この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

薮本雅子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
やぶもと まさこ
薮本 雅子
生誕 1967年12月5日(48歳)
日本の旗 日本 京都府
出身校 早稲田大学教育学部
上智大学文学研究科
職業 テレビ局アナウンサー記者
配偶者 あり
子供 あり

薮本 雅子(やぶもと まさこ、本名: 増田 雅子、1967年12月5日 - )は、元日本テレビアナウンサー、元日本テレビ報道局記者である。

人物

日本テレビアナウンサーとして、バラエティー番組 「EXテレビ」、「スーパージョッキー」、「夜も一生けんめい」、「TVおじゃマンモス」、ニュース番組 「きょうの出来事」などに出演した。

その後は同局報道局記者に転向し、警視庁、厚生労働省、防衛庁などを担当した。記者時代にハンセン病を取材して以降、ハンセン病に関する取材、講演活動も行っている。

経歴

京都府生まれ。父、祖父ともに医師

1981年昭和56年)、芸能事務所・株式会社アミューズ(東京・渋谷)に所属、上京してタレント活動を始めた。麹町学園女子中学校・高等学校(東京)に学び[1]1982年(昭和57年)頃には音楽バンド 『ジューシィ・フルーツ』に、キーボード担当として参加するなどしていた。その後は京都に戻り、平安女学院高等学校に編入した。

早稲田大学教育学部を卒業した1991年(平成3年)、日本テレビに入社、アナウンス部に所属した。同期のアナウンサーには、笛吹雅子がいた。アナウンサーとしてバラエティー番組等に出演したほか、1993年(平成5年)には同局のアナウンサー、米森麻美永井美奈子とともに、アイドルグループドラ(DORA)』を結成、CDアルバムも発売するなど、タレント化する女子アナウンサーの一翼を担った。

1998年(平成10年)、同局報道局へ異動、2001年(平成13年)の退社まで報道記者を務めた。退職後の2005年(平成17年)、自著 『女子アナ失格』(ISBN 4104764019)を上梓した。

私生活

銀行員の男性との離婚歴がある。2001年(平成13年)、防衛庁官僚の男性と再婚し、日本テレビを退職した。再婚男性との間に2女がある。

上智大学大学院文学研究科新聞学専攻修士課程に入学(2008年4月)、2010年(平成22年)3月に修士課程を修了している。

映画出演

著作

脚注

  1. ^ 『薮本雅ブログ その2』(2010年9月30日付)で麹町学園女子中学校には通っておらず、目黒区立第一中学校に通っていたと発言している