領土

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

領土(りょうど、英語: territory)とは、広義には領水領空を含めた国家主権が及ぶ国家領域すべてを指すが、狭義にはこれらのうち土地からなる領域を指す[1]。版図(はんと)とも。本項目では狭義の領土について述べる。広義の領土については「領域 (国家)」を参照。

概説[編集]

領土は国家領域の基本とされ、領水のない国家はありうるが、領土のない国家はありえない[2]。領水や領空は領土から独立して存在しうるものではなく、これらは領土の従物として領土と区別することが可能である[2]。自国領土における国家の権能領域主権)は広範かつ排他的なもので、例えば領海における他国船舶の無害通航の尊重のような義務は課されない[1]

出典[編集]

  1. ^ a b 『国際法辞典』、344頁。
  2. ^ a b 小寺(2006)、224頁。

参考文献[編集]

関連項目[編集]