長友仍世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
長友 仍世(infix)
基本情報
出生 1965年10月7日
出身地 日本の旗 日本 福岡県大牟田市
血液型 O型
ジャンル ロック
職業 歌手DJ
活動期間 1992年 -
共同作業者 infix
TOP GUN(デビュー前のみ)
公式サイト INFRIENDS-infix official web site

長友 仍世(ながとも じょうせい、1965年10月7日 - 、O型)は、歌手DJである。福岡県大牟田市出身。二人組男性ロックユニット「infix(インフィクス)」のボーカル

来歴・人物[編集]

1980年、日本テレビ「スター誕生」出演を機に芸能界への一歩を踏み出す。

1985年、地元ラジオを皮切りにパーソナリティーをスタートさせる。

1992年佐藤晃らと共に「INFIX」としてバンダイビジュアルよりメジャーデビュー。独自の世界観と強烈なロックサウンドで長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な大牟田弁のトークでFMを中心に、ラジオパーソナリティとしても活躍。1993年1997年、5年連続『FM STATION』誌上、人気DJランキング2位。ラジオ出演時の早口で間を空けないしゃべりは「マシンガントーク」と評されることが多い。

2005年2月19日、母校である福岡県立大牟田南高等学校の閉校イベントで凱旋ライブを開催。

2009年度より、鵜島仁文川添智久との3人によるユニット「TOP GUN」としての活動を開始したが、多忙を理由にデビュー前の2010年に脱退した。

2009年より、本格的に楽曲の提供や若手のプロデュースを始める。 アルバム「E=mc2」のリリースなど20組以上のアーティストのプロデュースを行う。

2011年8月8日、東日本大震災復興支援チャリティーCDとして『Butterfly effect 3 SORAE』をレディオガガよりリリース。アルバムのジャケットには『宇宙戦艦ヤマト』や『銀河鉄道999』等のメカデザインで有名な世界的メカデザイナー板橋克己が担当。震災復興の為に作られたアルバムで「とにかく歌で日本を元気にしたい!!!」という志の14組のアーティストによる14曲+infix長友仍世]と大神豊治(ドラム)のユニット【JT-PROJECT】としての宇宙イメージ楽曲『COSMO~母なる宇宙へ~』をボーナストラックとして収録。全15曲収録。

2013年6月4日、オカリナ奏者「宗次郎」に師事し25年、念願のソロアルバムを発売。 震災をはじめ「命」の尊厳や「生きる」という事に向き合った経験を通して出来上がったアルバムは、ジャケットも全て故郷の大牟田で撮りおろした特別なこだわりの作品。 http://www.infixweb.com/info/release.html#kikyo

ラジオ[編集]

2007年よりFMにて初の朗読番組(JFN系列/月~金 23:55-24:00)

  • infix 長友仍世のくるめのめくるめくナイ3

現在Dreams FM「FMくるめ」+インターネットラジオGAGA 24-7 エンターテイメント[1]にてオンエア中。(毎週火曜日 21:00~22:00)

インターネット[編集]