板倉光隆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
いたくら みつたか
板倉 光隆
本名 板倉 光隆
別名義 コウリュウ
生年月日 (1976-11-22) 1976年11月22日(40歳)
出生地 日本の旗 日本東京都稲城市
民族 日本人
職業 俳優声優ナレーター演出家音響監督・演劇プロデューサー
活動期間 1999年
主な作品
映画『時をかける少女
映画『サマーウォーズ
舞台『芥川龍之介 地獄変』
舞台『クリスマス・キャロル

板倉 光隆(いたくら みつたか、本名同じ[1]1976年11月22日 - )は、日本の男性俳優声優ナレーター演出家音響監督、演劇プロデューサー。大沢事務所所属。

東京都稲城市生まれ、静岡県静岡市出身。身長172cm。体重67kg。声質はハスキー。特技は殺陣居合剣道初段。漢検2級。趣味は散歩、登山。

人物 ・エピソード[編集]

 本業は舞台俳優であるが、アニメ・海外映画の吹き替えなどの声優業を始め、ナレーション、実写のテレビドラマや映画出演、リーディング公演参加、舞台演出などジャンルを問わない活動は多岐にわたる。

 声優としては、劇団新人時代に外部出演した舞台をたまたま観に来ていた音響監督鍛治谷功に見出され、デビューを果たす。

ナレーターとしては独特の低音、ハスキーな声質で、優しい語り口のナレーションから激しいナレーション等、数多くのナレーションを担当している。

 中学校は静岡県内でも屈指の進学校である静岡大学教育学部附属静岡中学校出身であり、中学校時代は剣道部の主将を務めた。

劇団昴出身(2011年5月31日まで13年間在籍)。

2011年6月1日よりランズファースト(フロム・ファーストプロダクション傘下)所属。

2013年5月1日付で大沢事務所に移籍した。

2015年、自身初の演劇ユニットである PUBLIC∴GARDEN!(パブリックガーデン!)を立ち上げる。 (ユニットは脚本家・演出家の元吉庸泰と俳優・ミュージシャンの米原幸佑と俳優・声優の板倉光隆の3人で共同主宰と言う形をとっている) 3人が面白いと思えるものを演劇にこだわってつくり提供する。 コンセプトは「極上」。 旗揚げ公演は「芥川龍之介 地獄変」。 第2回公演は鴻上尚史作「ハッシャ・バイ」。

2016年、俳優の藤井としもりと2人で演劇するユニット 板と藤 結成。

2016年、蜂寅企画プロデューサーに就任。

出演作品[編集]

舞台[編集]

