森田直幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
もりた なおゆき
森田 直幸
生年月日 (1991-07-19) 1991年7月19日(25歳)
出生地 日本の旗 日本 奈良県
身長 163cm
血液型 A型
職業 俳優
活動期間 1996年 - 2013年
主な作品
映画
血と骨
酒井家のしあわせ
転校生
テレビドラマ
女王の教室
こどもの事情
てっぱん

森田 直幸(もりた なおゆき、1991年7月19日 - )は、日本の元俳優である。エヌ・エー・シーに所属していた。同志社大学経済学部出身[1]。2014年に電通に入社し、人事局に配属[2]

エピソード[編集]

  • 映画『血と骨』では主演のビートたけしの息子役を演じたが、R指定の映画だったため公開当時、出演した本人が出来上がった作品を観る事が出来なかった。
  • 女王の教室』のオーディションでは最終オーディションまで残ったが、真鍋由介役に抜擢されなかった。しかし、スペシャル版では宮内英二役を演じることとなった。
  • 三林京子と並び、役名のある出演としてNHK朝の連続テレビ小説の最多出演であった。
  • 転校生』以降、大林宣彦作品に準レギュラー出演していた。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

その他の番組[編集]

CM[編集]

  • 公共広告機構(現:ACジャパン)「追いかけてくる手」(2008年度近畿地区地域キャンペーン)

ミュージックビデオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]