芽夢ちさと

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
めむ ちさと
芽夢 ちさと
本名 三好 舞(みよし まい)
生年月日 (1975-11-23) 1975年11月23日(41歳)
出生地 日本の旗 日本奈良県奈良市
身長 165cm
血液型 A型
職業 女優歌手
ジャンル 舞台
活動期間 宝塚歌劇団 1996年 - 2004年
女優 2004年 -
活動内容 テレビ、映画、舞台、コンサート
主な作品
舞台
薔薇の封印-ヴァンパイア・レクイエム-」(2004年)

芽夢 ちさと(めむ ちさと、1975年11月23日 - )は、日本女優である。奈良県奈良市出身。元宝塚歌劇団月組娘役。82期生。身長165cm。血液型はA型。愛称は「めむ」。

来歴・人物[編集]

奈良県立高円高等学校卒業。特技:ピアノ・歌・バレエ・ジャズダンス・日舞。

1994年宝塚音楽学校に入学。掃除分担は2番教室。

1996年、宝塚歌劇団入団。入団時の成績は38人中16番[1]。芸名は家族で考案。同年5月8日[1]、月組に配属。

2004年3月21日[1]、東京宝塚劇場「薔薇の封印 -ヴァンパイア・レクイエム-」千秋楽をもって宝塚退団。退団後は、歌手、女優と幅広い活動をしている。

宝塚在団中の主な経歴[編集]

音楽学校〜組配属以前[編集]

  • 1995年12月16 - 17日、宝塚音楽学校文化祭、オムニバスミュージカル「愛のラプソディ」第一話配役:ポーラ/第五話配役:ブリジット
  • 1996年3月29日 - 5月6日 月組宝塚大劇場公演「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」初舞台
  • 1996年4月6日11時、4月18日11時、4月27日11時、5月5日15時の82期生口上に蘭寿とむ速水リキと共に出演。
  • 1996年4月16日 初新人公演「CAN-CAN」パリジェンヌ、尼僧

月組時代[編集]

