齋藤ヤスカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
さいとう やすか
齋藤 ヤスカ
本名 齋藤 康嘉
生年月日 (1987-06-29) 1987年6月29日(29歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県
身長 173 cm
血液型 B型
職業 俳優写真家
ジャンル 舞台テレビドラマ
活動期間 2003年 -
主な作品
テレビドラマ
轟轟戦隊ボウケンジャー
舞台
ミュージカル・テニスの王子様

齋藤 ヤスカ(さいとう やすか、1987年6月29日 - )は、日本の写真家俳優モデル。本名、齋藤 康嘉(読み同じ)。

神奈川県出身。Li・JOUET(リ・ジュエ)所属。

人物・来歴[編集]

2003年からジュネス企画に所属し、モデルとして活動を開始。2006年には俳優として「スーパー戦隊シリーズ」第30作『轟轟戦隊ボウケンジャー』に伊能真墨 / ボウケンブラック役で出演。2011年から写真家・齋藤康嘉として本名名義で活動をしている。

自らカレーなどの料理を作って会場となるレストランで提供する有料イベント「王国キッチン」を定期的に開催していた[1][2]。自身のTwitterでは「仕込みは自宅でやりレストランで仕上げる」と発言しており事実なら食品衛生法の観点から問題もあるが、会場を提供したレガロ側は「本人が作ったというのはあくまでも演出の一部で、実際は厨房で調理スタッフと共に作ったもの」としている[3]

また、2012年4月にはスキューバダイビングが縁となり、静岡県下田市の「海の観光大使」に就任している。下田市役所が発行した名刺には「下田市海の観光大使 齋藤ヤスカ(下田市役所観光交流課)」と記載されている[4]。父親遭難騒動の際に、観光大使解任の説が流れたが、本人及び事務所には正式に解任通知や連絡は届いていない[5]

2013年10月にはエンディア(同年1月設立、前身は写真事務所 Endear Photo Project、詳細は後節)の代表を務めていた。その後、ヒエロマネジメント株式会社への在籍を経て、2014年11月1日からは Li・JOUET(リ・ジュエ)に所属し、同事務所の代表も務めている[6]

特技は、ピアノヴァイオリン写真。また、スノーボード・スキューバダイビング・テニスなどのスポーツも得意。コスプレとして、初音ミクのコスプレなどを舞台やネット上で公開している[7]。この他、新潟県内に父親が所有していたマンションがあり別荘と称していたが、現在はリ・ジュエの新潟事務所となっている[6]

2014年12月には撮影スタジオ「スタジオ リ・ジュエ」をオープンしている[6][8]

父親の遭難と募金騒動[編集]

父親は仏教を信仰し、「守護の丘」の主宰、齋藤悠翠(本名:齋藤茂勝)として活動をしていた[9][10]2013年10月10日、齋藤茂勝が新潟県巻機山米小沢を登山中、遭難。二日後の12日には南魚沼署捜索を開始した[11]が、警察消防の捜索では動員に限界があるため、民間の山岳隊やガイドらに捜索依頼をする必要があり、その際に10人の捜索チームとして一日にかかる費用の上限50万円など(ヘリコプターを使用した場合などは更にかさむ)は、募金によって工面することを同日中(12日)に自身のブログにおいて発表した。なお、集金された金額のうち余剰が出た場合は、生還時には茂勝の社会復帰のための支援金及び新潟県山岳遭難防止対策協議会への募金、最悪の場合には、茂勝の葬儀・追悼及び新潟県山岳遭難防止対策協議会への募金などに使用するとしていた[12]。警察から、捜索にかかる多額な費用の詳細を一般に開示することにより、人命救助の活動を営利目的で行っている団体や機関があると誤解を与えかねないとの判断があり情報取扱いの指導が入った。遭難当初、費用の概算が不明だった捜索費の全貌が明らかになり、過度に募金が集まることを懸念し、翌13日午後1時6分に募金の受付を終了したとTwitterにて報告し、同日午後3時45分に自身の公式ブログでも同様の報告を行った[13][14][15]

