棋士

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

棋士(きし)は、囲碁将棋棋戦などで対局することを主な職業とする人。麻雀の選手も呼ばれることがある(後述)。アマチュアと区別するために、「プロ棋士」という呼称が使われることもある。

なお、将棋界でも囲碁界と同様、女性が棋士になることは制度上可能であり男女の区別はないが、現在まで棋士になれた女性はいない。

  • 麻雀の棋士 - 競技麻雀の選手を指すことが多い。「日本プロ麻雀棋士会」という団体がある。「雀士」と呼ばれることもあるが、明確な定義はないので統一されていない。
  • 一部の古い文献などではチェスの選手を「棋士」と表記していることもあるが、国際チェス連盟では専業のプロとアマチュアを分けていないので表現としては正確ではない。競技会などもイロレーティング別にクラスが設定されており、参加する人間は単に「Player(選手)」と呼ばれる。