  • 坂本龍馬 (陸奥陽之助)(2000年、あすなろアンドエス/東京芸術劇場小ホール2)
  • グラマーグランマ (カラメル)(2001年、カブ/中野劇場MOMO)
  • そして誰もいなくなった (アームストロング)(2002年、劇団昴/三百人劇場)
  • 羅生門 (鬼)(2002年、クラウンジョイントリサイタル/新宿文化センター大ホール)
  • 夏の森の匂いはー或いは人の世は夢 (デメトリアス)(2003年、バレエメカニクス/シアターΧ)
  • エピシーン (トゥルーウィット)(2003年、劇団昴/三百人劇場)
  • 寒天 (佐助)(2003年、演劇Group安心宣言/大塚萬スタジオ)
  • 雁追橋 (巡査C)(2003年、伝統芸能を考える会/グリーンホール相模大野大ホール)
  • マクベス (メンティース)(2003年、劇団昴/三百人劇場)
  • 灯台 (主演・昇)(2003年、モミュス/コア石響)
  • 広くてすてきな宇宙じゃないか (ヒジカタ)(2003年、別世界カンパニー/東演パラータ)
  • Fake her(2004年、劇団シアタージャック/青山円形劇場)
  • ヤクザーマン (目黒耕作)(2004年、シアターバロック/東京芸術劇場小ホール2)
  • 日々の敵 (宮西大吾)(2004年、新人会/新人会スタジオ)
  • ジュリアス・シーザー (シナ/ティティニウス)(2004年、宝塚クリエイティブアーツ/シアターΧ)
  • デイ・オブ・ウルブズ (永倉新八)(2004年、一劇/吉祥寺櫂スタジオ)
  • ドリーウェストのキッチン (ジャスティン・ウエスト)(2004年、劇団昴/三百人劇場)
  • Japan Hand (稔)(2005年、劇団シアタージャック/青山円形劇場)
  • いただきまぁす! (佐藤修平)(2005年、劇団昴/三百人劇場)
  • ロンググッドバイ (浩二)(2005年、劇団シアタージャック/シアターグリーンエリア171)
  • オテロ (元老院議員)(2006年、東京のオペラの森/東京文化会館大ホール)
  • アリエル (久保田)(2006年、劇団シアタージャック/王子小劇場)
  • さよならHeaven (主演・中田学)(2007年、演劇配合サプリメンツ/中野劇場MOMO)
  • Japan Hand改訂版 (稔)(2007年、劇団シアタージャック/青山円形劇場)
  • やればできるこ (トシ)(2007年、伊勢原演劇部。/STスポット横浜)
  • 愛獣 (青年)(2008年、MissPRs/新宿ゴールデン街劇場)
  • ジュリアス・シーザー (兵士)(2008年、劇団昴/あうるすぽっと-豊島区立舞台芸術交流センター)
  • クリスマス・キャロル (フレッド/青年スクルージ)(2008年、劇団昴/あうるすぽっと)
  • イリノイのリンカン (ファーガス/カヴァナ)(2009年、ハーフムーン・シアター・カンパニー/俳優座劇場)
  • 母乞食 (青年杏樹)(2009年、MissPRs/サンモールスタジオ)
  • プライベート・アイズ (望月伸也/豊島哲郎)(2009年、劇団フライングステージ/下北沢OFF・OFFシアター)
  • 臭いものの蓋 (教務)(2009年、♯600/STスポット横浜)
  • ひまわり (男2)(2009年、hataBow企画/SPACE雑遊)
  • クリスマス・キャロル(再演) (フレッド/青年スクルージ)(2009年、劇団昴/北九州芸術劇場中劇場、下関市民会館大ホール、大分県立芸術会館、田川文化センター大ホール、飯塚コスモスコモン中ホール、メディキット県民文化センター演劇ホール(宮崎県立芸術劇場)、熊本県立劇場演劇ホール、鹿児島県立文化センター(宝山ホール)、ももちパレス大ホール、佐賀市民会館、佐世保市民会館、島原文化会館、長崎市公会堂、あうるすぽっと)
  • 愛獣-改訂版- (青年)(2010年、MissPRs/サンモールスタジオ)
  • BURAI (村地卓哉)(2010年、非シス人/ザムザ阿佐谷)
  • Blood TYPE (ウースター)(2010年山下幼稚宴/シアターグリーンBOXinBOX THEATER)
  • 魁 (帰宅部さとう)(2010年、sepia/シアターグリーンBOXinBOX THEATER)
  • ハムレット (レアティーズ)(2010年、Star★ACT/新宿シアターブラッツ)
  • 悪役志願 (テン)(2010年、黒色綺譚カナリア派/座・高円寺1)
  • クリスマス・キャロル (フレッド/青年スクルージ)(再々演 2010年、劇団昴/粉河ふるさとセンター大ホール、阪南市立文化センター・サラダホール、和歌山市民会館大ホール、貝塚市立文化会館コスモスシアター大ホール、姫路市市民会館大ホール、神戸文化ホール中ホール、ひこね市文化プラザ、奈良県文化会館国際ホール、京都会館第二ホール、あうるすぽっと)
  • トマトと、 (主演・男)(2011年、TheaterPityman/小劇場 ひつじ座)
  • オバケなスパイ (主演・イタクラミツタカ)(2011年、山下幼稚宴/相鉄本多劇場)
  • 一族再會 (川井五郎)(2011年、現代演劇協会/シアターグリーンBIG TREE THEATER)
  • 帰って来た蛍〜慟哭の詩〜 (菊池秀雄)(2012年、カートプロモーション/前進座劇場長岡市立劇場大ホール)
  • そのゆびにぎって (主演・石谷)(2012年、Pityman/小劇場 ひつじ座)
  • 甲斐のくのいち〜もう一つの風林火山〜 (武田信玄)(2012年、Unit Blueju/座・高円寺2)
  • 夜光星ディスコルーム (主演・アサヒ)(2013年、エムキチビート/シアターグリーンBOXinBOX THEATER)
  • なぜなにもないではなく、夜があるのか (宏太)(2013年、Pityman/新宿眼科画廊F1)
  • おーい龍馬 (ナレーター)(2013年、クラウンジョイントリサイタル/なかのZERO 大ホール)
  • ばしょ (しょうた) (2014年、Pityman/pit北/区域)
  • 日本の夜明けを見た侍たち (坂本龍馬) (2014年、山月流吟詠会 創立十周年記念吟詠芸能祭/横浜にぎわい座)
  • 音劇「朱と煤 aka to kuro」 (加藤英輔)(2014年、エムキチビート/吉祥寺シアター)
  • アラル (バト)(2015年、Pityman/下北沢「劇」小劇場)※日本演出者協会主催・若手演出家コンクール最終審査
  • いつも眠るまえに (天野哲也)(2015年、Pityman/王子小劇場)
  • 芥川龍之介 地獄変 (良秀)(2015年、PUBLIC∴GARDEN!/一心寺シアター倶楽、サンモールスタジオ)
  • STAND UP!~シズオカ独立宣言!家康再起動~ (徳川家康)(2015年、駿府天下泰平まつり 徳川家康公顕彰四百年事業/静岡市民文化会館中ホール)
  • そのゆびにぎって(再演) (石原英也)(2015年、Pityman/pit北/区域)
  • 羅刹の色 (語り部)(2016年、武人会プロデュース/高円寺明石スタジオ)
  • ひゃくはち問答~拝まれ真如 顛末記~ (皆空)(2016年、蜂寅企画/中野テアトルBONBON)
  • 僕はスッポン (ナオ)(2016年、ぽこぽこクラブBAR公演/新大久保BARホボホボ)
  • トーク・ゲーム (槇島)(2016年、板と藤/演劇集団アクト青山アトリエ)
  • ハッシャ・バイ (男2)(2016年、PUBLIC∴GARDEN!/一心寺シアター倶楽、サンモールスタジオ)
  • そうさくげき「幻山の龍ヶ石」 (影の石松/レディースデデ/炎の王妃)(2016年、森の劇場/東北学院大学土樋キャンパス内90周年記念館3階大ホール)
  • きら星のごとく~おんな北斎藍色草紙~ (鳥居耀蔵)(2016年、蜂寅企画/シアターグリーンBIG TREE THEATER)
  • 新・獄門のふたり (船頭)(2016年、蜂寅企画番外公演/ステージカフェ下北沢亭)
  • 新・今昔看板娘盛衰記 (客)(2016年、蜂寅企画番外公演/ステージカフェ下北沢亭)
  • 忘れな三助~大江戸絢爛湯屋物語~ (2017年、蜂寅企画/中野ザ・ポケット)
  • バビロンの春(仮) (2017年、板と藤/演劇集団アクト青山アトリエ)

