椿鬼奴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
椿鬼奴
本名 佐藤 雅代(さとう まさよ)
ニックネーム 奴さん、奴姉さん
生年月日 (1972-04-15) 1972年4月15日(44歳)
出身地 日本の旗 日本東京都渋谷区
血液型 B型
身長 163cm
方言 共通語
最終学歴 清泉女子大学文学部国文学科
出身 NSC東京校4期
コンビ名 BODY
グループ名 キュートン
相方 増谷キートン(BODY、キュートン)
キュートン
くまだまさし
坂本雅仁
高橋邦彦
しんじ
芸風 漫談ものまね
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京)
活動時期 1998年 -
同期 インパルス
ロバート
森三中
過去の代表番組 ピエール靖子
配偶者  佐藤大
公式サイト 公式ブログ

椿 鬼奴(つばき おにやっこ、1972年4月15日 - )は、日本タレントお笑い芸人。本名 佐藤 雅代(さとう まさよ)(旧姓:宮崎)。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属(東京吉本)。東京NSC4期生(夜クラス)として卒業。

来歴[編集]

生い立ちからデビューまで[編集]

東京都渋谷区生まれ。代官山町の裕福な家庭で育つ。[1]

桐蔭学園中学校・高等学校に入学。弓道部に所属し、高校1年のときは神奈川県大会で優勝など各種大会で優秀な成績を収めている[2]。同校卒業後、清泉女子大学に進学[1]。学生時代アメリカロサンゼルスホームステイした経験がある[3]ヘヴィメタルを中心とした洋楽を好むようになる[4]

鉄鋼会社勤務の父親が株式投資を始め、バブル時代は株の儲けで特に裕福に暮らすことができたが、バブル崩壊後に父親は株で大損し、借金返済のため自宅マンションを売却した。その後両親は離婚、母親と弟と共に家を出て3人で生活を始める。アルバイトをしながら大学を卒業し、就職活動はせず1か月無職で過ごすが、友人の誘いによりインターネットカフェでの2年間のアルバイトを経て、ペットフード輸入販売会社の社長の娘である友人の誘いで就職しOLになった[5][6][7]

OLとして働いていた時期に「OL生活に彩りを」と思い、フィットネスクラブや英会話スクールに通っていた。それらに飽きた頃、前述の友人が雑誌『ケイコとマナブ』に載っていた吉本興業の芸人養成所を偶然見つけ、勧められたことをきっかけに芸人に興味をもつ。最初は「お稽古ごと感覚」で東京NSC4期生に入学したが、NSC在籍中に勤めていたペットフードの会社が倒産したため、芸人を本格的に志すことになった。26歳でデビュー[5][6][7]

芸能活動[編集]

デビュー当時は「金星ゴールドスターズ」というコンビを組んで活動していた[6]

キュートンとして活動する上で通り名をつけることとなり、最終候補「鬼」と「泥」のうち、、「泥」は濁音が先頭にあるのが気に入らなかったため「鬼」を選んだ[8]

2005年には、M-1グランプリに出場するために増谷キートンとのコンビ『BODY』を組んだ。2006年度、2007年度は準決勝まで進出している[9]。増谷とBODYを組むとき、○○BODYと名乗るために再び本名を公開した。また、くまだまさしと一緒に『熊田まさしまさよ』としてM-1グランプリに出場した経験もある[10]

芸人としての活動以外にも芸能活動の幅を広げ、2010年8月9日発売の週刊誌『週刊ポスト』ではグラビアページを飾った[11]。また、2012年9月にはテレビドラマ赤い糸の女』に準レギュラー出演し、ベッドシーンにも挑戦している[12]

2004年に結成したバンド「金星ダイヤモンド」では、フロントマンを務めるほか、すべての曲の作詞を担当している。ドラムは元レベッカのギタリスト友森昭一が担当している[13][14]

2012年より、椿鬼奴、レイザーラモンRG藤井隆の3人で、好きな洋楽をカラオケで歌うだけのイベント「Like a Record round! round! round!」を随時開催している。2014年には、藤井が主宰する音楽レーベル「SLENDERIE RECORDS」所属のユニットとして(ユニット名はイベント名と同名)、KOJI1200(今田耕司)の「ナウ ロマンティック」のカバーや、オリジナル曲「kappo!」をリリースしている[15]

2015年5月29日には、『徹子の部屋』に和服姿で初出演し、「録画している番組はほとんど『徹子の部屋』」であるほど番組の大ファンであると明かして感涙した[16][17]

芸風[編集]

