羅川真里茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
羅川 真里茂
生誕 ????9月21日
日本の旗 青森県八戸市
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 1990年 -
ジャンル 少女漫画
少年漫画
代表作 赤ちゃんと僕
しゃにむにGO
受賞 第152回花とゆめまんが家コーストップ賞(1990年)
第16回花とゆめまんが家コースビッグチャレンジ賞佳作(1990年)
第40回小学館漫画賞(少女部門・1995年)
公式サイト ぱりぱりまりもせんべぇ
テンプレートを表示

羅川 真里茂(らがわ まりも、9月21日[1] - )は、日本漫画家青森県[1]八戸市出身。血液型はB型[1]。女性。

来歴[編集]

青森県立南郷高等学校(現 青森県立八戸北高等学校南郷校舎)に通学していた。

デビュー以前は、月刊『JUNE』「ケーコたん(竹宮惠子)のお絵描き教室」に投稿。竹宮から「背景画がサッパリしすぎていてプロとしては通用しない」と酷評されたが、読者からは高評価を受けた[要出典][注 1]

1990年、「タイムリミット」(『花とゆめ』(白泉社)11号)にてデビュー。翌1991年、同誌にてホームコメディ「赤ちゃんと僕」の連載を開始。同作品は6年間に渡って連載され、1996年にはアニメ化も行われるなど、羅川の代表作となった。

1995年、『花とゆめ』にてゲイをテーマにしたシリアスな作品「ニューヨーク・ニューヨーク」の連載を開始。同年、『赤ちゃんと僕』で第40回小学館漫画賞(少女部門)を受賞。

1998年、『花とゆめ』にて高校を舞台としたテニス漫画「しゃにむにGO」の連載を開始。同作品は約11年に渡る長期連載となった。

2010年、読み切りを経て[2]月刊少年マガジン』(講談社)5月号より「ましろのおと」の連載を開始[3]。出身の青森県内の津軽地方における津軽三味線奏者をテーマとしている。

2011年4月2日、TV番組『王様のブランチ』に出演した[4]

2016年、『別冊花とゆめ』にて木原音瀬の同名BL小説を漫画化した「吸血鬼と愉快な仲間たち」の連載を開始[5]

作品リスト[編集]

連載作品 シリーズ作品 無色 単発・読み切り作品
# 作品名 掲載誌 発表年・掲載号 収録 注記
1 あかちやんとほく
赤ちゃんと僕
HY 199105021991年11号 - 1997年14号 初連載作品。全103話。第40回小学館漫画賞(少女部門)受賞作。
2 にゆうよおくにゆうよおく2
ニューヨーク・ニューヨーク
HY 199710201997年22号 - 1998年14号 短期掲載2話を経て連載化。
3 しやにむにこお
しゃにむにGO
HY 199809051998年19号 - 2009年7号 最長連載作品。全192話。
4 ましろのおと
ましろのおと
MSM 2010042010年5月号 - 連載中 初の少年誌での連載
5 いつてもおてんききふん8
いつでもお天気気分
BHY 201004262010年6月号 - 2014年5月号 不定期掲載を経て連載化。
6 きゆうけつきとゆかいななかまたち
吸血鬼と愉快な仲間たち
BHY 201604262016年6月号 - 原作は木原音瀬
7 きようたいのめんめん
兄弟の面々
HYE 198811281989年1月号 未収録 第152回HMC(花とゆめまんが家コース)トップ賞。
8 はかてかるくてわかままて
ばかでかるくてわがままで
HY 199007051990年15号 赤僕6
9 たいむりみつと
タイムリミット
HY 199010201990年22号 赤僕4 デビュー作。
10 しいくれつとほおいにてえたすな
Secret Boyに手ぇだすな!!
HY 199102201991年6号 赤僕4
11 とうきようしようねんものかたり
東京少年物語
HY 199104051991年9号 東京1 『別冊花とゆめ』2002年5月号に再掲載。
12 おにいちやんのほく
お兄ちゃんの僕
HY 199108051991年17号 赤僕1
13 なつときみのいらしえいしよん
夏と君のイラジエーション
HYPZ 199108101991年9月1日号 赤僕15
14 いつてもおてんききふん1
いつでもお天気気分
HY 199306041993年13号・14号 お天気1 『花とゆめプラネット増刊号』同年12月15日号に再掲載。
15 いつてもおてんききふん2
いつでもお天気気分
HY 199403191994年8号・9号 お天気1 『別冊花とゆめ』2002年5月号に再掲載。
16 とうきようしようねんものかたり
東京少年物語
HY 199408201994年18号 東京1
17 にゆうよおくにゆうよおく
ニューヨーク・ニューヨーク
HY 199509051995年19号・20号 NY1 全2話。
18 いつてもおてんききふん3
いつでもお天気気分
HY 199603051996年7号・8号 お天気2
19 いつてもおてんききふん4
いつでもお天気気分
HY 199708201997年18号・19号 お天気2
20 ほくからきみへ
僕から君へ
ML 199712161998年1月号 NY4
21 かんはつてや
がんばってや
BHY 200106082001年7月号 東京1
22 いつてもおてんききふん5
いつでもお天気気分
BHY 200207262002年9月号 お天気3
23 いつてもおてんききふん6
いつでもお天気気分
BHY 200303262003年5月号 お天気3
24 ちむあほおと
チムアポート
THY 200306262003年8月1日号 チムア 副題「戦士 ジャバ・ウー」
25 いつてもおてんききふん7
いつでもお天気気分
BHY 200405262004年7月号・9月号 お天気3
26 あさかまたくるから
朝がまたくるから
HYP 200503152005年4月25日号 朝くる 副題「葦の穂綿」
27 あさかまたくるから
朝がまたくるから
BHY 200708252007年10月号 朝くる 副題「半夏生」
28 ちむあほおと
チムアポート
THY 200906272009年8月1日号 チムア 副題「夢語り ジョー」
29 あさかまたくるから
朝がまたくるから
BHY 200912162010年2月号 朝くる 副題「冬霞」
30 ちむあほおと
チムアポート
HY 201001042010年3号 チムア 副題「魔法使い ピノ」

