蜷川みほ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
にながわ みほ
蜷川 みほ
出生地 日本の旗 日本埼玉県川口市
民族 日本人
身長 165cm
血液型 A型
職業 女優
著名な家族 蜷川幸雄(叔父)
蜷川実花(従妹)

蜷川 みほ(にながわ みほ)は、日本の女優埼玉県川口市出身。

来歴・人物[編集]

叔父は演出家・蜷川幸雄。従妹は写真家の蜷川実花

1985年、TBSドラマ『五度半さん』で女優デビュー。

1992年までは立原美穂・花村美歩などの芸名で活動していたが、1994年からは本名で活動。

また、1997年にはロックバンド『VERY VERY IRON(ベリベリアイロン)』を結成してCDをリリースするなど、ミュージシャンとしても活動している。 2007年には、ソロアルバム『ninamiho』を発表。

また、絵画に於いては美術展に出展する他、グッズ展開するなど、多岐にわたり活動。

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • なぜか青春時代(1987年、演出:蜷川幸雄、PARCO劇場
  • 盲導犬(1989年、演出:蜷川幸雄、日生劇場
  • 表裏源内蛙合戦(2008年、演出:蜷川幸雄、Bunkamuraシアターコクーン 他)
  • ティーチャーズ~職員室より愛をこめて~(2009年、演出/脚本:吉村ゆう、東京芸術劇場中ホール 他)
  • あまから(2010年、演出:大森博、中野 ザ・ポケット)
  • あかはな(2011年、演出:大森博、中野テアトルBONBON)
  • 海辺のカフカ(2012年、演出:蜷川幸雄、彩の国さいたま芸術劇場)
  • 仮想家族(2012年、演出/脚本:角田ルミ、中野 ザ・ポケット)