田中みな実

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
たなか みなみ
田中 みな実
プロフィール
本名 田中・エイミー・みな実
愛称 みなみん
出身地 日本の旗 日本埼玉県朝霞市
生年月日 1986年11月23日(27歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク市 生
血液型 A型
最終学歴 青山学院大学文学部英米文学科
勤務局 TBS
部署 編成局アナウンス部
職歴 ショートムービー女優(2004年)
雑誌モデル(2007年)
活動期間 2009年 -
ジャンル バラエティ番組
公式サイト TBSテレビ
出演番組・活動
現在 サンデージャポン
サタデーずばッと
女子アナの罰
爆報! THE フライデー
有吉ジャポン
『ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』
『ウエディングステージ(ナレーション)』
過去 アナCAN
Nスタ
関口宏の東京フレンドパークII
サタネプ☆ベストテン
ニッポン!いじるZ
アカデミーナイト
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )[1]は、TBSの女性アナウンサー

経歴[編集]

生い立ち〜学生時代[編集]

埼玉県朝霞市出身(出生はアメリカ合衆国ニューヨーク市)。ニューヨークで生まれたことから父が「エイミー」というミドルネームを命名[2]。出生後は日本に戻るが、小学校1年からロンドンやサンフランシスコなどを転々とし、中学に入る前に再度日本に戻った[3]大妻中学・高等学校では6年間器械体操部に在籍、2005年には部長を務めた。

青山学院大学文学部英米文学科入学。在学時はテニスサークル「ELLE」に所属。同サークルのマドンナ的存在で憧れの先輩の小川彩佳がアナウンサーに内定したのをきっかけに、アナウンサーの仕事へ興味を持ったという[4]。また、キャンパスパークに所属し、ファッション雑誌やポスターでモデルの仕事も経験。2007年には「ミス青山コンテスト2007」に出場、準ミスに選ばれる。

TBSアナウンサーとして[編集]

2009年

青山学院大学卒業後、TBSテレビ入社[1]

4月7日、『アナCAN』で同期入社の江藤愛と共にアナウンサーデビュー。4月12日、『アッコにおまかせ!』にて全国放送でお披露目、江藤愛と共に自己紹介をした。当初から『アナCAN』公式サイト内でブログを書いていたが、番組終了に伴い閉鎖。その後現在のブログが始まっている。なお、記事の移行はされていない。

同年公開の映画『レイトン教授と永遠の歌姫』の女性客役で声優デビュー。

10月11日、『サンデージャポン』に初出演。山中秀樹青木裕子アナ・出水麻衣アナと共に筑波山登山ロケを行った。『サンジャポ』にはその後も不定期で出演していたが、9月12日からコーナー化された「情報ライブみな実屋」という番組内の情報コーナーでリポーターを担当。そこでのぶりっ子リポートが評判を呼び、知名度が飛躍的に上がる。

10月16日から『アカデミーナイト』を担当。2014年春時点では最も長く担当しているレギュラー番組だった(2013年10月まで)。

2010年

2010年10月から『山崎真実のサンデー・グッド・サポート』アシスタント担当。

2011年

4月から『吉木りさのエンジョイ・ドライビング・サンデー』アシスタントを担当。パーソナリティとの絶妙な駆け合いやテレビでは見せない性格の一面が垣間見え、好評を博す。

4月2日から『みのもんたのサタデーずばッと→サタデーずばッと』のアシスタントを担当。当初は山内あゆの産休復帰までの予定だったが、2014年3月29日の最終回まで3年間出演。

6月25日、箱根★サン=テグジュペリ 星の王子さまミュージアムで行われたTBSアナウンサー朗読会『星の王子さま』に出演、バラ役を朗読。

7月2日公開の映画『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』にリゼンブール駅構内アナウンスで出演。

10月12日から1年半、『ニッポン!いじるZ』に出演。外国人少女エイミーとして、東野幸治(リーダーゴメス)、藤井隆(外国人少年ピーター)と共に、毎週日本全国を旅した。

11月12日、『TBSアナウンサーカレンダー【petit】2012』の発売を記念して、紀伊國屋書店新宿南店にて同期の江藤愛アナと共にサイン&お渡し会を開催。

2012年

6月2日、ダイバーシティ東京で行われた、DJ山本シュウ総合プロデュースのHIV・エイズ啓発イベント『RED RIBBON LIVE 2012 レッドリボン大作戦! 〜あなたはHIVエイズ検査に行きますか?〜』にてアシスタントを担当。

