BEAST (音楽グループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
BEAST
비스트
(Marie Claire Korea) BEAST is BACK! (7).jpg
基本情報
別名 BEAST
出身地 韓国の旗 韓国
ジャンル K-POP
活動期間 2009年10月16日 -
レーベル Far Eastern Tribe Records (日本、2011-2014)
BEAST MUSIC (日本、2015-)
事務所 Cube Entertainment
公式サイト 日本
韓国
メンバー ユン・ドゥジュン
ヨン・ジュンヒョン
ヤン・ヨソプ
イ・ギグァン
ソン・ドンウン
旧メンバー チャン・ヒョンスン
BEAST
各種表記
ハングル 비스트
発音: ビストゥ
日本語読み: ビースト
英語表記: BEAST
テンプレートを表示

BEAST(ビースト、: 비스트/BEAST/∀ΔΣ)は、韓国の5人組男性アイドルグループCUBEエンターテインメントに所属し、2009年10月16日にデビューした。

来歴[編集]

BEASTは、ユン・ドゥジュン、ヨン・ジュンヒョン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、そしてソン・ドンウンから成る男性5人組グループ(2016年4月にチャン・ヒョンスンが脱退するまでは6人組)。"AJ"としてソロデビューしていたイ・ギグァン、BIG BANGのメンバーから最終脱落したチャン・ヒョンスン、Mnetのオーディション番組『熱血男児』に出演していたユン・ドゥジュンが所属しており、メンバー6人のうち3人が既に有名であったため、初公開されたティーザー映像が10分足らずで1万件のアクセス数を記録するなどデビューへの期待感が高いグループであった。また上記の3人に加え、ジュンヒョンも元アイドルグループに所属していたことから、新人中古アイドルといわれたこともある。過去に、メンバーはこのことに対して「リサイクルアイドルと呼ばれていたときはとても傷ついた。」と話している。

元グループ名である“B2ST”(ビースト)は、‘Boys To Search for Top'の略字で、「頂点を目指す少年たち」という意味合いからつけられたが、デビュー数日前にBEASTに変わった。これはデビュー前、彼らのダンスを見て振付家が言ったフレーズso Beast!”(英語のスラングで「カッコいい」の意)をメンバーが気に入り自ら名付けたとされる[1]。 振付はハ・ウシン、音楽プロデューサーはS.tigerである。またもう一つの呼び名は「野獣」。

2015年3月16日、東京・ELE TOKYOで開催された記者会見にて、BEASTの独立レーベルである「BEAST MUSIC」の設立と、K-POP史上初の10ヶ月連続リリースを発表。

2016年11月 韓国の所属事務所である CUBE ENTERTAINMENT 専属契約を終了させ独立を発表。

2016年12月16日 韓国にて新事務所 Around US ENTERTAINMENTを設立。なお、CUBEの契約終了以降の活動名義はBEASTの名を使用せず、個人名を使用。

2017年2月24日、Around USエンターテインメントより、ユン・ドゥジュン、ヨン・ジュンヒョン、ヤン・ヨソプ、イ・ギグァン、ソン・ドンウンのグループ名を「HIGHLIGHT」とする主旨の公式文書が発表された。

メンバー[編集]

ユン・ドゥジュン (윤두준/尹斗俊)[編集]

ヨン・ジュンヒョン (용준형/龍俊亨)[編集]

  • (1989-12-19) 1989年12月19日(27歳)、 178cm、64kg、O型
  • 担当:ラップ
  • 特技:ダンスラップ
  • 趣味:歌詞を書くこと、映画鑑賞
  • 学歴:東新大学校 実用音楽学 (在学)
  • 元アイドルグループXINGの一期メンバー
  • ドラマ出演:「モンスター」(2013年)
  • KARAのク・ハラとの交際が報じられ所属事務所が認めている。2013年3月に破局が報じられる。
  • クール担当
  • フィーチャリングや作詞‣作曲を手掛けることがあり、アイドルの中でも収入が高いと言われている。
  • 舌の太さを自由自在に変えることができる。
  • イングリッシュブルドッグ(オス)を飼っている。名前はヒョンニム。
  • 色弱であることを自ら告白した。
  • 過去に腹筋を公開したことが一度もない。
  • 韓国版7thミニアルバム「TIME」活動より、楽曲制作におけるパートナーであるキム・テジュ氏と共に「GOOD LIFE」名義にて楽曲プロデュースを行っている。

ヤン・ヨソプ (양요섭/梁耀燮)[編集]

