武藤十夢

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
むとう とむ
武藤 十夢
プロフィール
愛称 とむ
生年月日 1994年11月25日
現年齢 22歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 B型
公称サイズ(2016年[1]時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
活動
デビュー 2011年
(AKB48研究生として)
所属グループ AKB48 チームK
(元12期研究生→チームK→チームA)
活動期間 2011年 -
著名な家族 武藤小麟(妹、AKB48研究生)[2]
事務所 AKS
アイドル: テンプレート - カテゴリ

武藤 十夢(むとう とむ、1994年11月25日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループAKB48チームKのメンバーである。

AKB48の16期研究生の武藤小麟は妹。

東京都出身。AKS所属。成城学園中学校高等学校成城大学経済学部卒業[3]

略歴[編集]

2011年

2月20日、AKB48 第12研究生オーディションに合格[4]。4月3日、AKS研究生セレクション審査に合格[要出典]

5月5日、チームA 6th Stage「目撃者」公演の前座ガールでAKB48劇場での公演デビュー[5][6]。5月22日、「シアターの女神」12期研究生お披露目公演に出演[7]

2012年

5月22日から6月5日にかけて投票が実施された『AKB48 27thシングル選抜総選挙』では速報30位[8]、最終結果では49位となり、フューチャーガールズのセンターの地位を獲得する[9][10]。AKB48研究生では唯一のランクインとなる[要出典]

8月24日に開催された『AKB48 in TOKYO DOME 〜1830mの夢〜』初日公演において、チームKに昇格することが発表される[11][12]

11月1日、チームKに異動[13]。チームKウェイティング公演のスターティングメンバーとして新チームでの活動を開始する[14]

2013年

5月21日から6月7日にかけて投票が実施された『AKB48 32ndシングル選抜総選挙』で45位となり、ネクストガールズに選出される[15][16]

7月13日、AKB48グループ総合プロデューサー・秋元康の指令によりAKBカレー部長に就任[17]

2014年

2月24日、Zepp DiverCityで開催された「AKB48グループ大組閣祭り」において、チームAへの異動が発表される[18]。4月24日、チームAへ異動。

5月20日から6月6日にかけて投票が実施された『AKB48 37thシングル選抜総選挙』で24位となり、アンダーガールズに選出される[19][20]

11月27日発売の38thシングル「希望的リフレイン」で初のシングル表題曲の選抜メンバーになる[21]

2015年

3月26日、さいたまスーパーアリーナで行われた『AKB48春の単独コンサート〜ジキソー未だ修行中!』において、チームKへの異動が発表される[22]

5月、ヤングマガジン「AKB48グループ グラビアモデルオーディション」で読者投票において第2位となり、ヤングマガジン専属グラビアモデルとして活動することが発表される[23]

5月19日から6月5日にかけて投票が実施された『AKB48 41stシングル選抜総選挙』では自己最高の16位となり、初めて選抜総選挙によるシングル選抜メンバーとなる[24][25]

2016年

5月31日から6月18日にかけて投票が実施された『AKB48 45thシングル選抜総選挙』で自己最高順位を更新する10位となり、2年連続で選抜メンバーとなる[26]

2017年

3月23日、成城大学卒業をTwitterで報告[27]

4月12日、『AKB48 49thシングル選抜総選挙』の立候補撤回の申し入れをして受理されたことが発表される[28][29]

5月3日、大学院へ進学したことをSHOWROOM、Twitterで報告[30]

人物[編集]

AKB48[編集]

AKB48での参加楽曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

アルバム選抜楽曲[編集]

1830m』に収録

  • 檸檬の年頃
  • さくらんぼと孤独 - 「研究生」名義

次の足跡』に収録

  • 共犯者 - 「Team K」名義

ここがロドスだ、ここで跳べ!』に収録[52]