リーディング・朗読劇[編集]

  • 修ちゃんとシュウさんと風の列車 (直秀)(2005年、劇団昴/三百人劇場)
  • 9条は守りたいのに口ベタなあなたへ… (ミッチー)(2007年、非戦を選ぶ演劇人の会/全労済ホールスペース・ゼロ)
  • ピッグ・イン・ザ・ミドル (ライアン)(2008年、ハーフムーンシアター・カンパニー、国際演劇協会主催/シアターΧ)
  • 9条は守りたいのに口ベタなあなたへ…(再演) (ミッチー)(2008年、非戦を選ぶ演劇人の会/全労済ホールスペース・ゼロ)
  • 蟹工船 (田辺豊作/学生上り)(2009年、伽羅/武蔵野芸能劇場)
  • 魔・コミュ〜鏡とノートと魔法使い〜 (歌木光太郎)(2009年、WWW/遊空間がざびぃ)
  • 鳥たちは横断歩道を渡らない (ソンテ)(2009年、第1回日韓演劇フェスティバル/あうるすぽっとロビーホワイエ)
  • 遠くの戦争〜日本のお母さんへ〜 (赤木/アビハイ)(2009年、非戦を選ぶ演劇人の会/全労済ホールスペース・ゼロ)
  • 戦・コミュ〜風と忍者と虹の郷〜 (風魔小太郎)(2009年、WWW/四谷天窓)
  • 恋の終わりと愛の続き、夢の始まり (男)(2010年、WANDELUNG/代々木上原ムジカーザ)
  • Re:カクカクシカジカの話 (外務省)(2010年、非戦を選ぶ演劇人の会/全労済ホールスペース・ゼロ)
  • 核・ヒバク・人間 (解説者)(2011年、非戦を選ぶ演劇人の会/全労済ホールスペース・ゼロ)
  • 12人のそりゃ恐ろしい日本人 (友達)(2011年、日本劇作家協会/座・高円寺けいこ場)
  • リーディング・フェスタ2011新人戯曲賞プレビュー・リーディング (生方)(中村七三郎)(須賀)(上馬)(酒田七生)(2011年、日本劇作家協会/座・高円寺2)
  • 白雪姫 (ナレーション)(2014年、ポエムファンタジー/千葉県福祉ふれあいプラザふれあいホール)
  • 青池の伝説「賀姫」 (村長)(2015年、ポエムファンタジー/札幌サンプラザホール、留萌市文化センター大ホール、広島市東区民文化センター)
  • 藪の中 (木樵り、旅法師、放免、多襄丸、死霊)(2015年、705project/総合藝術茶房 喫茶茶会記)
  • 青池の伝説「賀姫」(再演) (村長)(2016年、ポエムファンタジー/亀戸文化センターカメリアホール)

