桂木文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
かつらぎ あや
桂木 文
本名 蟹江 文(かにえ あや)
生年月日 1960年12月16日(55歳)
出生地 日本の旗 日本愛知県名古屋市
職業 女優
活動期間 1978年 - 2000年代
主な作品

ドラマ
翔んだカップル
銭形平次

桂木 文(かつらぎ あや、1960年12月16日 - )は日本の女優、元アイドル。本名:蟹江 文(かにえ あや)。愛知県名古屋市出身。 血液型はO型。オー・エンタープライズに所属していた。身長159.8cm、体重50kg。B79.4cm、W58.5cm、H90cm[1]

来歴・人物[編集]

父は日本人、母は日本とインドハーフ[1]愛知県立松蔭高等学校から東京都立代々木高等学校へ転校し卒業。

郷ひろみの恋人役に4万人の中から選ばれた[2]

1978年TBSテレビドラマムー一族』に出演し芸能界デビュー。同年、さだまさし作詞・作曲による『短篇小説』(b/w『前略、ごめん』 - 同じく、さだの作品)で歌手デビューを果たす。1980年にはフジテレビ系列のテレビドラマ『翔んだカップル』でヒロインの山葉圭役を演じて人気を博し、翌1981年にはファースト写真集でヌードを披露して注目を浴びた。

1985年落語家林家しん平と結婚したが、わずか7ヶ月で離婚。離婚会見ではなぜかしん平の師匠林家三平のおかみ海老名香葉子も同席し「ぬいぐるみを抱いて寝るような女とギンギンの男が上手く行くわけがない」と語ったが、桂木からは具体的理由の説明はなかった。

離婚後も多数のドラマに出演していたが、2002年以降からは活動の形跡がない。

主な出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ番組[編集]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • プリティ・ボディ フランケンシュタインの恋(1988年)
  • 巨乳ハンター(1990年)
  • スキンレスナイト(1991年)
  • 任侠株式会社 会社の作り方教えます(1994年)
  • 元祖パチンコ物語 駅前戦争(1994年)
  • 味見師竜馬 性のソムリエ(1996年)

写真集[編集]

映像作品[編集]

ディスコグラフィ[編集]

  • 短篇小説(さだまさし作詞・作曲) b/w 前略、ごめん(1978年7月25日発売)
  • 目覚めの午後(諸星団作詞・作曲) b/w レインレイン(森雪之丞作詞、くぎ哲朗作曲) (1979年5月発売)
  • 19才(さだまさし作詞・作曲) b/w 冬物語(有馬三恵子作詞、筒美京平作曲) (1979年10月発売)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 週刊サンケイ1981年1月22日号p.163
  2. ^ 週刊アサヒ芸能 2012年6月28日特大号 俺たちが愛した美少女選抜BEST30 第1弾・70年代編

関連項目[編集]