  • Oh! Baby! - 「高橋Team A」名義
  • ダウンタウンホテル100号室

0と1の間』に収録

  • 愛の使者 - 「Team K」名義
  • 始まりの雪
  • サムネイル』に収録
  • あの日の自分
  • すべては途中経過

その他の参加楽曲[編集]

サウンドトラック『「舞妓はレディ」ミュージカル・ソングス&サウンドトラック・コレクション』

  • きついっしょ[53] - 「小春(上白石萌音)/松井珠理奈/武藤十夢」名義

劇場公演ユニット曲[編集]

研究生「シアターの女神」公演

  • ロマンスかくれんぼ(前座ガール)
  • キャンディー
  • ロッカールームボーイ

チームB 5th Stage「シアターの女神」公演

  • ロマンスかくれんぼ(前座ガール)
  • ロッカールームボーイ(北原里英のアンダー)
  • 初恋よ こんにちは(渡辺麻友のアンダー)
  • キャンディー(増田有華のアンダー)

チームA 6th Stage「目撃者」公演

  • ミニスカートの妖精(前座ガールズ)
  • ☆の向こう側(岩佐美咲のアンダー)
  • 炎上路線(指原莉乃のアンダー)

チームK 6th Stage「RESET」公演

  • 檸檬の年頃(前座ガールズ)
  • 制服レジスタンス(仁藤萌乃のアンダー)

チーム4 1st Stage「僕の太陽」公演

大島チームK ウェイティング公演

チームKウェイティング公演II「最終ベルが鳴る」公演

  • ごめんね ジュエル

チームA「恋愛禁止条例」公演

  • 恋愛禁止条例(川栄李奈休演時は川栄ポジションで出演、市川愛美が武藤十夢のユニットアンダー)
  • ツンデレ!(高橋みなみのアンダー)

チームK 8th Stage「最終ベルが鳴る」公演

  • リターンマッチ

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

音楽番組[編集]

  • 火曜曲!(2012年6月5日・2013年8月27日・9月3日、TBS

映画[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • レイク
    • 「みんな何かのパーリーピーポー」篇(2015年10月 - )
    • 「なんでもシェア」篇(2016年1月 - )
    • 「じわじわくる幸せ」篇(2016年4月 - )
  • グラクソ・スミスクライン・コンシューマー・ヘルスケア・ジャパン ブリーズライト ※WEB限定ムービー
    • 「武藤十夢、洗濯バサミの怪?!篇 」「武藤十夢、ヒゲ疑惑?!篇」(2015年10月 - 2016年3月)
    • 「ハナヅマリ篇」「クスリダメ篇」(2016年2月 - 3月)

広告[編集]

  • 宣伝会議 コピーライター養成講座(2015年、イメージキャラクター)[59]

ネット配信[編集]

イベント[編集]

  • 武藤十夢オリジナルカレーお披露目イベント(2013年8月11日、AKB48お台場りんかい学校内カレー部部室前)
  • 冬スポ!! WINTER SPORTS FESTA2015 トークイベント(2015年11月3日、幕張メッセ)

書籍[編集]

カレンダー[編集]

  • 卓上 武藤十夢 2014年カレンダー(2013年12月6日、ハゴロモ)

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ a b 日本テレビで2話まで放送、以降Huluにて順次配信[54]

出典[編集]