舞台(声の出演)[編集]

  • 転落 (シーオの夫)(2002年、劇団昴/三百人劇場)
  • eco (DJ)(2006年、演劇配合サプリメンツ/劇場MOMO)
  • kitchen=ハル (ナレーション)(2009年、劇団ジャップリン/中野ザ・ポケット)
  • 幕末のドリ府 (孝明天皇)(2009年、演劇配合サプリメンツ/中野ザ・ポケット)
  • MoonWar (キャスター)(2010年、演劇配合サプリメンツ/中野ザ・ポケット)
  • 悪役志願 (タイトルコール)(2010年、黒色綺譚カナリア派/座・高円寺1)
  • 降臨Fight(劇中ナレーション)(2011年、ASSH/吉祥寺シアター
  • 太陽のコトコト島(劇中ナレーション)(2011年、山下幼稚宴/相鉄本多劇場)
  • 水無月の云々(ニュースキャスター)(2012年、中津留章仁LOVERS/タイニイアリス)
  • ラブサードホテル(ナレーション、サンタ)(2012年、ゲイシャフジヤマNo.1/ギャラリーLE DECO)
  • 12月のピエロ協奏曲 (王)(2012年、山下幼稚宴/相鉄本多劇場)
  • 男の果て (オーナー)(2013年、元東京バンビ/下北沢OFFOFFシアター)
  • ブラッドタイプビー (オズワルド)(2013年、山下幼稚宴/座・高円寺1)
  • 蝉しぐれ (島崎与之助、藤次郎)(2014年、クラウンジョイントリサイタル/中野ZERO 大ホール)
  • 肉と錆 (ラジオキャスター、草野球の人)(2014年、ゲイシャフジヤマNo.1/下北沢シアター711)
  • STAND UP!~シズオカ独立宣言!家康再起動~ (石田三成)(2015年、静岡市文化振興財団20周年事業「キニナルスキニナルプロジェクト」/静岡市民文化会館中ホール)
  • シャッフル・ルーム (DJミッチー)(2016年、劇団川瀬組/三島市民文化会館小ホール)
  • スーパーモンキー・秀吉 (千利休、柴田勝家、片桐、秀満)(2016年、クラウンジョイントリサイタル/文京シビックホール 大ホール)
  • 土俵で相撲をとることは大変キケンです (DJ照彦)(2017年、ビエンナーレ/内幸町ホール)

映画[編集]

