石橋正次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
いしばし しょうじ
石橋 正次
本名 石橋 正次(いしばし まさつぐ) 
生年月日 1948年11月12日(67歳)
出生地 日本の旗 大阪府大阪市東住吉区
民族 日本人
血液型 B
職業 俳優歌手
ジャンル 映画テレビドラマ舞台
活動期間 1961年 -
配偶者 あり
主な作品
映画
『非行少年 若者の砦』『あしたのジョー
『怪異談 生きてゐる小平次』
テレビドラマ
アイアンキング』『飛び出せ!青春

石橋 正次(いしばし しょうじ、本名:いしばし まさつぐ、1948年11月12日 - )は、日本歌手俳優。ハニープロダクション所属。

人物[編集]

大阪府大阪市東住吉区出身。大阪電気通信高校(現・大阪電気通信大学高等学校)電子工業科卒業後、新国劇入団。

1970年日活映画『非行少年 若者の砦』で俳優として、クラウンレコードから『明日の俺は』で歌手としてもデビュー。

翌71年には最高視聴率は55.2%、平均視聴率は47.4%という驚異的な人気を誇ったNHK連続テレビ小説『繭子ひとり』に主人公繭子の生き別れの弟役で出演し、国民的人気となった。

歌手としても『夜明けの停車場』はオリコン3週連続1位、1972年度の年間ランキングでも第11位で49.3万枚を売り上げた大ヒットとなった。同曲で第23回紅白歌合戦に出場している。

学園ドラマ不良少年役から特撮時代劇テレビドラマ助演男優、刑事ドラマ刑事役、舞台俳優など多種多様の活躍を見せるバイプレーヤーであり、映画では名匠・中川信夫監督の『怪異談 生きてゐる小平次』やテレビドラマ『飛び出せ!青春』などが代表作。現在は舞台に主な活躍の場を移している。

脚本家の佐々木守と親交が深く、『アイアンキング』への出演を依頼された時は「佐々木守が脚本を書く」という条件で承諾したという。また、『仮面ライダー』の一文字隼人役で知られる佐々木剛とは親友であり、火事による重傷で俳優業から去っていた彼の舞台復帰にも関わっている(詳細は佐々木の項目を参照)。

私生活でも6人の子を授かり、その子育ての奮闘ぶりをしたためた雑誌連載など、多才なところも見せる。二男は舞台映画等で活躍する俳優の石橋正高

歌手活動[編集]

シングル[編集]

  1. あしたの俺は…(1970年
    (c/w ある非行少年の手記)
  2. 君とふたり(1971年
  3. 夜明けの停車場(1972年1月25日)
  4. 鉄橋をわたると涙が始まる(1972年6月1日)
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:小山恭弘
    • (c/w ふたりの海辺)
  5. 雪国へおいで(1972年9月2日)
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:小山恭弘
    • (c/w 帰れない旅)
  6. お嫁にもらおう(1973年3月1日)
    • 作詞:千家和也 / 作曲:叶弦大
    • (c/w 妹とふたり)
  7. 雨あがりの出発(1973年7月1日)
    • 作詞:ちあき哲也 / 作曲:叶弦大
    • (c/w 母の待つ故郷)
  8. 朝霧の晴れるまえに(1973年11月25日)
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:小山恭弘
    • (c/w 悲しみのかわくまで)
  9. 夜霧(1974年6月5日)
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:五堂新太郎 / 編曲:斉藤恒夫
    • TBS系テレビドラマ『事件狩り』主題歌
    • (c/w 顔に朝日がじゃまくさい)
  10. 追跡(1974年8月)
    • 作詞:米山正夫 / 作曲:米山正夫 / 編曲:小杉仁三
    • (c/w 霧)
  11. 夜明けの街(1974年10月)
    • 作詞:星野哲郎 / 作曲:叶弦大 / 編曲:斉藤恒夫
    • TBS系テレビドラマ『夜明けの刑事』主題歌
    • (c/w 季節のない街)
  12. 明日 また逢おう(1975年
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:斉藤恒夫
    • (c/w 霧ふる海)
  13. 千住大橋(1975年10月)
  14. あいつ(1976年
  15. 歩道橋(1976年4月)
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:小山恭弘
    • (c/w ふたりの道)
  16. ユトリロ(1976年)
  17. 昨日にはもどれない(1977年
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:馬飼野康二
    • (c/w 三階D室)
  18. 夜明けの海岸線(1978年
    • 作詞:丹古晴己 / 作曲:叶弦大 / 編曲:小山恭弘
    • (c/w 俺の妹よ)
  19. あいつという女(1978年4月)
    • 作詞:千家和也 / 作曲:叶弦大 / 編曲:竜崎孝路
    • (c/w おくり雨)

オリジナル・アルバム[編集]

  1. 夜明けの停車場 鉄橋をわたると涙がはじまる(LP:1972年 / CD(紙ジャケット仕様):2006年
  2. 石橋正次2 雨あがりの出発(LP:1973年 / CD(紙ジャケット仕様):2006年)
  3. 想い出のかけら~石橋正次 オリジナル・アルバム(1978年

ライヴ・アルバム[編集]

  1. 今日・ありがとう・明日…石橋正次オン・ステージ (1972年

ベスト・アルバム[編集]

  • ゴールデン☆ベスト (2003年

NHK紅白歌合戦出場歴[編集]

年度/放送回 曲目 出演順 対戦相手
1972年(昭和47年)/第23回 夜明けの停車場 06/23 由紀さおり
注意点
  • 出演順は「出演順/出場者数」で表す。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

時期不明作品

  • 健保連のすこやかさん(199?、CX)
  • 火曜女のサスペンス
  • わたくし物語(NST)
  • 映画みたいな恋したい「がんばれベアーズ」

情報・バラエティ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

舞台[編集]

著作[編集]

(単行本化はされていない) 

関連項目[編集]