  1. ^ 講談社 MOOK『AKB48総選挙公式ガイドブック2016』より(P.110)。
  2. ^ a b “AKB48、16期生19人をお披露目 武藤十夢の妹加入「温かく見守って」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2082710/full/ 2016年12月9日閲覧。 
  3. ^ 卒業生100人メッセージ”. 成城学園創立100周年サイト. 成城学園 (2017年). 2017年5月27日閲覧。
  4. ^ 日経エンタテインメント! 2015年12月号増刊 AKB48 10周年Special 117頁、「AKB48年表&全シングルレビュー」114 - 120頁、2016年4月14日閲覧。
  5. ^ ““インテリAKB”武藤十夢 気象予報士の勉強中「一発で合格したい」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2014年11月16日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/11/16/kiji/K20141116009295330.html 2016年1月6日閲覧。 
  6. ^ 武藤十夢 Google+2012年5月5日投稿 2016年1月6日閲覧。
  7. ^ 公演スケジュールのお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2011年5月16日). 2016年4月14日閲覧。
  8. ^ 研究生3人が大健闘!17歳の正当派美人“むとうとむ”30位 - スポニチ(2012年5月24日)
  9. ^ AKB48 27thシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ 2012年6月6日
  10. ^ 【第4回AKB総選挙】49位〜64位 フューチャーガールズ決定 注目の研究生・武藤十夢が49位 - ORICON STYLE(2012年6月6日)
  11. ^ 組閣後新体制 - AKB48オフィシャルブログ 2012年8月24日
  12. ^ 研究生から3人昇格 十夢&光宗Kに - 日刊スポーツ 2012年8月25日
  13. ^ “AKB48新組閣発足は11月1日、ウェイティング公演も決定”. ナタリー (ナターシャ). (2012年10月8日). http://natalie.mu/music/news/77879 2015年8月30日閲覧。 
  14. ^ AKB48新チームK始動、公演初日にキャプテン大島優子が涙 - ナタリー(2012年11月3日)
  15. ^ AKB48 32ndシングル選抜総選挙 開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2013年6月8日)
  16. ^ AKB48 第5回 AKB48総選挙 選抜メンバー64人 ネクストガールズ”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年6月23日閲覧。
  17. ^ お台場合衆国2013 エリアガイド AKB48お台場りんかい学校
  18. ^ AKB48グループ 大組閣祭り 組閣後 AKB48 AKB48オフィシャルサイト
  19. ^ 「AKB48 37thシングル 選抜総選挙」開票結果 - AKB48オフィシャルブログ(2014年6月7日)
  20. ^ AKB48 第6回 AKB48総選挙 選抜メンバー80人 アンダーガールズ”. ORICON STYLE. oricon ME. 2016年6月23日閲覧。
  21. ^ 渡辺美優紀“無欲”の勝利「最高のプレゼント」 - 音楽ナタリー 2014年9月18日
  22. ^ “AKB春の衝撃人事一覧――川栄卒業、北原NGT移籍、生駒留学解除”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年3月26日). http://www.oricon.co.jp/news/2050670/full/ 2015年4月6日閲覧。 
  23. ^ 週刊ヤングマガジン 2015年第25号(2015年5月18日発売) 3頁。
  24. ^ 「AKB48 41stシングル 選抜総選挙」開票結果”. AKB48オフィシャルブログ (2015年6月6日). 2015年6月6日閲覧。
  25. ^ “【第7回AKB総選挙】武藤十夢、自己最高の16位で初の選抜入り”. ORICON STYLE (oricon ME). (2015年6月6日). http://www.oricon.co.jp/news/2053947/full/ 2015年6月6日閲覧。 
  26. ^ “【第8回AKB総選挙】AKB武藤十夢、10位で2年連続選抜入り”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年6月18日). http://www.oricon.co.jp/news/2073642/full/ 2015年6月23日閲覧。 
  27. ^ tommuto1125のツイート (844835520827949056)(2017年3月23日)2017年4月30日閲覧。
  28. ^ “AKB48武藤十夢、選抜総選挙の立候補取り下げ<コメント全文>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年4月13日). https://mdpr.jp/news/detail/1678546 2017年4月19日閲覧。 