  • 星になった少年 (タイ人象使いの声)(2005年、監督・河毛俊作)
  • 筆子・その愛 -天使のピアノ- (貴族)(2006年、監督・山田火砂子)
  • 五月の空 (湯浅仁太)(2008年、監督・松林宗恵瀬川昌治)
  • ぼくらの自転車日記 (向井大貴)(2009年、監督・後藤俊夫)
  • 蛍光、ひかり (サン)(2009年、監督・金泰亨)
  • ブルーピクチャー (森田)(2009年、監督・中村亮)
  • きざみ (ピザ屋店長)(2009年、監督・光藤太朗)
  • シガレットハウスショー (三木鉄男)(2009年、監督・秦敏樹)
  • みどりさん (テツヤ)(2009年、監督・中村亮)
  • のだめカンタービレ 最終楽章前編 (ノースリーブの声)(2009年、監督・武内英樹)
  • アイスプリン (義宏)(2010年、監督・池田万里菜)
  • 感情風船 (そらの父)(2010年、監督・秦敏樹)
  • シアワセ (男1)(2010年、監督・中島あゆ美)
  • ミタイトル (マルコ)(2010年、監督・山岡直人)
  • 笑顔がいちばん (三浦信司)(2012年、監督・坂下正尚)
  • サモンの娘 (イエモン)(2013年、監督・中村明子)
  • 唐がらしのまち (田中茂)(2013年、監督・坂下正尚)
  • 肩に噛み跡 (直樹) (2014年、監督・グェン・ヤ・タオ・リン)
  • じじいとおれの夏 (駅員) (2014年、監督・松本匡史)
  • きちがい (マスター) (2014年、監督・大石直人)
  • オリンピアの嘲笑 (大崎) (2014年、監督・三原慧悟)
  • 繋がる。 -CONNECT- (将夫、将夫の父 1人2役) (2014年、監督・今津吉弘)
  • 圏外 (教授の声)(2014年、監督・間見絵美里)
  • さいたまケンネル (刑事部捜査一課特殊班員 日下)(2014年、監督・藤沼淳一郎)
  • 一人から卒業~ある日の鎌倉の物語~ (達也)(2014年、監督・小野美和)
  • 美しい後悔 (ナレーション)(2015年、監督・伊藤英洋)
  • Revolution (逆さぶら下がり健康器の男)(2015年、監督・高橋臨太郎)※東京藝術大学卒業展作品
  • コンテイジャス-連鎖- (男)(2015年、監督・小野美和)
  • 誰か、僕を抱きしめてくれないか? (山田会長)(2015年、監督・小野美和)
  • キック (杏の父)(2015年、監督・永野優作)
  • おじいちゃんの季節 (篠原幸助)(2016年、監督・後藤俊夫)
  • 枝の先はやがて夜の空に届く (医師)(2016年、監督・中野亮太、中山大暉)
  • ネクタイとスウェット (ゴウ)(2017年、監督・木村弘明)

テレビドラマ[編集]

WEBドラマ[編集]

  • メディシネマ「そして、明日への光」 (高田敏文)(2012年、m3.net)

劇場アニメ[編集]

テレビアニメ[編集]

海外アニメ[編集]

吹き替え(映画)[編集]

吹き替え(海外ドラマ)[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

ドラマCD[編集]

  • 今川の白鷹 前編 (徳川家康)
  • 今川の白鷹 中編 (徳川家康)
  • 今川の白鷹 後編 (徳川家康)
  • 十五夜のふたり (団子屋の主人)
  • 獸神空想御伽草子 第二巻 (役人ネコ)
  • 手の鳴る方へ (茶屋の主人)
  • ブラッドタイプビー (ナレーション)

ボイスオーバー[編集]

テレビ番組[編集]

  • アナらじ WIDE (ゲスト)(2017年2月13日、SBSテレビ)
  • 勝・新(KATSUARA)#1 (オーディション受験者)(2012年、WOWOW)

テレビCMナレーション[編集]

