信じて TODT-3865
  1. TRUTH
  2. その手を信じて
  3. TRUTH(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
12th 1998年11月21日 はつ恋/コア APDA-276
  1. はつ恋
  2. コア
  3. はつ恋(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
  • ※8.は本多俊之とのコラボ作品。
  • ※12.のみバンダイ・ミュージックエンターテインメントからの発売。

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1994年6月17日 夢を眠らせない TOCT-8312
  1. 夢を眠らせない【作詞:佐藤純子/作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄
  2. 都会の中で【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  3. DAKE-DO(Album Version)【作詞:佐藤純子/作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  4. 燃える瞳を持ち続けて【作詞作曲:松阪晶子/編曲:大友博輝】
  5. It's Given Too Late Now【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  6. 満月【作詞作曲:松阪晶子/編曲:樫原伸彦
  7. 一秒の未来【作詞:佐藤純子/作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  8. いつもと違う朝【作詞:松阪晶子,佐藤純子/作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  9. Darlin'【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  10. Dreamin'【作詞:松阪晶子,山中信路/作曲:松阪晶子/編曲:樫原伸彦】
  11. まっすぐに【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
オリコン最高10位、登場回数7回
2nd 1995年4月8日 伝わりますか TOCT-8871
  1. 大丈夫二人なら【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  2. 君の夢を【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  3. あなたが溢れてる【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  4. 壊れた時間【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  5. 伝わりますか【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  6. 嘘つき【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  7. ある休日に…【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  8. ボクサーになる彼女【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  9. 一粒のダイヤを探して【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  10. そこにあなたがいるから【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
オリコン最高29位、登場回数4回
3rd 1997年1月29日 花のかけら TOCT-9781
  1. 真実は見えない【作詞作曲:松阪晶子/編曲:京田誠一
  2. 風は海へ帰るもの【作詞作曲:松阪晶子/編曲:京田誠一】
  3. TRUTH【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  4. 雲の向こうへ【作詞作曲:松阪晶子/編曲:樫原伸彦】
  5. 桜の想い【作詞作曲:松阪晶子/編曲:樫原伸彦】
  6. 虹の彼方へ【作詞作曲:松阪晶子/編曲:京田誠一】
  7. その手を信じて【作詞作曲:松阪晶子/編曲:見良津健雄】
  8. さようなら【作詞作曲:松阪晶子/編曲:京田誠一】
  9. 心のそばに…【作詞作曲:松阪晶子/編曲:京田誠一】
オリコン圏外

楽曲のタイアップ[編集]

レギュラーパーソナリティー番組[編集]

  • FM仙台「まっすぐにSHOKO…」(毎週水曜午前1:00~1:30)(現在は終了)

公式ファンクラブ[編集]

  • 「Smile Pumare(スマイル ピューマ)」

その他[編集]

  • 全楽曲(本多俊之とのコラボ「瞬間の奇跡」と元プリンセス・プリンセスの中山加奈子のプロデュース「はつ恋」を除く)の作曲を担当。また、ほとんどの楽曲の作詞を担当。
  • リリースされたアルバム3枚に、全く違う色が表れていると評される。
  • 1987年のYAMAHA BAND EXPLOSION大会には出場予定者の「代理」として出場、見事VOCAL賞を受賞する。
  • 「楽曲を作るときは詞からか、曲からか」という質問に対し、「同時に空から舞い降りてくる」と答えている。

関連項目[編集]