榎康弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
榎 康弘
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 埼玉県越谷市
生年月日 1972年5月22日(44歳)
身長
体重
180 cm
83 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1990年 ドラフト6位
初出場 1991年4月17日
最終出場 2000年8月9日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

榎 康弘(えのき やすひろ、1972年5月22日 - )は、埼玉県越谷市[1]出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

東海大甲府高では2年秋からエースになり関東大会準優勝し、1990年の選抜高校野球大会に出場し、ベスト4まで進んだ[1]。夏は山梨県大会決勝で敗れた[1]ロッテオリオンズ(当時)に1990年ドラフト6位で入団[1]

ノーラン・ライアンばりのフォームからの速球とスライダーを駆使し、1994年には西武から4勝を記録するなど、この年7勝をあげる。1995年は1A・バイセイリア・オークスに野球留学した。しかしそれ以後は低迷が続き、1997年10月小原沢重頼との交換で巨人に移籍[1]。ファームでは主力投手として活躍するも、当時の投手陣の厚さから2年間で1勝のみに終わる。

その後、1999年10月に自由契約となりテスト入団を経てロッテに復帰も、活躍はなくそのまま引退[1]

2007年までは同チームの打撃投手広報として、2008年以降は広報担当一本でチームを支えている。マッチデープログラムでコラム『エノキボンバWAY』(“イノキ、ボンバイエ”をもじったもの)を執筆。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1991 ロッテ 4 2 0 0 0 0 0 0 -- ---- 28 4.1 9 0 6 0 0 3 0 0 4 3 6.23 3.46
1994 18 15 1 0 0 7 4 0 -- .636 397 90.2 102 7 26 0 1 51 0 0 45 38 3.77 1.41
1995 5 5 0 0 0 1 3 0 -- .250 94 19.0 27 4 10 0 1 10 0 0 18 15 7.11 1.95
1996 17 4 0 0 0 1 3 0 -- .250 170 39.0 44 8 12 1 4 20 0 0 20 17 3.92 1.44
1997 9 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 71 17.2 16 1 3 1 0 8 1 0 4 3 1.53 1.08
1998 巨人 5 0 0 0 0 1 0 0 -- 1.000 27 4.2 9 1 3 0 2 0 0 0 10 10 19.29 2.57
1999 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 11 1.2 6 0 0 0 0 0 0 0 3 3 16.20 3.60
2000 ロッテ 6 2 0 0 0 0 2 0 -- .000 56 12.0 16 1 3 0 2 6 1 0 10 10 7.50 1.58
通算:8年 66 28 1 0 0 10 12 0 -- .455 854 189.0 229 22 63 2 10 98 2 0 114 99 4.71 1.54

記録[編集]

背番号[編集]

  • 69 (1991年 - 1994年)
  • 16 (1995年 - 1997年)
  • 51 (1998年 - 1999年)
  • 29 (2000年)
  • 110 (2001年 - 2011年)

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、91ページ