  • アサヒスーパードライ 鮮度実感パック発売中篇(2013年、2014年)
  • INAX トイレは、オンナゴコロ。 私とトイレとしあわせと リフトアップ篇・レディスノズル篇・節水篇
  • お願い、ママ BS日テレ番宣
  • オリックス不動産 なかもずALLZ
  • KACHIDOKI THE TOWER(勝ちどきザ・タワー)
  • クリスタルジェミー カオリホワイト スーパーBBファンデーション、ホワイトニングエッセンス
  • GRIMM/グリム シーズン3 プレミアム試写会 募集告知 スーパードラマTV
  • 刑事ジョー パリ犯罪捜査班 BS日テレ番宣
  • GAMEVIL ドラゴンスラッシュ 果てしないRPG欲篇
  • コラントッテ埼玉西武ライオンズバージョン
  • 参天製薬 サンテメディカルシリーズ
  • サロンドプロ無香料ヘアカラー染マル!篇
  • 山陰酸素グループ
  • サントリー PEPSI STRONG 5.0GV ジュード・ロウ 来日の理由篇、もう一つの理由篇
  • 新日鉄興和不動産 人と向き合い、街をつくる。篇
  • ジャパンゲートウェイ レヴール・フレッシュール 作家篇、書家篇
  • スカパー!2014J2プレミアム
  • スカパー!終戦70周年企画
  • ストレイヤーズ・クロニクル TV-SPOT タンク爆発篇、感情爆発篇、試写会告知
  • 住友林業ホームテック 耐震リフォーム
  • Zネーション〈ファースト・シーズン〉DVD2015年7月8日リリース
  • 太平洋クラブ 至高のメンテナンス篇
  • たかの友梨 変わった?篇、綺麗の理由篇
  • タカラレーベン レーベン仙台SILVISTA
  • ダノンビオ 工場見学・おいしさUP篇、工場見学・菌が出ていく篇
  • DHC 新世代コラーゲン研究開発篇
  • 東芝 平等院鳳凰堂LEDライトアップ篇
  • docomo サムスン GALAXY S5 ACTIVE 強さを、アソベ。篇
  • トヨタ クラウン COOL or HOT?篇
  • 日産 ノート 予防安全技術篇
  • 日本テレビ「ブラックリスト」番宣
  • バンプレスト プライズドラゴンボール超造集
  • ブルーに生まれついて TV-SPOT
  • 毎日新聞 積み重ねる力篇
  • マクドナルド ハッピーセット トミカ スーパークールアングル篇、キッズデー篇
  • みずほフィナンシャルグループ 成長する力篇
  • 森永製菓 マッシュボン 逆回転篇
  • 野王~DVD2014年5月28日発売!
  • RIZAP NEXT 医療連携篇、男女混合篇
  • WOWOW 連続ドラマW「誤断」特報

インフォマーシャルナレーション[編集]

  • クリスタルジェミー スーパーBBファンデーション
  • 小学館 BE-PAL

ラジオドラマ[編集]

  • STAND UP!~シズオカ独立宣言!家康再起動~第21話「関ヶ原の戦い」 (石田三成)(2015年、静岡放送)
  • 住民参加型ミステリードラマ「大子町殺人事件」(全12話) (主役・加山健一)(2016年、FMだいご)

ラジオ番組[編集]

  • ルビーにくちづけ(文化放送) (2006年7月14日放送) ゲスト
  • 石井卓真の小金井フレンドパーク(FM小金井、FM府中) (2012年4月24日、10月2日、2013年2月5日、2014年1月14日、7月8日、9月2日、10月7日、2015年1月6日、2月3日、3月10日、4月7日、7月28日、10月6日、2016年1月5日) ゲスト
  • 保田真奈の「ドラマな学びば!」(FM府中)(2015年5月14日、8月6日) ゲスト
  • LNEM(FM802)(2015年8月) ゲスト
  • GOGOワイド勝山康晴の「らぶらじ」(静岡放送)(2015年9月11日) ゲスト
  • T-joint(FM徳島)(2016年6月8日) 電話生ゲスト

ラジオCM[編集]

  • NTT東日本オフィスまるごとサポート立ち止まれない人へ篇 (社員)
  • NTT東日本 ギガらくWi-Fi 山田くんを救え篇 (社員)、お好きな席で篇 (男性)
  • キリン グランドキリン (ナレーション)
  • 講談社 罪の声 (ナレーション)
  • サントリーBOSS 行列篇 (客)、ゲーム篇 (男)
  • ダイハツ TANTO CUSTOM (男性)
  • JRA日本中央競馬会 60周年ひとつ篇、60周年光篇、60周年大地篇 (ナレーション)
  • DUO東京 (FM西東京) (男性ナレーション、イベント告知)
  • PHOTO IS 10,000人の写真展(富士フイルム風景(海)篇 男性、赤ちゃん篇 パパ)
  • 毎日新聞 積み重ねる力篇 (ナレーション)

WEBラジオ[編集]