ショートボブに眉頭を鼻筋まで延ばしたような独特のメイクに、黒のミニワンピース、肩からは黒い羽のストールという衣装で、ハスキーボイスから繰り出す「セクシー講座」なる漫談を得意とする。「セクシーその1!」から始まる振り付けつきの「セクシーの秘訣(いわく108あるとのこと)」を展開する。「好きなもの? 男のワガママかな」が決めゼリフである。この格好は映画・『シカゴ』のキャサリン・ゼタ=ジョーンズをイメージしているという[18][19][20][21]

また、桃井かおり上沼恵美子真矢みき杏子[22]八代亜紀などの物真似を持ちネタとしている[23][19]

2015年3月以降は、ドラマJIN-仁-中谷美紀演じる野風の物真似をすることがある[5]

お笑い芸人ユニットキュートンとしても活動する。音楽ユニットMAXの振りマネ(通称:鬼MAX)を4人分こなしている[19]

自分のトークの途中に巧みに話の内容をそらしていく「奴のすり替え」という技を持つ[24]

私生活[編集]

2007年頃まで郊外の団地に住み、その後は母と川崎市の木造アパートに住んでいたが、2010年に念願のマンションに引越しした[25][26]

無類のパチンコ好きであり、休日はパチンコ屋に入り浸っている[26][25]。他には酒とチーズが好きで、をつまみにして飲むほどである。本人曰く「24歳のときに突然喉が開いて、それからビールが美味しく感じるようになった」。特徴の一つであるハスキーボイスは「酒焼け」によるもので、昔は女性らしい高い声だったとのこと。喫煙者であったが、現在は禁煙をしている[27][28][29]

下ネタが大の苦手で[30]、下ネタを言われると引いたような顔で硬直する。しかしある日、下ネタを強要され苦し紛れに「バイブ捕物帳」と発言した[25]

特技はウクレレ。ウクレレを激しく掻き鳴らしながらエアロスミスホイットニー・ヒューストンの曲を熱唱するというネタを披露することもある[19]カラオケの十八番はボン・ジョヴィで、特に「You Give Love a Bad Name」がお気に入りという[31]。また東方神起や漫画『鋼の錬金術師』のファンでもある[32][33]

ネタ以外のときは「いつバブルが来てもいいように」とソバージュヘアーにしているが、薄毛で悩んでおり、毎日ゴマを食べたり、ゴマ油を頭皮に塗ったりしている(ゴマ油マッサージ)[34][25]

2014年11月10日にお笑いトリオ「グランジ」の佐藤大と交際し、同棲していることが報道された[35]。2015年3月25日、同棲中であった椿鬼奴に『なら婚』企画内でプロポーズし婚約したと報道された[36]。そして、2015年5月3日、東京都内の区役所に婚姻届を出したと所属事務所が同日発表した[37]

エピソード[編集]

大学の頃、国語教育実習を受けたが、教員免許については「(教員免許の)取り方が解らなかった」ため、そのまま放置状態で取得していない[38]。実習時に担当した生徒から「左利きですか?」と質問されたことがある。黒板に書いた字が汚く、「本当は左利きなのに、自分達のことを考えて右手で字を書いたのではないか」と思われたらしい[39]。また、生徒からの「今幸せですか?」という質問には「答えることができなかった」という[40]

いわゆる「早書き」が得意で、CM等で気に入ったフレーズをその場でメモし、物真似のネタにすることがある[39]

同じ女芸人のオアシズ森三中ら同世代と仲が良い[41]

カリカ家城主催の劇団、劇団乙女少年団によく出演する。また、ロンドンハーツのラブマゲドンで家城と共演した際、家城は第一指名で鬼奴を選び、鬼奴も家城を選びカップル成立した。鬼奴が家城を選んだのは、家城が「8年前からずっと『キレイだね』と言ってくれていた」ことが理由だと述べている[42]

好きな男性のタイプについては、「顔の好みは元・巨人山倉さん」と述べている。芸人ではBコースのハブを恋愛対象として見ているが、取りあってくれないという[43]。2002年頃、一時婚約までに至った男性がいたが、「(自分の家の)トイレットペーパー代を払え」と発言され、最終的には婚約破棄した。高級自転車を2台持っていた男性であったが、そのセコさに辟易したことが原因である[25]加藤雅也や前述の山倉のように、「目の下にクマがある」男性がタイプである[41]

『アメトーーク!』で「炊飯器を持っていない」(炊飯器があった所には、タウンページが置かれている)と発言したことが有名になり、多数のファンから炊飯器が送られ困惑している。持っていた炊飯器は弟に譲ってしまい、酒を飲むため米はほとんど食さず、母親が勤務先で食する弁当のご飯を持ち帰り冷凍保存し時折解凍して食するため、米を炊く必要はないという[44]

出演[編集]

