この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

森ほさち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
もり ほさち
森 ほさち
本名 松田 典子(まつだ のりこ)
別名義 千ほさち(旧芸名)
生年月日 (1974-08-16) 1974年8月16日(42歳)
出生地 日本の旗大阪府堺市
身長 162cm
血液型 A型
職業 女優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 1994年 - 1998年(宝塚歌劇)
1999年 - 2015年(女優)
活動内容 1994年宝塚歌劇団入団
1995年月組に配属
1996年花組トップ娘役に就任
1998年:宝塚歌劇団退団
2015年:芸能界を引退。
備考
宝塚歌劇団卒業生

森 ほさち(もり ほさち、1974年8月16日 - )は、大阪府堺市出身の元女優。元宝塚歌劇団花組トップ娘役。本名・松田典子。旧芸名・千ほさち。身長162cm。

来歴・人物

1999年までの芸名は千ほさち。千手観音菩薩にちなみ付けられた。

羽衣学園高等学校を中退し、宝塚音楽学校に入学。1994年第80期生として宝塚歌劇団の初舞台。同期生に元月組トップの霧矢大夢、元雪組2番手スターの彩吹真央、元星組男役スターの朝澄けいなど。

1995年、月組に配属。『ME AND MY GIRL』の新人公演でヒロインに抜擢される[注 1]

1996年11月5日付で花組へ異動となり、純名里沙の退団に伴い、11月29日づけで花組トップ娘役に就任。

1998年10月5日、『SPEAKEASY』/『スナイパー』の東京公演千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団。退団後に現在の芸名に改名。

2015年3月31日付で、所属事務所のスペースクラフト・エンタテインメントを退社し、芸能界を引退[1]

主な活動

舞台

宝塚歌劇団時代(月組時代)

  • 1995 バウホール公演 『結末のかなた』 大鳥不二子役
  • 1995 『ハードボイルド・エッグ』
  • 1995 『ミー・アンド・マイガール』新人公演:サリー役[注 1](本役:麻乃佳世*新人公演ヒロイン
  • 1996 バウホール公演『訪問者』 おせん/パトリシア
  • 1996 『CAN-CAN/マンハッタン不夜城』 クロディーヌ役、新人公演:ラ・モム・ピスタッシュ(本役:風花舞*新人公演ヒロイン
  • 1996 『チェーザレ・ボルジア/プレスティージュ』 サンチャ役

宝塚歌劇団時代(花組トップ娘役時代)

  • 1996 ドラマシティ公演『Ryoma』 お竜(おりょう)
  • 1997 『失われた楽園/サザンクロス・レビュー』リア・モンテス 役
  • 1997 バウホール公演『ブルー・スワン』 サンドラ役
  • 1997 『アデュー・東京宝塚劇場-宝塚 我が心のふるさと-(Part1)』 (イベント
  • 1998 バウホール公演 『ヴェロニック』 ヴェロニック役
  • 1998 『SPEAKEASY/スナイパー』 ポーリー役 *退団公演

宝塚歌劇団退団後

  • 1999 シアターコクーン『かもめ』 ニーナ役
  • 2001 シアタートラム他『あいだの島』
  • 2003 赤羽会館 『ストリッパー物語』 ストリッパー役
  • 2003 青山円形劇場『奥様お手をどうぞ』
  • 2003 『熱海殺人事件 モンテカルロイリュージョン・愛の重量挙げ編』 水野朋子/山口アイコ(二役)
  • 2003 シアタートラム他 『現代能楽集I AOI』 葵役
  • 2004 『平壌から来た女刑事』
  • 2004 ル・テアトル銀座『ナイル殺人事件』 資産家令嬢・ケイ役
  • 2005 新宿SPACE 107 『GAKUYA』 主演 小野いずみ役
  • 2006 新国立劇場中ホール 『ANGEL GATE ~春の予感~』天使の見習いチカ役
  • 2006 銀座・博品館劇場 他 『花嫁付添い人の秘密』 ナオミ・バートレット役
  • 2007 国立劇場小劇場 『えにしの会』 長唄・君が代松竹梅 梅
  • 2009 サンシャイン劇場 『宋家の三姉妹蒋介石夫人、宋美齢
  • 2010 御園座/博多座 『松平健 主演 忠臣蔵~大石内蔵助~』マツケンサンバのバックダンサー役
  • 2011 上野ストアハウス 『Gross und Klein 大/小』女役
  • 2012 『ベルナルダ・アルバの家』

映画

  • 2003 PFF作品『IKKA:一和』エキストラ
  • 2004 『恋文日和』 杉原万里子役(便せん日和
  • 2010 『COACH〜40歳のフィギュアスケーター〜』エキストラ

テレビ

脚注

[ヘルプ]

注釈

  1. ^ a b 一幕のみ。二幕は水沢葉月が務めた。

出典

  1. ^ 宝塚・森ほさちが女優業引退 ブログでスタッフ、ファンに感謝”. スポニチ (2015年4月15日). 2015年4月15日閲覧。

関連項目