  • ウォーター・ワールド・ウェブ・ラジオ(2009年10月) ゲスト
  • 楽屋裏でコソコソ(2015年5月、11月) ゲスト
  • katsuo-フレーク!(2015年5月 第57回) ゲスト
  • 劇団昴インターネットラジオ(2010年7月) ゲスト
  • 劇団昴インターネットラジオ(2010年11月) ゲスト
  • 長尾・花男と酒の席(2012年7月、2013年1月、2014年1月) ゲスト
  • 名塚佳織のかもさん學園(音泉・BEWE)(2015年2月 #299、5月#306、8月#313、10月#318、2016年1月#324、6月#335、8月#339) ゲスト
  • ぷちFM897すみだリヴァーPOPCORN O-G'sとシモンヌの「今日も舞台は楽しいね」(2016年4月13日) ゲスト
  • mashimaru cafe(2010年1月) ゲスト
  • 森谷里美の完パケラジオ!(HiBiKi Radio Station) (2015年#236、#237、#252、#

253、#264、#265) ゲスト

WEBナレーション[編集]

  • INAX トイレは、オンナゴコロ。 WEB限定 私とトイレとしあわせと リフトアップ篇
  • 海にかかる霧 2015年10月7日ブルーレイ&DVDリリース
  • ウルティマオンライン2006
  • CASIO EDIFICE
  • コラントッテ埼玉西武ライオンズバージョン
  • GNLDインターナショナル
  • THE FLASH/フラッシュ〈ファースト・シーズン〉2015年9月16日ブルーレイ&DVDリリース レンタル同時開始
  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ×三越伊勢丹お歳暮ギフト用
  • 失踪ノワールM BD&DVD告知(TSUTAYA店頭&HP)
  • JAL ホノルルマラソン2015
  • 東芝 Human Smart Community
  • 二番工房 「プロダクションマネージャーとは」
  • 野村不動産 プラウド千代田淡路町 (男性モノローグ)
  • ブラウン シリーズ9
  • モンスター上司2 2015年9月2日ブルーレイ&DVDセット発売
  • ヤンマー YF2112
  • ラン・オールナイト 2015年9月16日ブルーレイ&DVD発売
  • 私の心 きらきら BD&DVD告知(TSUTAYA店頭&HP)

WEB番組[編集]

  • 演劇情報WEBマガジン ルッキュシアター(2015年8月配信)PUBLIC∴GARDEN! 芥川龍之介 地獄変 舞台告知
  • エンタの素(2013年2月) ゲスト
  • おゆき語り(2013年4月) ゲスト
  • コウリュウの部屋〜板倉光隆×山下幼稚宴〜(2010年10月~2011年5月/USTREAMで生配信・メインMC)
  • 整体院カラダノバス インタビュー ゲスト
  • 三菱電機WEBサイト(2005年)

社員役~声の出演

  • 山下チャンネル(2010年) ゲスト
  • 山下チャンネルLIVE(2011年) ゲストMC
  • ヨースケコースケ&パブリックガーデン「ハッシャ・バイ」告知

ニコニコ生放送[編集]

  • アルナン2(2016年1月25日) ゲスト
  • 超特急生出演『Believe×Believe』リリース記念特番(2014年6月11日) スペシャルゲスト
  • 【RUN&GUN】ニコ&RUN(2015年7月27日 第81回目、11月6日 第94回、2016年6月8日) ゲスト

映画予告ナレーション[編集]

  • 悪の法則
  • ストレイヤーズ・クロニクル
  • ブルーに生まれついて

PV[編集]

  • Troubadour (黒服の男)(2014年、監督・植田宏章)
  • 蜂寅企画 official PV (ナレーション)(2016年、蜂寅企画)

司会[編集]

ライブ・イベント[編集]