バラエティ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

日本語版吹替え

劇場アニメ[編集]

舞台[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

CM[編集]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 【エンタがビタミン♪】椿鬼奴、「秋には結婚。年末には妊活、産休を目指す!」”. Techinsight (2014年2月23日). 2015年4月13日閲覧。
  2. ^ マー君よりすごい!? やり投げ・村上選手が軟式球で145キロ記録”. オリコン (2014年1月31日). 2015年4月13日閲覧。
  3. ^ 「男性人気は高い」椿鬼奴、トークライブで“公開プロポーズ”されていた”. 楽天WOMAN (2012年10月4日). 2015年4月13日閲覧。
  4. ^ 【エンタがビタミン♪】“ハードロック芸人”のあるある。「ヘビメタと言われてイラっとする」に反響。”. Techinsight (2013年9月27日). 2015年4月13日閲覧。
  5. ^ a b c 椿鬼奴が結婚?!卒アルがヤバい!実家が金持ちでお嬢様”. 芸能FLASH. 2015年4月13日閲覧。
  6. ^ a b c “女芸人”椿鬼奴の口元がセクシー”. リアルライブ (2014年7月31日). 2015年4月13日閲覧。
  7. ^ a b 「東京女子プロジェクト」のインタビューコーナー「おしえて、センパイ!」「第3回・椿鬼奴」で掲載
  8. ^ 「鬼か泥のどちらかにしろと言われ」椿鬼奴さんの名言集”. livedoorNEWS (2010年11月3日). 2015年4月13日閲覧。
  9. ^ M-1グランプリ2006M-1グランプリ2007
  10. ^ M-1グランプリ2003「1回戦東京大会3日目 9/14 東京・パナソニックセンター」
  11. ^ “鬼奴が初グラビア!くびれにホレたでしょ?”. ニュース 芸能 (SANSPO.COM). (2010年8月8日). http://www.sanspo.com/geino/news/100808/gnf1008080503000-n1.htm 2010年8月8日閲覧。 
  12. ^ “椿鬼奴、“昼ドラ”初出演、セックス依存症の難役に体当たりで挑戦” (日本語). ニュース 芸能 (オリコンスタイル). (2012年9月14日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2016844/full/ 2012年9月14日閲覧。 
  13. ^ ダイヤモンドは鬼の輝き 金星ダイヤモンド マニア待望の2ndアルバムリリース!!!”. YOSHIMOTO R and C CO.,LTD.. 2015年4月13日閲覧。
  14. ^ CDジャーナル
  15. ^ Like a Record round! round! round! 、藤井隆”. YOSHIMOTO R and C CO.,LTD.. 2015年4月13日閲覧。
  16. ^ 椿鬼奴「徹子の部屋」和装で初出演、感激で泣き出す お笑いナタリー 2015年5月28日
  17. ^ 椿鬼奴「徹子の部屋」初出演に感涙「この部屋に来られるなんて…」 Sponichi Annex 2015年5月29日
  18. ^ ピン芸人、ユニット、ロックバンド・・・芸暦15周年の椿鬼奴が語る「No Future」な毎日”. 日刊読むラジオ (2014年7月15日). 2015年4月13日閲覧。
  19. ^ a b c d 「なぜ椿鬼奴がブレイクしているのか」現役放送作家が語る秘密とは?”. GREEニュース. 2015年4月13日閲覧。
  20. ^ 【お笑い峰打ちコラム】芸人青田買い 椿鬼奴?”. Techinsight (2009年7月24日). 2015年4月13日閲覧。
  21. ^ え?好きなもの?男のわがままかな(ドワンゴジェイピー)
  22. ^ KONTAを持ちネタとするレイザーラモンRGと組んでBARBEE BOYSネタにすることも多い
  23. ^ 薫製&ファレルにハマる椿鬼奴「(金星ダイヤモンドで)単独ライブをやりたい」”. livedoorNEWS (2014年6月28日). 2015年4月13日閲覧。
  24. ^ テレビ朝日「アメトーーク!DVD」(Vol.17「ひとり呑み芸人」参照)
  25. ^ a b c d e 『アメトーーク!』DVD Vol.9「椿鬼奴クラブ」収録(国立国会図書館などでも閲覧可能)
  26. ^ a b 椿鬼奴 母もパチンコ好きで偶然隣の台になり助言もらうことも”. NEWSポストセブン (2011年7月30日). 2015年4月13日閲覧。
  27. ^ 24歳の時にビールの喉ごしがわかったのと引き換えに声を失った椿鬼奴は「声よみがえりますように」とお願い”. Walkerplus. 2015年4月13日閲覧。