7月21日から9月2日まで赤坂サカスで行われた「夏サカス2012〜笑顔の扉〜」のアトラクションの目玉である「3D BooBoツアーズ」に、「3D-BooBo号」を操縦する新米パイロット役で出演。

2013年

1月6日から、『サンジャポ』の司会進行役に昇格[5]。また、3月20日に公開の東宝映画「コドモ警察」に出演している[6]

2014年

6月25日、自身のブログを通じ、同年9月30日をもってTBSを退社、フリーアナウンサーに転身することを発表した[7][8]

人物[編集]

3人姉弟の次女

身長153cm[1]

特技:ものまね、英語、テトリス、テニス[1]、側転、恋愛妄想

実家で「ダンディ」という名前の犬(ヨークシャー・テリア♂)を飼っている。名前の由来はDandelion(タンポポ)から[9]

同期アナウンサーの江藤愛とは、同一大学・学部・学科・ゼミ在籍、ミス青山コンテスト準ミス(江藤は2006年)、TBSアナウンススクール生 在籍と、共通点が多い。

2012年11月2日発売の写真週刊誌『フライデー』に、お笑いコンビオリエンタルラジオ藤森慎吾との交際が報じられる。これについて、4日放送のサンデージャポンに生出演した際田中は否定せず、爆笑問題田中裕二は春頃、藤森から交際の報告を受けていた事を明かしている[10]。その後、藤森は交際を認める発言をしているが[11]、田中からこの件に関しての言及はほとんどない。

現在の出演番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

過去の出演番組[編集]

テレビ[編集]

レギュラー出演
「ぶりっ子女子アナ田中みな実 vs しずちゃん」シリーズ(VTR出演)
「さんまのウキウキお店訪問」(2011年5月8日放送)ほか
不定期・単発出演など
in ハワイ(2011年12月3日放送)
in ニュージーランド(2014年1月26日放送)
ドラマ

ラジオ[編集]

雑誌[編集]

映画[編集]

ネット配信[編集]

  • TBS女子アナウンス部御中 『田中みな実 アナウンサーのお仕事』(2010年7月1日 - 2012年、全70回[13]

TBS入社前の活動[編集]

雑誌[編集]

映画[編集]

  • 短編映画『マリアンヌの埋葬』(ニューシネマワークス、2004年) - 実夏 役

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “田中みな実アナが9月TBS退社!宮根、羽鳥らと“同僚”に+(2/2ページ)”. MSN産経ニュース (産業経済新聞社). (2014年6月25日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140625/ent14062513400004-n2.htm 2014年6月27日閲覧。 
  2. ^ 「田中みな実のみなみんみんぜみ」、『週刊プレイボーイ』2011年5月15日発売、集英社2011年
  3. ^ 「ぶりっ子アナ」田中みな実の正体 「嵐」の相葉雅紀もキレてしまった”. J-CAST (2011年5月22日). 2012年11月12日閲覧。
  4. ^ BOMB』2011年1月号インタビュー記事、『アカデミーナイト』2012年4月13日放送より
  5. ^ 壇蜜サンジャポで涙 みな実アナ司会昇格”. ニッカンスポーツ (2013年1月5日). 2013年1月6日閲覧。
  6. ^ TBSが製作に出資していることに伴う出演。TBS系列で放送のPR番組「『コドモ警察』公開記念!研修バスツアー 豪華出演陣 大集合スペシャル」では、女性警官の制服姿で案内役を務めている。
  7. ^ “TBS田中みな実アナ、ブログで退社報告 「職場を離れるのは寂しい」と心境吐露”. ORICON STYLE (オリコン). (2014年6月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2039032/full/ 2014年6月27日閲覧。 
  8. ^ “田中みな実アナが9月TBS退社!宮根、羽鳥らと“同僚”に+(1/2ページ)”. MSN産経ニュース (産業経済新聞社). (2014年6月25日). http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140625/ent14062513400004-n1.htm 2014年6月27日閲覧。 
  9. ^ 田中みな実先生の日記(2006-08-05「☆車大好き犬☆」)
  10. ^ Suponichi Annex(2012年11月4日)
  11. ^ Nikkansports.com(2012年11月6日)
  12. ^ アカデミーナイト公式HP、バックナンバーには2010年4月以降の情報
  13. ^ TBSラジオ 女子アナウンス部御中 ネット配信による有料コンテンツ