  29. ^ 武藤十夢 選抜総選挙立候補辞退のお知らせ”. AKB48オフィシャルブログ (2017年4月12日). 2017年4月19日閲覧。
  30. ^ tommuto1125のツイート (859784797178048512) (2017年5月3日) 2017年5月4日閲覧。
  31. ^ a b c d 武藤十夢 AKB48名鑑”. Sponichi Annex. スポーツニッポン新聞社. 2014年5月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年4月4日閲覧。
  32. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2012年2月10日)
  33. ^ 2011年8月11日「まるっとAKB48 スペシャル2 with SKE48&NMB48&SDN48&HKT48」[要文献特定詳細情報]
  34. ^ 2013年9月17日、スポーツ報知 「AKB注目7番勝負 (6)」[要ページ番号]
  35. ^ “インテリAKB”武藤十夢 気象予報士の勉強中「一発で合格したい」 - スポーツニッポン(2014年11月16日)
  36. ^ 武藤十夢 宮川一朗太が父の親友だった - デイリースポーツ(2014年7月7日)
  37. ^ AKB総選挙「武藤十夢」ちゃんをよろしくおねがいします(^^)! - 柿島伸次オフィシャルブログ(2013年5月22日)
  38. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2012年11月20日)
  39. ^ AKB武藤十夢 タイガーマスクと2ショット「父親の友達」 - 日刊アメーバニュース(2012年11月22日)
  40. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2013年9月18日)
  41. ^ トム&イチロウタ- 一朗太の撮影日記
  42. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2013年9月5日)
  43. ^ AKB48武藤十夢、元世界チャンプの内藤大助が自宅訪問…人脈の広さにファン騒然 - シネマトゥデイ(2013年9月6日)
  44. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2013年6月21日)
  45. ^ 2013年2月08日『BIG ONE GIRLS』[要文献特定詳細情報]
  46. ^ 2013年04月24日「B.L.T.」[要文献特定詳細情報]
  47. ^ 十夢カレー - ハウス食品創業100周年キャンペーンサイト
  48. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2013年7月13日)
  49. ^ AKB48 武藤十夢 - Google+(2014年1月1日)
  50. ^ 武藤十夢 大島優子の魂継承を!「いろんなこと教えてもらった」 - スポーツニッポン(2014年11月16日)
  51. ^ 2014年1月31日「BUBKA」[要文献特定詳細情報]
  52. ^ 『ここがロドスだ、ここで跳べ!』Type A【初回限定盤】
  53. ^ “上白石萌音、松井珠理奈&武藤十夢との方言ラップ「きついっしょ」がサントラに収録”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2014年8月18日). http://eiga.com/news/20140818/3/ 2017年2月1日閲覧。 
  54. ^ “島崎遥香が単独主演『マジすか学園5』過激すぎて地上波は無理!?全話はHulu独占配信”. テレビドガッチ (プレゼントキャスト). (2015年7月17日). http://dogatch.jp/news/ntv/34112 2016年12月27日閲覧。 
  55. ^ “原口あきまさ、芋洗坂係長、末吉くんが新AKB48ドラマ「キャバすか学園」出演”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2016年10月10日). http://natalie.mu/owarai/news/204852 2016年11月13日閲覧。 
  56. ^ 相関図”. キャバすか学園公式サイト. 日本テレビ放送網. 2016年11月13日閲覧。
  57. ^ AKB48ネ申テレビ 出演メンバー紹介 武藤十夢
  58. ^ “『舞妓はレディ』妻夫木聡、松井珠理奈、武藤十夢、大原櫻子が出演”. ORICON STYLE (oricon ME). (2014年6月11日). http://www.oricon.co.jp/news/2038480/full/ 2017年2月1日閲覧。 
  59. ^ “宣伝会議 コピーライター養成講座 新イメージキャラクターに八木莉可子さんを起用” (PDF) (プレスリリース), 宣伝会議, (2016年7月8日), http://www.sendenkaigi.com/news/files/CACリリース.pdf 2016年12月27日閲覧。 
  60. ^ AKBホラーナイトアドレナリンの夜 第28話”. テレビ朝日. 2016年2月15日閲覧。
  61. ^ AKBラブナイト 恋工場 第8話”. テレビ朝日. 2016年5月12日閲覧。