高木淳也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
たかき じゅんや
高木 淳也
本名 高木 淳也 (たかき じゅんや)
生年月日 (1965-07-15) 1965年7月15日(51歳)
出生地 福岡県
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
身長 170cm
血液型 B型
職業 俳優歌手映画監督
ジャンル 映画テレビドラマVシネマ
活動期間 1981年 -
活動内容 1981年JAC入団
1984年JAC退団・独立
事務所 キングオブキングス
公式サイト 高木淳也公式HP
主な作品
テレビドラマ
『魔拳!カンフーチェン
『激闘!カンフーチェン
青春はみだし刑事
日本映画
伊賀野カバ丸
『バッドヒストリー』
『劇場版 龍神』
TAKESHIS'
外国映画
『忍者&ドラゴン』
『メトロポール1999』
Vシネマ
『龍神 LEGENDARY DRAGON I・II』
『実録絶縁状』
『実録外道の群れ』
『ゾク議員I・II』
『新まるごし刑事I・II』
『ニッポン非合法地帯I・II』
『ジャングルクロウ』
主演・監督作品
『バッドヒストリー』
『龍神 LEGENDARY DRAGON I・II』
『ゾク議員I・II』
『新まるごし刑事I・II』
『ジャングルクロウ』
受賞
2013年:アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市郡功績賞
備考
(公財)日本体育協会公認スポーツ指導者空手教士七段(極真空手出身)
元自民党公認福岡県芦屋町議会議員副議長
元明治大学犯罪学研究所参与

高木 淳也(たかき じゅんや、1965年昭和40年〉7月15日 - )は、日本俳優歌手ジャーナリスト映画監督・元政治家である。福岡県出身。身長170cm血液型B型[1]。 特例有限会社キングオブキングス所属。

ジャパンアクションクラブ出身のアクション俳優。真田広之、黒崎輝と共に活躍した初代JAC御三家の一人。

2013年アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市より武術(martial arts)のスペシャリストとして正式に賓客招待され渡米。

2013年10月、アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市郡功績賞を受賞。

現在、アメリカと日本のデュアルライフを送っている。

経歴[編集]

1969年、4歳で空手始め、中学生時代に極真空手福岡道場分支部指導員を務める。

1981年ジャパンアクションクラブに入団。

1982年、16歳でジャパン・アクション・クラブ空手部門コーチに就任。

1983年、17歳で全国放送TVドラマ『魔拳!カンフーチェン』で主演を務め、メジャーデビュー。

これは、度々ジャッキー・チェンの作品を意識して、テレビ局が制作されたと伝えられているが、讀賣テレビ放送(日本テレビ系列)制作サイドは、1982年に大ヒットした李連杰=リー・リンチェイ(現ジェット・リーJet Li)主演映画『少林寺』がモチーフとなっているとコメントを残している。

1983年、映画『伊賀野カバ丸』で、黒崎輝真田広之と共に主演を務め、ダイビングを始めとする大掛かりなスタントアクションを成功させる。

主題歌『青春まるかじり』も三人で歌い、全国ツアーを成功させる。

ツアーの最中に讀賣テレビ放送(日本テレビ系列)TVドラマ『青春はみだし刑事』がスタート。 『魔拳!カンフーチェン』とは全く異なったキャラクターを演じ、歩道橋から走行する軽トラック荷台へのダイビング等、アクションは過激さを増す。

1984年、19歳でJACを退団後、単身渡米してハリウッドでプロモーションを展開。海外主演映画第一弾として『忍者&ドラゴン』に出演。ジャッキー・チェンを始めとするアジアのアクションスター達との交流を広めた。

『忍者&ドラゴン』撮影中に右足副側靭帯切断、膝蓋骨骨折と言う大怪我をするが撮影を最後まで続行している。

現在『忍者&ドラゴン』は、アメリカの配給会社が配給権を獲得し、アメリカヨーロッパを中心にDVD販売、衛星放送で放映されている。

1988年、映画『バッドヒストリー』にて初監督・脚本・プロデュース・主演を務め、アメリカン・フィルム・マーケットでワールドプレミアを獲得。

1990年、映画『忍者&ドラゴン』撮影中に大怪我した足の古傷が悪化したことで俳優業を一時休業する。

休業中、ジャーナリストに転進し、ヤクザストリート・ギャングマフィア等のアンダーグラウンド関連を専門に雑誌に寄稿する。

ドキュメンタリー分野では、単身アメリカに渡り、アメリカ最大のストリート・ギャング「クリップス」、「ブラッズ」のドラッグ戦争の最前線をレポート。米国LAPD-ロサンゼルス市警、米国司法協力作品。

