片山由美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
かたやま ゆみこ
片山 由美子
生年月日 (1949-12-18) 1949年12月18日(67歳)
出生地 日本の旗 日本京都府
ジャンル 女優
活動内容 テレビドラマ映画
主な作品
ジャイアントロボ』 『プレイガール

片山 由美子(かたやま ゆみこ、1949年12月18日 - )は京都府出身の女優

来歴・人物[編集]

京都生まれで、4歳のときに家族で東京に移り、その後東映児童劇団に子役入団。ヤングフレッシュの一員として、『ひょっこりひょうたん島』(NHK)の主題歌(前川陽子)のバックコーラスを務めたこともある[1]

高校生時代に東映大泉撮影所で特撮テレビドラマ『ジャイアントロボ』などに出演した後、1968年東映ニューフェイス第12期生となる。同期には宮内洋ひろみどりがいた。東映京都撮影所石井輝男監督作品に多数出演し『徳川いれずみ師 責め地獄』ではトラブルで降板した由美てる子に代わって前半部分の主役(但しクレジットやポスターの扱いは小さい)に抜擢された。並行して石井が監督を務める東映テレビ作品にも出演した。デビュー作は死ぬまで苛め抜かれる薄幸なヒロインだったが、次第にアクティブな役や悪女役にも芸域を広げる。『プレイガール』の片岡由美子役が有名。以降は刑事ドラマなどに出演後、結婚し一線を退く。

結婚後は関西に居住。近年は兵庫県尼崎市コミュニティ放送エフエムあまがさき[2]でパーソナリティーを務めるほか、時折トークイベント等に出演するなどマイペースに活動を続けている。

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

  • これが真実だ 第34話「輝かしき敗北」(1960年、CX)  
  • 特別機動捜査隊NET / 東映
    • 第285話「拾った女」(1967年) - 春子
    • 第325話「金色の天使の矢」(1968年)
    • 第333話「夜明け前の故郷」(1968年) - 八木衣子
  • ジャイアントロボ(1967年、NET / 東映) - 西野美津子(U5)
  • プレイガール(1970年~1974年、12ch / 東映) - 片岡由美子
  • 大坂城の女(1970年、KTV / 東映)
    • 第27話「秀頼と千姫の結婚」 - 弓
    • 第28話「可憐な人質」 - 弓
  • 太陽にほえろ! 第90話「非情の一発」(1974年、NTV / 東宝) - 絵島マリ
  • プレイガールQ(1975年、12ch / 東映)
    • 第18話「可愛い天使は裸で消えた!!」
    • 第33話「女の武器は燃えた肌」
    • 第45話「風に逆らうメス狼」
    • 第60話「聖夜に燃える熱い肌」
  • 俺たちの勲章 第5話「人質」(1975年、NTV / 東宝) - 菊池ゆうこ
  • ザ★ゴリラ7 第25話「誘拐されたシンデレラ」(1975年、NET / 東映)
  • 新宿警察 第3話「新宿ろくでなし」(1975年、CX / 東映) - タマエ
  • たぬき先生騒動記(1976年、CX)
  • 大都会 PARTII 第33話「刑事失格」(1977年、NTV / 石原プロ) - 川村しげ子
  • 特捜最前線 第52話「羽田発・犯罪専用便329!」(1978年、ANB / 東映)
  • 遠山の金さん(高橋英樹版) 第58話「謎の怪死事件・鏡の中の女!」(1983年、ANB / 東映)

映画[編集]

ディスコグラフィー[編集]

  • 「生命の灯り(いのちのあかり)」 
作詞:ひがしひろあき/作曲すずききよし

豆知識[編集]

その他の活動[編集]

  • プレイガールオフィス・トークショー「プレイガール伝説」(2000年
  • エフエムあまがさき「イチロー先生と片山由美子の子どもの世界」(2012年~)

脚注[編集]

  1. ^ エフエムあまがさき「イチロー先生の子どもの世界」
  2. ^ サイマルラジオで全世界で聴取可能。

関連項目[編集]