石黒英雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
いしぐろ ひでお
石黒 英雄
本名 石黒 英雄
生年月日 (1989-01-10) 1989年1月10日(28歳)
出生地 日本の旗 日本 栃木県小山市
身長 181cm
血液型 O型
職業 俳優
ジャンル テレビドラマ映画舞台
活動期間 2004年 -
事務所 プロダクション尾木
公式サイト 公式プロフィール
主な作品
テレビドラマ
ごくせん
エリートヤンキー三郎
ウルトラマンオーブ
映画
彼岸島
劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!

石黒 英雄(いしぐろ ひでお、1989年1月10日[1][2] - )は、日本俳優栃木県小山市出身[1]プロダクション尾木所属[1]

略歴[編集]

男3人兄弟の末っ子。中学校は小山市立小山第三中学校出身。2004年、15歳(高校1年)の時に、中学の同級生女子の勧めで受けた[3]第17回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞[1]2005年、テレビドラマ『ごくせん』(第2シリーズ)で俳優デビュー[1]。同年3月に地元栃木から上京し、東京の高校に転校[4]

2007年、『エリートヤンキー三郎』でテレビドラマ初主演[1][2]2009年、『激情版 エリートヤンキー三郎』で映画初主演[1]2013年6月、『白衣のなみだ』第三部「使命」で昼ドラ初出演で主演。

2016年7月からテレビ東京で放送される『ウルトラマンオーブ』で主演・クレナイ ガイ役を務める[1][2]

人物[編集]

  • 俳優を目指した理由は、芝居を見て夢や希望、生きる活力を与えられたからとしており、俳優という職業は「夢と希望を与えられる仕事」であると述べている[1]
  • 趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞[2]
  • 過去に習い事で剣道、水泳、ボクシング、軟式テニスをしていた。
  • 極度の潔癖症[2]日本テレビ系列有吉ゼミ』ではそれにちなみ、芸能人宅の掃除企画に不定期で出演しているほか、掃除に関する自著も出版している[2]
  • 無類のウルトラマン好きを自負しており、幼少時は再放送の『ウルトラセブン』『ウルトラマンタロウ』に夢中だったという[5][1]。最も好きな怪獣には『セブン』のメトロン星人を挙げている[1]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

携帯配信ドラマ[編集]

  • 「100シーンの恋」vol.3 石黒英雄 主演、ケータイ恋愛ドラマ(2008年12月1日 - ケータイ公式サイト配信)
  • 「恋ばな〜スイカと絆創膏」au LISMO Channel ドラマ、水田圭吾役(2009年11月2日 - 12月28日配信)
  • 「デス・ゲーム・パーク」 ドコモ動画、Bee TVドラマ (2010年4月20日)

Webドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

バラエティ
旅番組

舞台[編集]

CM[編集]

  • au(2007年)
  • ボールドP&G)(2008年) ※内藤大助と共演
  • エスエス製薬「ガストール」(2015年12月)
  • バンダイ「DXオーブリング」(2016年)
  • バンダイ「DXオーブリングを買って『黄金のウルトラマン』カードをゲット!キャンペーン」(2016年)
  • バンダイ「DXオーブカリバー」(2016年)

PV[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b 『エリートヤンキー三郎』と『彼岸島』はどちらも、『週刊ヤングマガジン』掲載の漫画作品。[独自研究?]スケジュール上は先に後者、続けて前者を撮影したが、公開順は入れ替わっている。[要出典]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k 「[インタビュー]石黒英雄」、『宇宙船』vol.153(SUMMER 2016.夏)、ホビージャパン2016年7月1日、 pp.74-75、 ISBN 978-4-7986-1261-4。
  2. ^ a b c d e f 「石黒英雄×青柳尊哉対談」『キャラクターランドSPECIAL ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』 徳間書店〈HYPER MOOK〉、2017年2月5日、22-25頁。ISBN 978-4-19-730144-7。
  3. ^ De☆View』2009年11月号P.49
  4. ^ 読売新聞2010年10月26日「すてきライフ」、『JUNON』2005年6月号P.124
  5. ^ “石黒英雄、柳沢慎吾の“あばよ”に救われる! 新たな「ウルトラマン」に気合十分”. クランクイン!. (2016年7月1日). http://www.crank-in.net/entertainment/interview/43991 
  6. ^ “新ヒーロー「ウルトラマンオーブ」誕生 歴代ウルトラ戦士のパワーを注入”. ORICON STYLE. (2016年4月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2070696/full/ 
  7. ^ 『ウルトラマンオーブ』のスピンオフ新作バトルストーリー『ウルトラファイトオーブ』が2017年4月15日(土)よりテレビ東京系にて放送開始!”. 円谷ステーション. 円谷プロ (2017年2月20日). 2017年2月20日閲覧。