麻田ルミ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

麻田ルミ(あさだ るみ、1955年2月20日 - )は、日本の女優大阪府八尾市出身。(本名:麻田淳子・あさだあつこ)

経歴[編集]

1965年3月、大阪西野バレエ団に入団しクラシックバレエを学ぶ。1970年10月2日から放映のテレビドラマおさな妻」(東京12チャンネル富島健夫原作のジュニア小説を元にドラマ化)にて等身大の主人公「玲子」を演じた。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

ラジオ[編集]

ディスコグラフィー[編集]

  • おさな妻/傷ついたばら (1970年10月、フィリップス FS-1155)
  • 愛の時間/つりがね草の森 (1971年8月、同 FS-1211)
  • 初想い/異国 (1972年12月、同 FS-1729)
  • 太陽だって夢をみる/故郷に帰りたい(1973年6月、同 FS-1749)
  • ひとりぽっちのあなたへ/恋のおとし物 (1974年6月、東芝EMI TP-20021)
  • 展覧会の絵/燃えるハート (1974年10月、同 TP-20061)
  • 朝が来る前に/あの人 (1975年6月、同 TP-20119)
  • グッドデイ・グッドタイム/ラスト・シャワー(1978年11月、キング GK-265)
  • 淡雪の季節/メヌエット (1979年3月、同 GK-282)

関連項目[編集]