沢野ひとし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

沢野 ひとし(さわの ひとし、本名:沢野 公[1]1944年12月18日[1] - )はイラストレーターエッセイスト、絵本作家。愛知県名古屋市出身[1]さわのひとし名義でも活動している。椎名誠の著書ほか数多くの本の挿絵を担当[2]

経歴・人物[編集]

千葉県千葉市立千葉高等学校では椎名誠と同級生であった[3]法政大学に進学するが中退[1]

20代で椎名誠、木村晋介らと克美荘での共同生活に参加する。児童書出版社に15年間の勤務の後、独立[2]

椎名、目黒考二らが雑誌「本の雑誌」を創刊後は、その表紙・本文イラストを一手に引き受けている[4]

第22回講談社出版文化賞さしえ賞受賞[5]

登山を愛好し、ヨーロッパアルプスにも遠征経験がある[2][1]

著書[編集]

エッセイ・画集[編集]

  • ワニ眼物語 本の雑誌社, 1983.7(のち、ちくま文庫)
  • 太田トクヤ伝 本の雑誌社, 1985.4(のち、『転校生』と改題して角川文庫)
  • 沢野ひとしの少年少女絵物語 本の雑誌社, 1986.9(のち、『少年少女絵物語』と改題して角川文庫)
  • 21世紀まで 情報センター出版局, 1987.1
  • 新サラリーマン物語 若林出版企画, 1988.3(のち、『トコロテンの夏』と改題して角川文庫)
  • ワニ眼の朝ばしり マガジンハウス, 1988.10(のち、角川文庫)
  • 沢野ひとしの片手間仕事 本の雑誌社, 1989.4
  • てっぺんで月を見る 山と渓谷社, 1989.11(のち、角川文庫)
  • 黄色い信号機 本の雑誌社, 1990.4(のち、角川文庫)
  • 放埒の人 本の雑誌社 1991.7(のち、『花嫁の指輪』と改題して角川文庫)
  • カントリー極楽帳 東京書籍, 1991.10
  • 休息の山 山と渓谷社, 1994.9(のち、角川文庫)
  • センチメンタル 本の雑誌社, 1994.2
  • 東京ラブシック・ブルース マガジンハウス, 1994.12(のち、角川文庫)
  • 沢野ひとしのふらふら日記 本の雑誌社, 1995.2
  • 画集・銀座のカラス 本の雑誌社, 1995.9
  • 一枚の絵葉書 角川書店, 1995.6(のち、角川文庫)
  • 哀しい人 本の雑誌社, 1996.10
  • やまの劇場 山と溪谷社, 1999.9
  • 帰らぬ日々 角川書店, 1999.7
  • わがままな食卓 本の雑誌社, 1999.2
  • 沢野ひとしの旅絵日記 新潮社, 1999.4
  • 昼寝主義 本の雑誌社, 2000.7
  • 鳥のいる空 集英社, 2001.11
  • みんななにがすき? 福音館書店, 2001.2
  • 紫陽花の頃 東京書籍, 2001.3
  • さわの文具店 小学館, 2002.12
  • 少年画廊 本の雑誌社, 2003.5
  • 花の雲 文藝春秋, 2003.11
  • 北京の自転車おじさん 本の雑誌社, 2005.11
  • お寺散歩 新日本出版社, 2005.1
  • ありふれた思い出なんてないさ 新風舎, 2007.5
  • スケッチブック 本の雑誌社, 2007.11
  • へんな人間図鑑 ベストセラーズ, 2008.6

共著・座談会[編集]

  • 僕はやっぱり山と人が好き 対談集 山と渓谷社, 1987.11(のち、角川文庫)
  • 私広告 沢野ひとし,椎名誠著 本の雑誌社 1993.4
  • 沢野絵の謎 沢野ひとし,椎名誠,木村晋介,目黒考二 本の雑誌社 1997.12
  • 沢野字の謎 沢野ひとし,椎名誠,木村晋介,目黒考二 本の雑誌社, 2000.10
  • 発作的座談会 椎名誠,木村晋介,目黒考二,沢野ひとし 本の雑誌社, 1991.4(のち、角川文庫)
  • いろはかるたの真実「発作的座談会」椎名誠,木村晋介,目黒考二,沢野ひとし 本の雑誌社 1996.4(のち、『発作的座談会2 いろはかるたの真実』として角川文庫)
  • 超能力株式会社の未来 新発作的座談会 椎名誠,木村晋介,目黒考二,沢野ひとし 本の雑誌社 2000.6

挿し絵[編集]

  • なつのしっぽ 椎名誠文 講談社, 1990.4
  • きんいろの木 大谷美和子文 講談社, 1991.3
  • みちこのダラダラ日記 佐野洋子作 理論社, 1994.2
  • 十八歳 谷川俊太郎文 集英社, 1997.3
  • ことばのたしざん こやま峰子詩集 こやま峰子詩 沢野ひとし銅版画 朔北社 2003.10
  • カワウソがいる 阿部夏丸文 ポプラ社, 2004.7

注釈・出典[編集]

  1. ^ a b c d e 『現代日本人名録2002』1巻p1433
  2. ^ a b c 作家の読書道:第2回 沢野 ひとしさんWEB本の雑誌
  3. ^ 椎名誠『自走式漂流記 1944-1996』新潮社、新潮文庫、1996年 p.345
  4. ^ 椎名誠『本の雑誌血風録』 朝日新聞社、2000年。
  5. ^ さし絵賞 講談社