赤P-MAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

赤P-MAN(あかピーマン、1970年9月7日 - )は、日本お笑い芸人ピン芸人)。オフィス北野所属。本名、加藤 孝之(かとう たかゆき)。

赤P-MAN
本名 加藤 孝之(かとう たかゆき)
ニックネーム 赤ピーマン、ピーマン加藤
生年月日 1970年9月7日(46歳)
出身地 日本の旗 日本京都府
血液型 A型
身長 173cm
方言 標準語関西弁 中国 韓国の方が日本語を話す時のカタコトな話し方
師匠 ビートたけし
コンビ名 ブラック・ボックス(1994年 - 2004年)
相方 ルビー浅丘モレロ(1994年 - 2004年)
芸風 フリップ芸、モノマネ
事務所 オフィス北野
活動時期 1994年 -
同期 ふかわりょう
やるせなす
豊本明長東京03
劇団ひとりなど
過去の代表番組 笑いの金メダル
ここがヘンだよ日本人
たけスポ
他の活動 ミュージシャン、俳優、イラストレーター コスメアドバイザー 実演販売士
配偶者  既婚
公式サイト オフィス北野
受賞歴
ハードロックカフェTシャツデザインコンテスト入賞

来歴・人物[編集]

芸風[編集]

チャン・ドンゴンや、戦場カメラマン渡部陽一を意識したようなキャラクターで「あなたのことがちゅきでーす」など台詞を発した後、『近代未熟展』と題し、有名人を元にしたややブラックな駄洒落ネタをイラストにしてめくり芸を展開していくというものである。又、前述のキャラクター等意識せずに、普通のタキシード姿でネタを進める場合もある。

出演[編集]

映画[編集]