1996年
1997年
  • 1月1日、宝塚大劇場「元旦特別ショー」
  • 1月14日、新人公演「バロンの末裔」
  • 4月4日、東京宝塚劇場「バロンの末裔/グランド・ベル・フォリー」群集(女)/カゲコーラス、フェスタの女、パレード
  • 4月15日、東京新人公演「バロンの末裔」
  • 6月27日 - 8月4日、宝塚大劇場「EL DORADO」太陽の乙女、祈りの女、ほか
  • 7月15日、新人公演「EL DORADO」皇帝の妻、ほか
  • 7月18日 - 20日、宝塚バウホール「第3回アキコ・カンダレッスン発表会「DANCIN'-AKIKO-」
  • 9月5日、宝塚大劇場「歌劇誌「花の道より」300回記念チャリティスペシャル「タカラヅカ・フォーエバー」」
  • 11月3日 - 27日、東京宝塚劇場公演「EL DORADO」帝国の女、ほか
  • 11月11日、東京新人公演「EL DORADO」皇帝の妻、ほか
1998年
  • 1月29日、宝塚大劇場「WEST SIDE STORY」前夜祭
  • 2月13日 - 3月23日、宝塚大劇場「WEST SIDE STORY」ジェット団の娘
  • 3月3日、新人公演「WEST SIDE STORY」
  • 5月29日、TAKARAZUKA1000days劇場 オフィシャル・プレビュー「WEST SIDE STORY」
  • 5月30日 - 7月6日、TAKARAZUKA1000days劇場こけら落とし公演「WEST SIDE STORY」ジェット団の娘
  • 6月16日、東京新人公演「WEST SIDE STORY」
  • 9月18日 - 10月26日、宝塚大劇場「黒い瞳/ル・ボレロ・ルージュ」村の女、ほか/白いヴェールの女、ほか
  • 10月6日、新人公演「黒い瞳」反乱軍の女、兵士、ほか
  • 11月11日、阪急百貨店大阪梅田本店「英国フェア'98」
1999年
  • 1月2日 - 2月7日、TAKARAZUKA1000days劇場「黒い瞳/ル・ボレロ・ルージュ」村の女、ほか/白いヴェールの女、ほか
  • 1月19日、東京新人公演「黒い瞳」反乱軍の女、兵士、ほか
  • 1月25日、東京宝塚劇場「逸翁デー〜宝塚ホームカミング〜」
  • 3月18日 - 4月4日、全国ツアー「うたかたの恋/ミリオン・ドリームズ」アデーレ、ジャネッテ/ダンサー、パレードの女、ほか
  • 5月14日 - 6月21日、宝塚大劇場「螺旋のオルフェ/ノバ・ボサ・ノバ」黒ドレスの女、パリの女/紫の蝶、中世の美女、ほか
  • 6月8日、新人公演「ノバ・ボサ・ノバ」カリオカの女(コーラス)、真珠の女、ほか
  • 7月17日 - 27日、バウホール「十二夜」恋の精、侍女、イリリア人(女)2
  • 8月20日 - 9月27日、TAKARAZUKA1000days劇場「螺旋のオルフェ/ノバ・ボサ・ノバ」黒ドレスの女、パリの女/紫の蝶、中世の美女、ほか
  • 8月31日、東京新人公演「ノバ・ボサ・ノバ」カリオカの女、真珠の女、ほか
  • 11月27日 - 12月19日、全国ツアー「うたかたの恋/ブラボー!タカラヅカ」アデーレ、ジャネッテ/カンカン、パッショーネ女、ほか
2000年
  • 2月19日 - 4月3日、宝塚大劇場「LUNA-月の伝言-/BLUE MOON BLUE」メンバー(女)、月人の女、ほか/求婚者、月神、ほか
  • 3月14日、新人公演「LUNA-月の伝言-」メンバー女、ほか
  • 5月12日 - 6月26日、TAKARAZUKA1000days劇場「LUNA-月の伝言-/BLUE MOON BLUE」メンバー(女)、月人の女、ほか/求婚者、月神、ほか
  • 5月23日、新人公演「LUNA-月の伝言-」メンバー女、ほか
  • 8月1日 - 21日、博多座公演「LUNA-月の伝言-/BLUE MOON BLUE」メンバー(女)、月人の女、ほか/求婚者、月神、ほか
  • 9月29日 - 11月6日、宝塚大劇場「ゼンダ城の虜/ジャズマニア」貴族・女、侍女/ホワイトガール、ロケット、ほか
  • 10月17日、新人公演「ゼンダ城の虜」民衆・女4
2001年
  • 1月1日 - 2月12日、新東京宝塚劇場こけら落とし公演「いますみれ花咲く/愛のソナタ」コーラス女/チュチュの女、酒場の女4、ほか
  • 1月16日、新人公演「愛のソナタ」プロローグの女、娘、幻想の女
  • 1月25日、宝塚大劇場「逸翁デー〜宝塚ホームカミング〜」
  • 3月5日 - 20日、ル・テアトル銀座「プロヴァンスの碧い空」アネット・コトネ、群集(女)、街の女、客の女、小作人(女)、踊る女
  • 5月18日 - 7月2日、宝塚大劇場「愛のソナタ/ESP!!」チュチュの女、酒場の女4、ほか/ESPの女、ほか
  • 6月12日、新人公演「愛のソナタ」プロローグの女、娘、幻想の女
  • 8月18日 - 9月24日、東京宝塚劇場「大海賊/ジャズマニア」貴族の女、ほか/ホワイトレディー、ロケット、ほか
  • 9月4日、東京新人公演「大海賊」酒場の女ネリー(本役:茜みつ希)
  • 10月27日 - 11月18日、全国ツアー「大海賊/ジャズマニア」島の娘、酒場の女、ほか/ダウンタウンガール、ほか
  • 12月20日、宝塚大劇場「ガイズ&ドールズ」前夜祭
2002年
  • 1月1日 - 2月12日、宝塚大劇場「ガイズ&ドールズ」街の女、ホット・ドールズ、女1、ロケット、フィナーレの女
  • 1月22日、新人公演「ガイズ&ドールズ」アガサ(本役:美原志帆
  • 1月25日、宝塚大劇場「逸翁デー〜宝塚ホームカミング〜」
  • 3月29日 - 5月6日、東京宝塚劇場「ガイズ&ドールズ」旅行者(女)、ホット・ドールズ、女1、シスター、母親、ロケット
  • 4月9日、東京新人公演「ガイズ&ドールズ」アガサ(本役:美原志帆)
  • 6月15日 - 7月7日、全国ツアー「サラン・愛/ジャズマニア」安順珠(アン・スンジュ)/ダウンタウンガール、ほか
  • 8月23日 - 9月30日、宝塚大劇場「長い春の果てに/With a Song in my Heart」ポロの女、記者(女)/フィナーレ淑女A、ほか
  • 9月10日、新人公演「長い春の果て」イボンヌ(本役:夏河ゆら
  • 11月15日 - 12月23日、東京宝塚劇場「長い春の果て/With a Song in my Heart」ポロの女、記者(女)/フィナーレ淑女A、ほか
  • 11月26日、東京新人公演「長い春の果て」イボンヌ(本役:夏河ゆら)
2003年
  • 2月1日 - 20日、バウ・ワークショップ「春ふたたび/恋天狗」ちや/村の女1
  • 4月4日 - 5月19日、宝塚大劇場「花の宝塚風土記/シニョール ドン・ファン」女歌舞伎B、ほか/エステマニア、ほか
  • 9月6日 - 26日、バウホール/東京特別公演「なみだ橋 えがお橋」おかつ
  • 11月21日 - 12月26日、宝塚大劇場「薔薇の封印-ヴァンパイア・レクイエム-」一族の女、舞姫(トルコ)、スウィートヴァンパイア(女)、ほか
2004年
  • 2月6日 - 3月21日、東京宝塚劇場「薔薇の封印-ヴァンパイア・レクイエム-」一族の女、舞姫(トルコ)、スウィートヴァンパイア(女)、ほか
  • 3月21日、東京宝塚劇場「薔薇の封印-ヴァンパイア・レクイエム-」千秋楽日付けで退団。

