津田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
津田駅
駅全景(2010年03月13日)
駅全景(2010年03月13日)
つだ
Tsuda
藤阪 (1.6km)
(3.2km) 河内磐船
所在地 大阪府枚方市津田駅前一丁目27-1
所属事業者 JR logo (west).svg西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 H 片町線(学研都市線)
キロ程 21.8km(木津起点)
電報略号 ツタ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
5,475人/日(降車客含まず)
-2015年-
開業年月日 1898年明治31年)4月12日
備考 業務委託駅
テンプレートを表示

津田駅
配線図
凡例

左右の側線は保線車両用


藤阪駅

1 2


STRg STRf
KRW+l KRWrf STR
KRW+l KRWrf STR STR ENDEa
STR STR+BSl STR+BSr STR+BSl STR+BSr
ENDEe ENDEe+BSl STR+BSr STR+BSl STR+BSr
leer+BSl STR+BSr STR+BSl STR+BSr
STR KRWrg KRWr
STRg STRf

河内磐船駅

津田駅(つだえき)は、大阪府枚方市津田駅前一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)片町線(学研都市線)のである。

歴史[編集]

汽車時代には給水タンクがあり、上り列車はこの駅で約5分間停車して蒸気機関車に給水していた。

戦前には当駅から陸軍中宮演習場(通称・禁野火薬庫)との間に専用線が敷設されていた。現在跡地は国道307号のバイパスと遊歩道『中宮平和ロード』なっている。

駅構造[編集]

ホーム

相対式ホーム2面2線を持つ地上駅になっている。ホーム両側に待避線設置用のスペースがあり、2面4線に拡張できるようになっているが、現在は保線車両の留置スペースとなっている。ただし絶対信号機を持たないため停留所扱いである。傾斜面上にホームがあるため、駅舎のあるフロアからホームへは階段を登る必要がある。2011年に駅舎と上りホームとを結ぶエレベータが上りの待避線設置用のスペースに設置されることになったため、上りの待避線を設置することはできなくなる。

なお、当駅はジェイアール西日本交通サービスによる業務委託駅となっており、管理は長尾駅が行っている。ICOCA利用可能駅(相互利用可能ICカードはICOCAの項を参照)。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 H 学研都市線 上り 松井山手木津方面
2 下り 四条畷京橋方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

ダイヤ[編集]

日中時間帯は区間快速が1時間あたり4本停車する。朝夕は本数が多くなる。

利用状況[編集]

大阪府統計年鑑[1]によると、1日の平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
1997年 5,624
1998年 5,801
1999年 5,779
2000年 5,715
2001年 5,726
2002年 5,753
2003年 5,851
2004年 5,836
2005年 5,902
2006年 6,050
2007年 6,083
2008年 6,096
2009年 6,038
2010年 5,911
2011年 5,902
2012年 6,013
2013年 5,915
2014年 5,411
2015年 5,475

駅周辺[編集]

駅の100mほど南を枚方市交野市の境界が通っている。

バス路線[編集]

京阪バスが運行。駅舎前ロータリーに津田駅停留所が、駅舎の反対側に津田駅東口停留所が設置されている。

  • 津田駅停留所
    • 1のりば
      • 9号経路 京阪香里園駅行き(住吉神社前・京阪交野市駅経由)
      • 8号経路 京阪交野市駅行き(幾野四丁目経由)
      • 17A号経路 河内磐船駅行き(幾野四丁目・京阪交野市駅経由)
    • 2のりば
      • 62・72・73号経路 枚方市駅(南口)行き
    • 3のりば
      • 72・76号経路 穂谷行き
      • 73号経路 穂谷行き(関西外大学研都市キャンパス経由、学休期運休)
  • 津田駅東口
    • 2号経路 津田くにみ坂行き(スパバレイ枚方南前経由)
    • 3号経路 津田駅東口行き(スパバレイ枚方南前・森下仁丹前・津田サイエンスヒルズ経由)
    • 6A号経路 河内磐船駅行き(スパバレイ枚方南前・津田サイエンスヒルズ・津田くにみ坂経由)

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
H 学研都市線(片町線)
快速
通過
区間快速・普通
藤阪駅 - 津田駅 - 河内磐船駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大阪府統計年鑑 - 大阪府

関連項目[編集]