江藤潤

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
えとう じゅん
江藤 潤
生年月日 (1951-10-28) 1951年10月28日(65歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 173 cm
血液型 A型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 1972年[1] -
著名な家族 江藤勲(実兄)[2]
事務所 オフィスのいり
公式サイト 江藤潤 - オフィスのいり
主な作品
テレビドラマ
黄金の日日
映画
祭りの準備

江藤 潤(えとう じゅん、1951年10月28日[1] - )は、日本俳優東京都出身[1]。身長173cm、血液型はA型[1]オフィスのいり所属[3]

人物・経歴[編集]

明星大学中退後、ミュージシャンの兄・江藤勲(ジャッキー吉川とブルー・コメッツのベーシスト)のもとでベースやピアノを弾いている内、指揮者チャーリー石黒に見いだされ、1972年日本ビクターより「若すぎる恋」で歌手デビューするが売れず、一時芸能界から離れる。

1975年中島丈博脚本、黒木和雄監督の映画『祭りの準備』で主演。1976年から1978年に放送されたテレビドラマ『青春の門』で主演。映画では『帰らざる日々』、『純』、『鉄道員』など、ドラマでは『はぐれ刑事純情派』、『相棒』などの出演作がある。

日本青年館で行われた『表白のとき〜小諸 藤村と冬子』では主役(島崎藤村)を演じた。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

その他[編集]

プロモーションビデオ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 江藤潤”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年1月19日閲覧。
  2. ^ “黛ジュンの元夫、ベーシスト江藤勲氏が死去”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2015年4月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1468234.html 2017年1月19日閲覧。 
  3. ^ 江藤潤”. オフィスのいり. 2017年1月19日閲覧。