同月18日午前2時頃、これまでに378,273円の募金が集まったと自身のブログで報告し、募金の運用については本人や親族、友人、捜索協力者で構成される『有志齋藤茂勝捜索会』が厳重に管理・使用していく(個人の賃金等では使用しない)ことを表明した[16]。その後、同月27日にはネット上で多くの批判が巻き起こった今回の騒動についてブログで謝罪を行い、知人も含めた62名から総額583,273円が集まったと報告、その上で使途などについては可能となった段階で改めて報告するとしていた[17][18]。その後同年12月25日には全額を茂勝の捜索活動のために使用したことを自身のブログで報告した。捜索活動は10月12日から10月18日まで行なわれたが、調査・証人として依頼した弁護士を通じて全額が南魚沼市山岳遭難救助隊へ支払われたことを確認したとしている[19]

2014年4月10日、巻機山を訪れていたスキー客が標高1730メートル付近の窪みで頭蓋骨を発見し、の治療痕などから17日までに父親の茂勝の遺体と確認(その後、DNA鑑定司法解剖により同月下旬までに断定)された[20][21][22][23]

エンディア代表時代[編集]

かつて代表を務めていたエンディア(Endear)では、公式サイトの会社概要ページ(About us)などで当初「株式会社エンディア」と表示していた。しかし、会社法7条違反との指摘を受け、2013年10月19日には「現在、株式として登記中」という旨の表示に一時変更、その後この表記も削除し法人格が不明な状態となるなど混乱が見られた[3]。また、サイトの名称もそれまでは「Endear Co.,Ltd」としていたが、この際にはCo.,Ltd の部分を削除している。公式サイト上では「株式会社エンディア」と表記されていたが、税務、取引などの実務は個人事業所「エンディア」で行っていたため実害には至らなかった。同月24日より公式サイトのトップページに「当WEBは一時休止中」と記載され、事実上の活動休止となった。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル テニスの王子様 Progressive Match 比嘉 feat.立海(2007年12月 - 2008年2月、日本青年館 ほか)平古場凛 役
  • 舞台版 風魔の小次郎(2008年3月、シアターアプル)白虎 役
  • リバースヒストリカ(2008年4月、青山円形劇場)朋希 役
  • ミュージカル テニスの王子様 Dream Live 5th(2008年5月、横浜アリーナ ほか)平古場凛 役
  • ミュージカル テニスの王子様 The Imperial Presence 氷帝feat.比嘉(2008年7月 - 11月、日本青年館 ほか)平古場凛 役
  • 俺は、君のためにこそ死ににいく(2008年8月、靖国神社境内)板東勝次 役
  • マグダラなマリア マリアさんのMad (Apple)Tea Party(2008年11月、シアターアプル)クララ 役
  • 桜SAKURAサクラ(2009年3月、前進座劇場)曽根山幹介 役
  • 新撰組異聞PEACE MAKER(2009年5月、東京芸術劇場小ホール2)山崎烝
  • 朗読劇 苦情の手紙(2009年5月、博品館劇場
  • Pride(2009年6月、シアターグリーン
  • ティーチャーズ〜職員室より愛を込めて〜(2009年7月、東京芸術劇場中ホール/シアター・ドラマシティ[24]
  • abc★青山ボーイズキャバレー(2009年10月、青山円形劇場)秋吉孝二 役
  • コントンクラブ(2009年12月、博品館劇場)
  • ミュージカル エア・ギア(2010年4月、日本青年館大ホール)左安良 役
  • HAMLET -青い薔薇のくちづけ-(2010年4月、原宿クエストホール)
  • メモリーズ5(2010年6月、シアターサンモール
  • SHINSENGUMI(2010年7月、笹塚ファクトリー)沖田総司
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜心ごと脱げ!〜(2010年8月 - 9月、赤坂ACTシアター/サンケイホールブリーゼ)富浜政孝 役
  • 人生はショータイム!(2010年9月 - 10月、全労済ホールスペース・ゼロ)村上瞬 役
  • EVE〜歴史の傍観者〜2012(2010年12月、中野ザ・ポケット)蒼井ソラオ 役
  • 深説・八犬伝〜村雨恋奇譚〜(2011年2月、シアタークリエ)犬山道節 役
  • ミュージカル オオカミ王ロボ 〜シートン動物記より〜(2011年3月 - 4月、全労済ホールスペース・ゼロ)ウマ・マスタング 役
  • マリア・マグダレーナ来日公演「マグダラなマリア」〜マリアさんのMad (Apple) Tea Party (Reprise!) 〜[注 1](2011年5月 - 6月、サンシャイン劇場/新神戸オリエンタル劇場)クララ 役
  • スーパーミュージカル『聖闘士星矢』(2011年7月、全労済ホールスペース・ゼロ)琴座ライラのオルフェウス 役
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜2回表!〜(2011年8月 - 9月、赤坂ACTシアター/シアターBRAVA!)富浜政孝 役
  • シャッフル(2011年10月 - 11月、東京タワーA2ホール)レイモンド 役
  • 落下の王国 The fall kingdom 〜You know you(2011年11月、シアターグリーンBASE THEATER)ジャック 役
  • スーパーミュージカル『聖闘士星矢』 再演(2011年12月、天王洲銀河劇場)琴座ライラのオルフェウス 役
  • ウォルター・ミティにさよなら(2012年2月、相鉄本多劇場)スーパーマンタ 役
  • カンタレラ2012〜裏切りの毒薬〜(2012年3月、博品館劇場)フェルナンド3世 役
  • 体感季節(2012年5月、キンケロ・シアター)遥小石 役
  • マリア・マグダレーナ来日特別公演『マグダライブ!!』(2012年6月、SHIBUYA-AX)クララ 役