退団後の主な活動歴[編集]

舞台・コンサート等[編集]

2004年
  • 6月18日、なら100年会館中ホール「芽夢ちさとリサイタル“出発”-宝塚から飛び立つとき-」
  • 6月、八木のぶおハーモニカライブ ゲスト出演
2005年
  • 10月、博多全日空ホテルにてディナーショー
  • 10月、赤坂ノーヴェンバーイレブンズにてソロライブ
  • 12月、大阪日本生命パーティー ゲスト出演
2006年
  • 1月、赤坂ノーヴェンバーイレブンズにてソロライブ
  • 2月、大阪amHALLにてソロライブ
2008年
  • 6月23日、大阪amHALLにて、ソロライブ「芽夢ちさと-essence1-浅い眠りの中で」
2009年
  • 4月19日、スマーク伊勢崎 「スマークお笑い劇場、お笑いライブ」
  • 5月11日、新宿明治安田生命ホール 太田プロライブ 月笑 アシスタント 
  • 5月17日、スマーク伊勢崎「スマークお笑い劇場 お笑いライブ」MC

テレビ・ラジオ[編集]

2006年
  • 5月、レインボータウンFM「大江戸ワイド スーパーアフタヌーン」
  • 6月1日、中京テレビ「女優魂
  • 12月5日、日本テレビ 火曜ドラマゴールド「伝説の美容師 山野愛子物語」澄子
2007年
  • 6月16日、テレビ朝日 スペシャルドラマ「玉蘭
2008年
  • 4月18日 - 、ショップチャンネル「スーパーセーム」モデル出演
2009年
  • 4月8日、NHK「シャキーン!ザ・ナイト」泣き女優コーナー
  • 4月11日、NHK「シャキーン!ザ・ナイト」
  • 4月15日、NHK「シャキーン!」 
  • 4月16日、フジテレビ「志村屋です。
  • 4月17日、NHK「シャキーン」総集編
2013年
2014年

映画[編集]

DVD[編集]

  • 2005年7月、カドラボディクリームS×S

書籍[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 2011年12月2日、ビギニング オブ トイレの花子さん(アムモ98)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡り続けて(人物編)』P.108 小林公一・監修 阪急コミュニケーションズ 2014年4月1日。ISBN 9784484146010

関連項目[編集]