  • ULTIMATE MC BATTLE 決勝大会ナレーション(2011年、2012年 / 恵比寿LIQUIDROOM)
  • 超特急 ホールライブツアー BULLET TRAIN ONE MAN SHOW ikkiにホールで福おこしだ!!!!!i!!~少年から青年へ~ (悪代官) (2014年3月28日/日本青年館 大ホール)
  • 超特急BULLET TRAIN ONE MAN SHOW 2014 真夏の全国Zepp TOUR ~孤高の戦士達が力を解き放つ時 感電注意報発令!~ (純喫茶スターダスト店員(実は神様役)) (2014年8月/Zepp TokyoZepp SapporoZepp FukuokaZepp NagoyaZepp Namba)
  • 駿府天下泰平まつり 天守閣モニュメント~踏み出そう!新たなまちへの第一歩~サプライズゲスト (徳川家康)(2015年9月16日、静岡青年会議所例会/駿府城公園)
  • 演劇ユニットteam Gosh!!パフォーマンス 勇者御一行 (ナレーション)(2016年4月、HIROZ FINALSTAGE 絶景~ZEKKEI~/箕面劇場)
  • 真夏の DESIGN FESTA2016 殺陣集団荒神 殺陣パフォーマンス ナレーション(2016年8月27日/東京ビッグサイト西1・2ホール)
  • 静岡市生涯学習センター主催 タノシサレンサ会議 トークゲスト(2016年11月26日/静岡市葵生涯学習センター)
  • team Gosh!!presents「RUSH!!」 (ナレーション)(2017年1月)(大阪 Italian cafe&dining eleven、静岡 シェアオフィスRINK、香川 cafe &dining swagg)

プラネタリウム[編集]

  • 山崎直子宇宙飛行士のスペース・アカデミー (ライト兄弟の弟、山崎直子の父、上映予告ナレーション)

新聞・雑誌・書籍[編集]

  • ボイスニュータイプ(2006年8月号増刊) - 時をかける少女・インタビュー記事
  • 時をかける少女 NOTEBOOK(2006年)
  • サマーウォーズ 公式ガイドブック(2009年)
  • 静岡新聞 この人 中部インタビュー記事(2015年10月10日掲載)
  • カンフェティ 今月のイチ押しカンフェティリポート!「ハッシャ・バイ」PUBLIC∴GARDEN!主宰3人インタビュー記事(2016年7月号)
  • カンフェティ 今月のイチ押しカンフェティリポート!「きら星のごとく おんな北斎藍色草紙」蜂寅企画出演者インタビュー記事(2016年9月号)

その他[編集]

  • サンテメディカルシリーズ 店頭用Vナレーション
  • サントリー バランタイン セミナー用Vナレーション
  • ダイハツ TANTO CUSTOM展示会イベントV (男性の声)
  • 本間ゴルフ店頭用ビデオLB-515シリーズ (ナレーション)
  • ヤマトダイアログ&メディア株式会社10周年記念パーティー用V (ナレーション)
  • 遊☆戯☆王ARC-V DVD特典映像座談会 遊勝塾 番外編 (小野賢章×稲村優奈×板倉光隆) MC
  • 遊☆戯☆王ARC-V DVD特典映像座談会 遊勝塾 番外編 その2 (細谷佳正×園崎未恵×板倉光隆) MC

舞台演出[編集]

  • やればできるこ (2007年、伊勢原演劇部。/STスポット横浜)
  • 臭いものの蓋 (2009年、♯600/STスポット横浜)
  • 太陽のコトコト島 (2011年、山下幼稚宴/相鉄本多劇場)
  • 僕はスッポン (2016年、ぽこぽこクラブBAR公演/新大久保BARホボホボ)
  • トモダチ!? (2016年、演劇ユニットteam Gosh!!/静岡すんぷ夢ひろば情熱劇場)
  • 新・獄門のふたり (2016年、蜂寅企画番外公演/ステージカフェ下北沢亭)
  • 新・今昔看板娘盛衰記 (2016年、蜂寅企画番外公演/ステージカフェ下北沢亭)
  • 我が殿には脈がない~人形師異聞録~ (2016年、蜂寅企画番外公演/ステージカフェ下北沢亭)
  • 忘れな三助~大江戸絢爛湯屋物語~ (2017年、蜂寅企画/中野ザ・ポケット)

音響監督[編集]

  • 今川の白鷹 前編 ドラマCD
  • 今川の白鷹 中編 ドラマCD
  • 今川の白鷹 後編 ドラマCD
  • 十五夜のふたり ドラマCD
  • 手の鳴る方へ ドラマCD

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ コウリュウプロフィール”. 2012年3月3日閲覧。
  2. ^ 時をかける少女”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月9日閲覧。
  3. ^ サマーウォーズ”. マッドハウス. 2016年6月7日閲覧。
  4. ^ 新着情報”. テレビ東京・あにてれ 遊☆戯☆王ARC-V. 2014年2月21日閲覧。
  5. ^ Episode”. LUPIN the Third -峰不二子という女-公式サイト. 2016年6月7日閲覧。