  • 雷神-RAIJIN-(2012年7月、俳優座劇場)服部 役
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 〜3回表!〜(2012年8月 - 9月、赤坂ACTシアター/シアターBRAVA!)富浜政孝 役
  • ウォルター・ミティにさよなら(再演)(2012年10月〜11月、[サンリオビューロランド内ディスカバリーシアター、[相鉄本多劇場]])スーパーマンタ 役
  • レンタル彼女(2012年11月 -12月、中野ザ・ポケット)猫 役
  • 人狼ゲームThe beginning of Lie(2012年2月、東京芸術劇場・シアターウエスト)
  • Live in toRAIN No.A-h(2013年2月、シアターモリエール)結希望 役(主演)
  • ミュージカル 新・オオカミ王ロボ 〜シートン動物記より〜(2013年3月 - 4月、全労済ホールスペース・ゼロ)マスタング 役
  • ロボスティックス・ノーツ(2013年5月6日、全労済ホールスペース・ゼロ)13時公演ゲスト出演
  • SOUL BLANKER〜君の隣にいるから〜(2013年5月、中目黒キンケロシアター)ラフェル 役
  • マリア・マグダレーナ来日特別公演『マグダライブ!!︎』2013(2013年6月、SHIBUYA-AX)クララ 役
  • 博士と太郎の異常な愛情(2013年7月、俳優座劇場)飯田橋ハジメ 役
  • abc★赤坂ボーイズキャバレー 表 FINAL!『最後の放電!』(2013年8月、赤坂ACTシアター/シアターBRAVA!)富浜政孝 役
  • 時代劇ミュージカル バクマツ。(2013年9月、IMAホール)沖田総司 役
  • ウォルター・ミティにさよなら2013(2013年10月〜11月、相鉄本多劇場)スーパーマンタ 役
  • あなたに贈る×(キス)(2013年12月、シアターサンモール)砂川浪 役
  • 人狼 ザ・ライブプレイングシアター #09:VILLAGE V 冬霧に冴ゆる村(2014年1月、上野ストアハウス)花嫁ビアンカ 役
  • 人狼 ザ・ライブプレイングシアター #10:WITCH 星降る庭と13人の魔女(2014年1月、上野ストアハウス)乙女座ビアンカ 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年3月16日、東京エレクトロン韮崎文化ホール)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年3月23日、江戸東京博物館ホール)ギルバート 役
  • パンドラの箱(2014年3月、中目黒ウッディーシアター)漆原(沢村) 役
  • ゆめゆめこのじ(2014年5月、恵比寿エコー劇場)桂小五郎 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年5月11日、バイティック文化ホール:群馬県)ギルバート 役
  • 言いたいことも言えない、小さな夢も見れない、汚い嘘や言葉で操られたくない、真っ直ぐに向き合う現実に誇りを持ちたいだけだから(2014年6月、シアターサンモール)緑の王ヤズトロモ 役
  • Peach Boys(2014年7月、東京芸術劇場シアターウエスト)雉方美妙 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年8月10日、全労済ホールスペース・ゼロ)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年10月15日、東京エレクトロン韮崎文化ホール)ギルバート 役
  • ファンタジープラネット(2014年11月、六行会ホール*)黒の王子ネロ 役
  • 虚ろの姫と害獣の森(2014年11月、新宿村LIVE)ピーターパン 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年11月16日、木更津市民会館大ホール)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2014年12月20日、ハーモニーホール座間)ギルバート 役
  • 拳聖(2015年1月、シアターサンモール)ザミュ 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年2月11日、アスカル幸手さくらホール)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年2月22日、平塚市民センターホール)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年6月18日、文京シビックホール大ホール〔非公開〕)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年7月26日、福山市神辺文化会館大ホール)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年8月9日、全労済ホールスペース・ゼロ)ギルバート 役
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年8月22日、江南総合文化会館ピピア)ギルバート 役
  • ミュージカル 風雲新撰組–月影–(2015年11月、シアター1010)土方歳三 役(主演)
  • 赤毛のアン-みどりやねの朝-(2015年12月6日、掛川市生涯学習センター)ギルバート 役
  • 世界中にメリークリスマス(2015年12月、シアターKASSAI)青年 役
  • チェンジオブワールド(2016年6月、日暮里D-倉庫)内村聡 役
  • 燃えるなよ剣(2016年10月、DDD AOYAMA CROSS THEATER)明智 役
  • レイと天使の住む数字。(2016年11月、シアターグリーン BIG TREE THEATER)デジタル、領下多留夫 役
  • ミュージカル 風雲新撰組-熱誠-(2017年3月、シアター1010〕徳川慶喜役

