磐梯山サービスエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
磐梯山サービスエリア
磐梯山サービスエリア(上り線)
磐梯山サービスエリア(上り線)
所属路線 磐越自動車道
本線標識の表記 磐梯山
起点からの距離 105.3km(いわきJCT起点)
(6.0km) 磐梯河東IC
供用開始日 1992年10月29日
上り線事務所 7:00-22:00
上り線GS ENEOS
24時間
下り線事務所 7:00-22:00
下り線GS ENEOS
24時間
所在地 969-3302
福島県耶麻郡磐梯町更科
テンプレートを表示
上り線施設の環境。中央の山が磐梯山

磐梯山サービスエリア(ばんだいさんサービスエリア)は、福島県耶麻郡磐梯町にある磐越自動車道サービスエリアである。

下り線(新潟方面)は当SAを過ぎると、会津若松IC手前の会津大学裏手付近までの約11kmのほとんどが連続4.0%の下り坂となる。

施設[編集]

磐越自動車道のサービスエリアでは唯一、一般的なSAの設備が整っている[1]

上り線(郡山・いわき方面)[編集]

下り線(新潟方面)[編集]

下り線のフードコートが第1弾として2014年7月31日 午前10時にグランドオープンした[2]。さらに、同年9月から第2期工事としてショッピングコーナーの改修工事を行い、同年11月22日 午前11時に「ドラマチックエリア磐梯山」としてグランドオープンした[3][4]

  • 駐車場
    • 大型 22台
    • 小型 58台
  • トイレ
    • 男性 大3(和式2・洋式1)・小8
    • 女性 13(和式10・洋式3)
      • 同伴の男児用 1
    • 車椅子用 1
  • ガソリンスタンド(JXTGエネルギー(セキショウカーライフ(株))、24時間)
    • 以前は関彰商事が運営していた。
    • 新潟方面に向かう場合、次の給油施設は118Km先の北陸道黒埼PAとなる(阿賀野川SAのガソリンスタンドは閉鎖された)。入口付近には燃料切れの注意を促す標識がある。なお、日本海東北道方面に向かう場合は当施設が最終エリアとなる。
  • 給電スタンド(24時間)
  • レストラン(9:00-21:00)
  • スナック(7:00-22:00)
  • ショッピング(7:00-22:00)
  • 自動販売機
  • ハイウェイ情報ターミナル

[編集]

磐越自動車道
(4)磐梯熱海IC - (5)猪苗代磐梯高原IC - 磐梯山SA - (6)磐梯河東IC - (7)会津若松IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 阿武隈高原SAはレストランが、阿賀野川SAはガソリンスタンドが、それぞれ廃止されている
  2. ^ 磐越自動車道磐梯山SA下り線が7/31にリニューアルオープン! 〜まずはフードコートがオープン〜 東日本高速道路 東北支社・ネクセリア東日本 東北支店 2014年7月18日付
  3. ^ クルマの旅のドラマを演出する「ドラマチックエリア」グランドオープン! 磐越自動車道 ドラマチックエリア磐梯山(下り線) 11月22日(土) 11時 東日本高速道路 東北支社・ネクセリア東日本 東北支店 2014年10月29日掲載・11月2日閲覧
  4. ^ 会津・磐梯山の魅力味わえるSA、磐越自動車道にオープン Response 2014年11月23日掲載・26日閲覧

関連項目[編集]