書籍[編集]

漫画単行本[編集]

詳細は各リンク先および脚注を参照 [6]

画集[編集]

  • 『赤ちゃんと僕 おもちゃ箱ひっくりかえした』 白泉社、1995年2月発売、ISBN 4-59273-123-9、B6判
  • 『赤ちゃんと僕 くりーむいっぱいのケーキ』 白泉社、1996年12月発売、ISBN 4-59273-137-9、B6判

その他[編集]

  • 『花とゆめメモリアル 赤ちゃんと僕トリビュート』 白泉社、2009年8月5日発売、ISBN 978-4-592-19807-9、B6判

関連書籍[編集]

  • 明るい家族プロジェクト研究会 『『赤ちゃんと僕』の秘密』 データハウス、1997年2月発売、ISBN 4-88718-418-2
  • 藤本由香里 『少女まんが魂 現在を映す少女まんが完全ガイド&インタビュー集』[注 2] 白泉社、2000年12月発売、ISBN 4-592-73178-6

受賞歴[編集]

  • 第152回花とゆめまんが家コーストップ賞(1990年・受賞作 「兄弟の面々」)
  • 第16回花とゆめまんが家コースビッグチャレンジ賞佳作(1990年・受賞作 「ばかでかるくてわがままで」)
  • 第40回小学館漫画賞(少女部門)(1995年・受賞作 「赤ちゃんと僕」)
  • 第35回講談社漫画賞(少年部門)(2012年・受賞作 「ましろのおと」)

注釈[編集]

  1. ^ このとき用いられた主人公たちは、後に『赤ちゃんと僕』などに再登場している。
  2. ^ 少女マンガ評論家・藤本由香里による羅川真里茂へのインタビューを掲載。

脚注[編集]

  1. ^ a b c 白泉社 作家データベース 羅川真里茂”. 白泉社. 2016年3月5日閲覧。
  2. ^ コミックナタリー 2009年12月6日 8:50付記事|羅川真里茂の111P読み切り「ましろのおと」月マガにて”. コミックナタリー. 2010年6月26日閲覧。
  3. ^ コミックナタリー 2010年4月6日 15:30付記事|羅川真里茂が三味線男子描く「ましろのおと」月マガで始動”. コミックナタリー.. 2010年6月26日閲覧。
  4. ^ 羅川真里茂が王様のブランチ出演!「ましろのおと」裏話も”. コミックナタリー (2011年3月31日). 2016年5月13日閲覧。
  5. ^ 羅川真里茂・中条比紗也・伊沢玲の新連載3本、別花で開幕!紫のバラの贈呈も”. コミックナタリー (2016年4月26日). 2016年5月13日閲覧。
  6. ^ 白泉社オンライン|s-book.net Library Service|検索結果”. 白泉社. 2010年6月26日閲覧。