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • ミラーマンREFLEX(2006年)タカシ 役
  • 轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊(2007年)伊能真墨/ボウケンブラック(声) 役
  • 獣拳戦隊ゲキレンジャーVSボウケンジャー(2008年)伊能真墨/ボウケンブラック(声) 役
  • SHINE(2012年)
  • 君のいた夏 前編/後編(2012年)
  • 儚き片想い Love Peace(2013年)宗太 役
  • 幸せのカタチ 外野の恋 番外編 Love Peace(2013年)宗太 役
  • レンタルDVD「午前零時の恐怖劇場 呪い篇(監督天才)」(2015年)
  • レンタルDVD「恐怖都市伝説ファイル ひきこさんの呪い」(2016年)

配信ドラマ[編集]

  • 学園男子 イケメン学部(2009年)
  • あおいあめ(2010年)碧 役

ドラマCD[編集]

  • 紅炎のソレンティア(2008年)ヤスカ・イグローク 役
  • 紅炎のソレンティア〜追憶のカケラ〜(2010年)ヤスカ・イグローク 役

モデル[編集]

  • YOKOHAMA HAIR RENAISSANCE 2004(2004年)
  • TAKARABELMONT(2004年)
  • RIKEI(2004年 - 2005年)
  • TWBC 2005(2005年)
  • YOKOHAMA HAIR RENAISSANCE 2005(2005年)
  • ゴシック&ロリータバイブル(2007年)
  • BABY, THE STARS SHINE BRIGHT - ALICE and the PIRATES モデル(2007年)
  • BABY, THE STARS SHINE BRIGHT - ALICE and the PIRATES モデル(2008年)
  • BABY, THE STARS SHINE BRIGHT - ALICE and the PIRATES モデル(2009年)

CM[編集]

  • エビス化粧品「リッチミスト」(2010年)

その他[編集]

  • ショートフィルム「知らなすぎた男」

作品[編集]

CD[編集]

発売日 楽曲タイトル アーティスト名義 収録アルバム 最高
順位
2006年12月27日 Black Drive 伊能真墨 / ボウケンブラック(齋藤ヤスカ) 轟轟戦隊ボウケンジャー全曲集 -位

写真集[編集]

  • ヤスカ族style 〜二十歳の軌跡〜(2007年)
  • appearance(2008年、スタジオワープ)ISBN 978-4903451589

映像作品[編集]

写真家としての主な活動[編集]

写真展[編集]

  • 齋藤康嘉写真展『遺丘』(2011年1月、アートギャラリー道玄坂)
  • 齋藤康嘉写真展『with』(2011年4月、H.A.C.GALLERY)
  • 齋藤康嘉写真展『Smile』(2012年1月、H.A.C.GALLERY)
  • 第7回 2012コスモス展 前期・後期(2012年12月、ギャラリーコスモス)
  • 齋藤康嘉写真展「PRIDE」&「Feel」(2012年12月、ヒルトピアアートスクエア)
  • Endear Photo Projectプロデュース ビジュアルボーイ10周年記念写真展『熱演/10年』(2012年6月、H.A.C.GALLERY)
  • 第8回 2013コスモス展 前期・後期(2013年12月、ギャラリーコスモス)
  • 写真展「惹力」-inryoku- (2014年8月〜9月、ギャラリーコスモス)
  • 第9回 2014コスモス展 前期・後期(2014年12月、ギャラリーコスモス)
  • 春のコスモス桜祭展 (2015年4月、ギャラリーコスモス)
  • ギャラリーコスモスクロージング写真展 (2015年8月、ギャラリーコスモス)