1999年4月、福岡県芦屋町議会議員選挙に自由民主党公認候補として出馬し当選。 政治家として活動を行う。最終役職は副議長。最年少(35才)最短(1期)で就任(当時)。その後、芦屋町長選に出馬し落選。

2004年、自身の原作作品『龍神』週刊実話連載がVシネマにて製作され、脚本・監督・主演を務め俳優業に復帰した。

北野武監督作品TAKESHIS'にも出演[2]

2008年Vシネマ新まるごし刑事!』、『ニッポン非合法地帯』、『ジャングルクロウ』を主演・監督を兼任して制作。

2013年アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市より武術のスペシャリストとして正式に賓客として招待され渡米。

2013年10月、アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市郡功績賞を受賞。

2014年アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル市郡政府特別顧問就任。

2015年、政府機関を始め、日本人では始めてUFCジムにて、コーチを行っている。

行政裁判[編集]

2011年4月、市民団体行政問題NGO代表として芦屋町政治倫理条例違反、森林法における保安林払い下げ適正管理、天下り先として揶揄される法人に関する随意契約地方自治法241条2項における基金運用等、多岐項目に渡り情報公開開示請求を行った。

2011年8月1日、「芦屋町ホームページ作成委託業務契約」における情報公開非開示決定に対し、違法として本人訴訟(高木淳也原告)で、芦屋町(町長波多野茂丸)を提訴し、弁護士を立てずに法定に立った。

復興支援と青少年育成活動[編集]

2011年7月、青少年育成団体実戦空手息吹之會(最高顧問 第92代内閣総理大臣 衆議院議員 麻生太郎 会長 高木淳也)が、「ガンバレ!ニッポン!復興支援プロジェクト」をスタート。

内容は、資源物回収(空き缶、ダンボール、新聞紙、雑誌、布等)で得た利益の一部を被災地義援金として寄付する。 日本赤十字社を通して5年計画で遂行される。リサイクル推進とあわせて明朗な活動を公表した。

また、ペットボトルのキャップは、「ポリオワクチン」や『JCV(世界の子どもにワクチンを日本委員会)』へ寄付され、放射性物質の除染支援質の除染支援も行うと公表。あわせて福岡県が行うリサイクル推進活動にも参加を表明。

2012年7月31日、青少年育成団体 実戦空手息吹之會が日本赤十字社銀色有功章を受章。

2013年11月25日、青少年育成団体 実戦空手息吹之會が日本赤十字社金色有功賞を受賞。

出演作品[編集]

テレビ[編集]

映画[編集]

  • 伊賀野カバ丸(1983年8月6日公開、東映) - 霧野疾風 役
  • 忍者&ドラゴン(1984年) - 疾風 役
  • BADHISTORY(1988年)- 柳沢 翔 役
  • 劇場版龍神(2004年) - 鷹月潤一 役
  • TAKESHIS'(2004年) - 高木 役

ドキュメンタリー[編集]

  • ジャパナイズマフィアの真実(2006年)

Vシネマ[編集]

  • 龍神 LEGENDARY DRAGON(2005年)
  • 龍神2(2005年)
  • 実録 絶縁状(2007年)
  • 実録 外道の群れ(2007年)
  • ゾク議員(2007年)
  • ゾク議員2(2007年)
  • 新まるごし刑事(2009年)- 丸越和人 役
  • 新まるごし刑事2(2009年)- 丸越和人 役
  • ニッポン非合法地帯(2009年)
  • ニッポン非合法地帯2(2009年)
  • ジャングルクロウ(2009年)

アクション・レコーズ[編集]

  • ダイビング記録30M 映画「伊賀野カバ丸」
  • キャノン砲爆破ダイビング 「新まるごし刑事」
  • カークラッシュ・ジャンピング・ホップ 「ニッポン非合法地帯」
  • ノーマスク・ファイヤーダイビング 映画「ジャングルクロウ」

レコード[編集]

  • カンフーチェン(激闘カンフーチェン主題歌)
  • 嵐の街ロンリー(青春はみだし刑事主題歌)
  • 青春まるかじり (映画 伊賀野カバ丸主題歌)
  • MISTAKEN LOVE
  • ポセイドン・バラニー
  • 蒼い疾走 (海外主演作「忍者&ドラゴン」日本版主題歌)
  • 青春ワンウェイ(LP)
  • RIDEON JUNYA2(LP)

ラジオ[編集]

  • 高木淳也のザ・ミッドナイトメッセージ
  • 高木淳也と北原佐和子の真夜中ギンギラ大放送(生放送・ラジオ関西)

脚注[編集]

[ヘルプ]