玄理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
ひょんり
玄理
別名義 Hyunri
현리
生年月日 (1986-12-18) 1986年12月18日(30歳)
出生地 日本の旗 日本 東京都渋谷区
国籍 韓国の旗 韓国
身長 168 cm
血液型 B型
職業 女優
ジャンル 映画、テレビドラマ、舞台、CM
事務所 ヒラタオフィス
主な作品
日本映画
水の声を聞く
ジャッジ!

日本国外映画
ストリートファイター 暗殺拳 Street Fighter: Assassin's Fist

テレビドラマ
フリーター、家を買う。
八重の桜』他

玄理(ひょんり、: Hyunri: 현리1986年12月18日 - )は、東京都出身の女優ヒラタオフィス所属。かつての漢字表記は「玄里」。


人物[編集]

韓国人の両親のもと、東京都に生まれる。


日本語英語韓国語の3か国語を流暢に話すトライリンガル[1]。中学時にイギリスのオックスフォード大学サマースクールに短期留学。青山学院大学法学部在学中、韓国延世大学に留学し、映像演技を専攻。


映画を中心に出演し、主演に抜擢された映画『水の声を聞く』(山本政志監督)で第29回高崎映画祭最優秀新進女優賞を受賞[2]。 同作品は2015年ベルリン国際映画祭フォーラム部門に正式出品、キネマ旬報日本映画ベストテン第9位、映画芸術第6位に選ばれた[3]

水の声を聞く』が上映された第65回ベルリン国際映画祭では、観客との質疑応答では通訳を挟まず全ての質問に自ら英語で応じた。自身の生い立ちや映画の内容への率直な応答が印象を残し、米映画批評雑誌『Variety』に「物語を動かす重要な役どころを魅惑的に演じきった主演女優」と評される[4]


特技は日本舞踊・韓国舞踊など。日本舞踊、韓国舞踊を習う理由を海外、特にヨーロッパ圏からのオファーも多くアジア人全般の役を演じるため、『頭ではなく体で演じ分けたいから』と語っている[5]

2015年、所属事務所の移籍を機に、漢字表記を「玄里」から「玄理」へ変更した[6]


プライベートでは女優の戸田恵梨香水川あさみ、ガールズバンドSCANDALHARUNAと親交があり、雑誌BRUTUSのコラム『人間関係』(撮影: 篠山紀信)には戸田と二人で登場し「気付いたら連続三日で会ってるほど」と語っている。[7]

出演[編集]

映画[編集]

太字は主演作品

日本

米国

英国

フランス

  • Flare (2014年)
  • DreamLand(2015年)

ポルトガル

  • Time Zone (2015年) - 東京パート主演

韓国

  • Flame in Love (2017年)

テレビドラマ[編集]

日本

CM[編集]

日本

その他のテレビ番組[編集]

レギュラー

舞台[編集]

  • ペール・ギュント (2011年) 緑衣の女役
  • 九頭の讃美歌。そして十字架。ときどき、晴れ。(2012年) 明子役
  • 國富家の三姉妹 (2014年) 次女・千恵子役
  • ワーニャおじさん (2014年) エレーナ役

ミュージックビデオ[編集]

日本

韓国

  • Lee Jung『Rebirth of Regent』
  • SoulstaR『매력에취해』(Happy Ending)

脚注[編集]