榛名由梨

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
はるな ゆり
榛名 由梨
本名 山下 正代(やました まさよ)
別名義 ショーちゃん
生年月日 (1945-08-19) 1945年8月19日(71歳)
出生地 日本の旗兵庫県三田市
国籍 日本
血液型 A
職業 女優
ジャンル 舞台
活動期間 1963年 -
活動内容 1963年宝塚歌劇団入団
1964年月組に配属
1973年:月組トップスター就任
1974年:『ベルサイユのばら』初演
1975年花組トップスター就任
同年:『ベルサイユのばら』-アンドレとオスカル-
1976年:月組トップスターに就任
同年:『ベルサイユのばらIII』
1977年:『風と共に去りぬ』初演
1979年:月組副組長就任
1982年専科に異動
1988年:宝塚歌劇団退団、以降舞台中心に活動。
主な作品
舞台
ベルサイユのばら
風と共に去りぬ
永遠物語
備考
宝塚歌劇団卒業生

榛名 由梨(はるな ゆり、1945年8月19日 - )は、兵庫県三田市出身の女優。元宝塚歌劇団月組花組トップスターで専科にも所属した。

本名:山下 正代(やました・まさよ)、愛称はショーちゃん。身長(現在の公称)166センチ、血液型A型。現在の所属事務所は株式会社プランニングはるなJ

略歴[編集]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台・月組時代[編集]

1963年

1965年

  • 10月2日 - 10月28日『海の花天女』新人公演:左麿(本役:上月晃)『レインボー・タカラヅカ』(宝塚大劇場)

1967年

  • 10月31日 - 11月30日『アディオ・アモーレ』新人公演:ピエール(本役:古城都)、『ワンダフル・タウン』(宝塚大劇場)

1968年

1969年

  • 7月5日 - 8月5日『怒濤の果て』新人公演:志佐五郎(本役:古城都)、『アリア・イン・ジャズ』(宝塚大劇場)
  • 10月31日 - 11月29日『纒おけさ』七之助、『嵐が丘』エドガー(宝塚大劇場)

1970年

  • 4月15日 - 5月6日『タカラヅカEXPO'70』(宝塚大劇場)
  • 9月2日 - 9月30日『鷗よ 波濤を越えて』アチット、『青春のプレリュード』(宝塚大劇場)

1971年

1972年

  • 7月29日 - 8月31日『蒼き湖』サワット、『グラン・ソレイユ』-ひまわり-(宝塚大劇場)

1973年

第1次月組トップ時代[編集]

1974年

花組トップ時代[編集]

1975年

1976年

第2次月組トップ時代[編集]

1976年

1977年

1978年

1979年

1980年

1981年

1982年

専科時代[編集]

1982年

1983年

1984年

1985年

1986年

  • 8月8日 - 9月23日『三つのワルツ』ヨーゼフ・ブルンネル(雪組)(宝塚大劇場)

1988年

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

舞台[編集]

テレビ出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 朝日新聞紙面とOGが振り返る『宝塚歌劇 華麗なる100年』 榛名由梨×鳳蘭×汀夏子対談朝日新聞、2014年4月8日)
  2. ^ a b c d e 監修:小林公一『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』、阪急コミュニケーションズ2014年4月1日、66-67頁。ISBN 9784484146010
  3. ^ 榛名由梨・プロフィールページ(宝塚市ホームページ)