若木志帆

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

若木 志帆(わかき しほ、2月22日 - )は、日本の女優OSK日本歌劇団の元トップ娘役。大阪府吹田市出身。AB型。

略歴[編集]

小学校四年時からバレエなどを習い、中学卒業後にOSKに入る。

1987年日本歌劇学校入学。62期生。

1989年OSK日本歌劇団に入団。近鉄劇場『相合橋夢物語』で初舞台を踏む。1990年代中頃より、主要な娘役スターの一人として抜擢を受けた。

近鉄傘下のOSKが一旦解散し、NewOSK日本歌劇団として再スタートした後は、大貴誠の相手役として活躍。KBS制作のテレビドラマ『お寺の国のアリス』に外部出演する等、外部でも実力は評価されてきた。

2007年京都南座『NewOSK レビュー in KYOTO』をもって退団。その後はフリーの女優として、関西地方を中心に活動している。

OSK時代の主な舞台[編集]

近鉄OSK時代
  • 1996年 - 近鉄劇場レディ・アンをさがして』 ジェニファ
  • 1997年 - 近鉄劇場『上海夜想曲』 小鳳
  • 1998年 - 近鉄小劇場『帰らざる夏』 ケイト・ブラウニー
  • 1999年 - 近鉄劇場『魔剣士』 紫水
  • 2000年 - 近鉄劇場『エル・アモール・グランデ』 マルガリータ
  • 2001年 - 近鉄劇場『闇の貴公子』 葛の葉
  • 2001年 - MIDシアター『Nocturne』 デュ・バリー夫人
  • 2002年 - 近鉄劇場『ASUKAの嵐』 明鈴『We Love Revue!』
  • 2002年 - 近鉄劇場『私は男役』 佐藤温子(おりょう
  • 2002年 - あやめ池『ヒートアップ・レビュー』
  • 2003年 - 近鉄劇場『新・闇の貴公子』 滝夜叉姫
  • 2003年 - 近鉄劇場『Endless Dream』
NewOSK時代
  • 2005年 - 世界館『レディ・レインの肖像』 レディ・レイン ※主演
  • 2006年 - 世界館『華・ロード』 ※主演
  • 2006年 - 大阪松竹座『春のおどり』 常磐御前
  • 2007年 - 京都南座『NewOSK レビュー in KYOTO』 藤壺 ※退団公演