舞台作品関連[編集]

  • 『ティーチャーズ〜職員室より愛を込めて〜』パンフレット、稽古場写真(2009年)
  • 『ルドビコ☆ vol.6』オフィシャルサイト(2010年)
  • 『体感季節』パンフレット写真(2012年)
  • 『Live in toRAIN No.A-h』販売物・宣伝美術撮影製作(2013年)
  • 『ラストチャンス』販売物・宣伝美術撮影
  • 『僕と幻の図書館。』販売物・宣伝美術撮影製作(2014年)
  • 『言いたいことも言えない、小さな夢も見れない、汚い嘘や言葉で操られたくない、真っ直ぐに向き合う現実に誇りを持ちたいだけだから』販売物・宣伝美術撮影製作(2014年)
  • 『赤毛のアン』フライヤー撮影製作(2014年〜)
  • 『虚ろの姫と害獣の森』販売物・宣伝美術撮影製作(2014年)
  • 『拳聖』販売物・宣伝美術撮影製作(2015年)
  • 『元カレ』販売物・宣伝美術撮影製作(2015年)
  • 『仮面ティーチャー』販売物製作(2015年)
  • 『ひまわり畑と提灯とアイツ』宣伝美術製作(2015年)
  • 『白いおうちと黒いともだち』宣伝美術製作(2015年)
  • 『時の流れは加速する。』販売物・宣伝美術撮影製作(2015年)
  • 『まつさん』宣伝美術製作(2015年)
  • 『風雲新撰組–月影–』販売物・宣伝美術撮影製作(2015年)
  • 『世界中にメリークリスマス』宣伝美術製作(2015年)
  • 『-ハムレット-愛、解れて絡まり殺しあう』販売物・宣伝美術撮影製作(2016年)
  • 『ロミオ&ジュリエット−薔薇の名前−』宣伝美術撮影製作(2016年)
  • 城下町のダンデライオン』販売物・宣伝美術撮影製作(2016年)
  • 『Novel War 〜悲劇と喜劇のJunction〜』宣伝美術製作(2016年)
  • 『僕は今日も明日のキミに恋をする』宣伝美術製作(2016年)
  • 『レイと天使の住む数字。』販売物・宣伝美術撮影製作(2016年)
  • 『燃えるなよ剣』販売物・宣伝美術撮影製作(2016年)
  • 『地獄少女』販売物・宣伝美術撮影製作(2016年)
  • 『僕と幻のエデン』宣伝美術撮影製作(2017年)
  • 『風雲新撰組-熱誠-』販売物・宣伝美術撮影製作(2017年〕

その他[編集]

グラビア撮影[編集]

  • SIR「水崎綾」連載グラビア(2014年-2015年、サンスポ)毎週水曜
  • 週刊FLASH袋とじ「川奈栞」グラビア(2014年10月)

スチール撮影[編集]

  • 映画『深夜カフェ』スチール撮影(2016年)

レースクイーン[編集]

  • 2016年 SUPER FORMULA SUNOCO TEAM LEMANS LHG Race Queen Ms.Legarsi 「逢田ゆん」宣伝美術撮影・製作
  • 2016年 SUPER GT500 LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S LHG Race Queen Ms.Legarsi 「村上麻莉奈」宣伝美術撮影・製作
  • 2016年 FORMULA 3 N Class Petit LM Racing LHG Race Queen Ms.Legarsi 「足利美弥」宣伝美術撮影・製作

CDジャケット撮影・デザイン[編集]