  28. ^ 椿鬼奴 12時間以上飲んで色々自慢したくなったら酒中止”. NEWSポストセブン (2011年11月6日). 2015年4月13日閲覧。
  29. ^ 【エンタがビタミン♪】“普通のおばさん”になっちゃう? 脳梗塞の恐怖から生活習慣改善した椿鬼奴。”. Techinsight (2012年8月22日). 2015年4月13日閲覧。
  30. ^ 「下ネタ苦手」鬼奴が性に迫る、ドキュメンタリー「ビッチ」企画の経緯”. ナリナリドットコム (2014年10月13日). 2015年4月13日閲覧。
  31. ^ 椿鬼奴が「NY ANNIVERSARY LIVE!」予告編でボン・ジョヴィと共演!?”. Techinsight (2014年6月3日). 2015年4月13日閲覧。
  32. ^ 黒沢と椿鬼奴が譲り合いバトル、もし“好きな相手”がかぶったら…”. ナリナリドットコム (2014年3月24日). 2015年4月13日閲覧。
  33. ^ 「本当に結婚したい」…椿鬼奴がお見合いへ”. オリコン (2012年5月18日). 2015年4月13日閲覧。
  34. ^ 鬼奴&ノンスタ美容トーク、井上「スキンケアに月5万円」”. お笑いナタリー (2013年3月29日). 2015年4月13日閲覧。
  35. ^ 佐藤大・鬼奴同棲か!? スポーツニッポン 2014年11月10日
  36. ^ “椿鬼奴&佐藤大がついに結婚へ「幸福にできるように頑張る」 求婚に鬼奴は号泣”. ORICON STYLE (オリコン). (2015年3月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2050459/full/ 2015年4月3日閲覧。 
  37. ^ 椿鬼奴さんが結婚 相手はグランジの佐藤さん 朝日新聞DIGITAL 2015年5月3日
  38. ^ 【エンタがビタミン♪】椿鬼奴、「秋には結婚。年末には妊活、産休を目指す!」”. Techinsight (2014年2月23日). 2015年4月13日閲覧。
  39. ^ a b 2010年8月22日OA放送内容”. スクール革命! 番組公式サイト (2010年8月22日). 2015年4月13日閲覧。
  40. ^ TVでた蔵「2011年2月1日放送 スッキリ!!」”. ワイヤーアクション (2011年2月1日). 2015年4月13日閲覧。
  41. ^ a b 椿鬼奴、好きなタイプは「目の下にくま」」”. gooテレビ (2014年6月3日). 2015年4月13日閲覧。
  42. ^ 2011年10月15日「ロンドンハーツ」”. gooテレビ (2011年10月15日). 2015年4月13日閲覧。
  43. ^ “椿鬼奴、顔の好みは元巨人・山倉さん”. 芸能・社会最新紙面記事 (デイリースポーツ). (2010年4月22日). http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/04/22/0002900618.shtml 2010年8月8日閲覧。 
  44. ^ 【エンタがビタミン♪】「泥のようなミルクティー」「炊飯器は家に無し」椿鬼奴、なぜか気になる私生活。”. Techinsight (2010年9月11日). 2015年4月13日閲覧。
  45. ^ “渡辺直美、せりふ量でギャラ格差?「感謝の不服」 『ゴーストバスターズ』吹き替え”. ORICON STYLE. (2016年8月15日). http://www.oricon.co.jp/news/2076791/full/ 2016年8月17日閲覧。 
  46. ^ “憎しみの“おさがり”テーマの「さがり」に小川菜摘「客席が凍りつく作品に」”. ステージナタリー. (2016年8月25日). http://natalie.mu/stage/news/199409 2016年8月25日閲覧。 
  47. ^ 今田耕司、気合の初ひげ 鬼奴はソバージュ…「ボス」新CM”. スポニチアネックス (2015年12月9日). 2015年12月10日閲覧。
  48. ^ 力士ヘアーの椿鬼奴に妻夫木聡&広瀬すずも大笑い、東京ガスの新CM”. お笑いナタリー (2016年1月2日). 2016年1月6日閲覧。
  49. ^ 広島県「女性の働く一歩応援キャンペーン」サポーターが椿鬼奴さんに決定&広島式適職診断アプリの詳細発表!(キャンペーン期間:平成28年1月19日~平成28年3月31日) 平成28年3月4日「広島式性格・適職診断アプリ」公開予定”. CM Japan (2016年2月19日). 2016年2月23日閲覧。
  50. ^ “又吉が「幽☆遊☆白書」の戸愚呂(兄)を演じるCM、鬼奴は戸愚呂(姉)に”. お笑いナタリー. (2016年11月16日). http://natalie.mu/owarai/news/209552 2016年11月16日閲覧。