  • 工藤真由『Go My Way!』『Dreamin'Drops』『Birthday Present☆』(2016年6月12日)
  • CHROME MINI ALBUM 『クロマニア A-type、B-type』(2016年5月29日)
  • Jeity 『YES OR NO?』(2016年12月10日)
  • Takuya 『memory』(2016年8月13日)
  • Takuya 『tears』(2016年8月21日)
  • Takuya 『chance』(2016年10月2日)
  • Takuya 『I Swear』(2016年10月15日)
  • Takuya 『Sexy Love』(2016年11月12日)
  • Takuya 『Dream』(2016年12月13日)
  • Takuya MINI ALBUM 【LOVE】『Luck』(2016年12月13日)
  • Takuya MINI ALBUM 【LOVE】『Only』(2016年12月13日)
  • Takuya MINI ALBUM 【LOVE】『Elegant』(2016年12月13日)
  • Takuya MINI ALBUM 【LOVE】『Venus』(2016年12月13日)
  • PRESI-D 『Flash Back』(2016年12月4日)

脚本・演出・監督としての主な活動[編集]

  • ミュージカル「僕と幻の図書館。」(2014年2月、テアトルBONBON)脚本・演出
  • グラビアDVD 「川奈栞のどっちのスケドルショー白巻」(2014年11月) 脚本・監督
  • グラビアDVD 「川奈栞のどっちのスケドルショー黒巻」(2015年1月) 脚本・監督
  • 舞台「僕と幻の物語『時の流れは加速する。』」(2015年11月、シアターグリーン BOX in BOX THEATER)脚本・演出
  • ミュージカル「僕と幻のエデン」(2017年2月、日暮里d–倉庫)脚本・演出

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2012年10月9日「王国キッチン!近江牛!」、2013年10月25日閲覧。
  2. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2012年8月16日「王国キッチン☆」、2013年10月25日閲覧。
  3. ^ a b 齋藤ヤスカ騒動まとめ その3”. BuzzPics. 2013年10月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  4. ^ 齋藤ヤスカ 下田市の 『海の観光大使』の就任式(下田ダイバーズ:ダイビングブログ 2012年4月20日)
  5. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ プロフィール 2015年2月14日閲覧。
  6. ^ a b c リ・ジュエ:ABOUT US、2015年2月15日閲覧。
  7. ^ 『abc☆赤坂ボーイズキャバレー ~3回表~の齋藤ヤスカさんのコスプレ まとめ(Togetter)
  8. ^ リ・ジュエ:STUDIO、2015年2月11日閲覧。
  9. ^ 守護の丘主宰 齋藤 悠翠 プロフィール”. 2013年10月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  10. ^ 齋藤ヤスカのTwitterコメント、2013年10月13日閲覧。
  11. ^ 新潟日報 2013年10月13日付け朝刊「巻機山で男性遭難か」
  12. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2013年10月12日「父はどこへ。」”. 2013年10月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  13. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2013年10月13日「現在の状況」”. 2013年10月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  14. ^ 父遭難の俳優・斎藤ヤスカ「過度の集金を防ぐため」募金中止”. サンスポ (2013年10月15日). 2013年10月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  15. ^ 俳優・齋藤ヤスカ、父親遭難で募金募る 警察からは指導も(オリコンスタイル、2013年10月15日付)
  16. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2013年10月18日「心より、御礼申し上げます。」”. 2013年10月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  17. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2013年10月27日「皆様へ」、2013年10月27日閲覧。
  18. ^ 父遭難の齋藤ヤスカ、批判受けた募金呼びかけを謝罪……「恥ずべき行動だった」(RBB TODAY、2013年10月28日付)
  19. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2013年12月25日「皆様へ感謝の気持ちを込めて。」、2014年1月16日閲覧。
  20. ^ 俳優・斎藤ヤスカの父、山中で遺体確認”. スポーツ報知 (2014年4月17日). 2014年4月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  21. ^ ファンに募金呼び掛けた俳優・斎藤ヤスカの父、山中で遺体確認”. サンスポ (2014年4月17日). 2014年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月24日閲覧。
  22. ^ 父遭難の斎藤ヤスカ「4月に遺体発見、きょう火葬しました。ちょっと一杯飲もうかな、献杯」(J-CASTテレビウォッチ、2014年5月7日付)
  23. ^ 齋藤ヤスカオフィシャルブログ 2014年5月6日「みなさまへ」、2014年5月9日閲覧。
  24. ^ “テニミュから戦隊モノまで幅広くこなす、美麗系イケメン・齋藤ヤスカくん”. サイゾーウーマン. (2009年7月14日). http://www.cyzowoman.com/2009/07/post_710.html 2013年10月13日閲覧。 

注釈[編集]

  1. ^ ※表記注:Apple は、二重打ち消し線。