  • (1990-01-05) 1990年1月5日(27歳)、 170cm、56kg、B型
  • 担当:メインボーカル
  • 特技:ヒューマンビートボックス鳥の鳴き真似
  • 趣味:歌詞を書くこと
  • 学歴:東亜放送芸術大学 (卒業)
  • JYPエンターテインメントの元傘下会社M Boatエンターテインメントなどで練習生生活を4〜5年過ごしている。
  • カワイイ担当
  • 本人曰く、ダンスが苦手である。
  • 両親は冷麺屋を営んでいたが、現在は休業中。
  • 姉はカフェを営んでいる。
  • チワワ(オス)を飼っている。名前はヤンゲン。韓国にヤンゲンのファンカフェがあるほどの人気犬であり、会員数は5000人超。
  • ドゥジュン、ギグァンと共に芸能人サッカーチーム「FC MEN」に所属している。背番号は5。
  • 2013年2月頃からボクシングを始めている。
  • ミュージカル「光化門恋歌」にジヨン役で出演。(2011年)
  • ミュージカル「ヨセフ・アンド・ザ・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」に主人公ヨセフ役で出演。(2013年10月、ユニバーサルアートセンター)
  • ミュージカル「フルハウス」に主人公イ・ヨンジェ役で出演。(2014年4月、大学路アートセンター大劇場)
  • ミュージカル「ゾロ」に主人公ゾロ(ディエゴ)役で出演。(2014年8月、武忠アートホール大劇場)
  • 音楽バラエティー「不朽の名曲2」にレギュラー出演。(2011年)
  • ミュージカル「ロビン・フッド」にフィリップ皇太子役で出演。(2015年、D-CUBEアートセンター)

イ・ギグァン (이기광/李起光)[編集]

  • (1990-03-30) 1990年3月30日(26歳)、 170cm、58kg、A型
  • 担当:ボーカルダンス
  • 特技:ダンス
  • 趣味:映画鑑賞、運動
  • 学歴:東新大学校 放送演芸学 (在学)
  • JYPエンターテインメントの元練習生で、現事務所に移籍しソロ歌手AJとして歌謡界にデビューしている。以前JYPエンターテインメントに所属していた歌手の大ファンである。
  • ドラマ出演:「明日に向かってハイキック」(2009年~2010年)、「マイ・プリンセス」(2011年)、「私も花!」(2011年)、「私の友人はまだ生きている」(2013年)、「二十歳」(2014年)、「ミセス・コップ」(2015年)
  • 筋肉担当
  • 身長をごまかしているとたびたび取り上げられる。本人は「170cmはある」と言っている。
  • ヨソプとは高校時代からの親友。
  • 「芸能人をしてもいい顔なのか」と思うほど、容姿には自信がないと発言している。ただし筋肉には積極的に披露するほど自信を持っている。
  • ドゥジュン、ヨソプと共に芸能人サッカーチーム「FC MEN」に所属している。背番号は10。ポジションはFW。
  • バラエティー番組「常勝疾走」に司会として出演。(2010〜2012年)

ソン・ドンウン (손동운/孫東雲)[編集]

  • (1991-06-06) 1991年6月6日(25歳)、 180cm、64kg、A型
  • 担当:マンネ(末っ子)、ボーカル
  • 特技:ピアノ中国語日本語
  • 趣味:歌詞を書くこと、読書
  • 学歴:建国大学 映画芸術学科(卒業)→ 演劇学科(在学中)
  • 2年間JYPエンターテインメントの練習生であった。
  • 好きな食べ物は寿司、ラーメン(一蘭
  • Brown Eyed Girlsのナルシャとワンピースのチョッパーが好き。
  • ヴィジュアル担当
  • 日本で公演する際、よく日本語の曲を練習し披露している。
  • 彫りが深く、韓国人に見えないことを自らネタにしている。Googleで「アラブ イケメン」で画像検索すると彼の画像がヒットする。
  • 整形は一切していないと断言している。
  • 他のメンバーに比べて韓国国内での知名度が低いことを気にしている。
  • 愛称は「ソンナムシン(孫 男神)」。
  • ミュージカル「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」に主人公フランク役で出演。(2012-2013年)
  • バラエティー番組「SUPER IDOL CHART SHOW」に司会として出演。(2014年〜)
  • 2015年東雲 from BEASTとして、日本ソロデビュー

元メンバー[編集]

チャン・ヒョンスン (장현승/張賢勝)[編集]

  • (1989-09-03) 1989年9月3日(27歳)、 177cm、58kg、B型
  • 担当:リードボーカルダンス
  • 特技:ヒューマンビートボックス、ダンス
  • 趣味:ネットサーフィンボウリング
  • 学歴:東新大学校 実用音楽学 (在学)
  • 5人組アイドルグループBIG BANGのメンバー選抜大会の最終脱落者
  • 好きな食べ物はチキン、ピザ
  • 高所恐怖症
  • 神秘担当
  • とても負けず嫌いである。
  • デビュー当時、社長が下した特別禁止事項は、『しゃべるな』
  • 独特の視点や考え方を持ち、四次元と呼ばれている。本人も自覚している。
  • ナムオル(美形の男性)として有名である。
  • 2013年9月に父親を亡くしている。
  • 妹がいる。ギグァンが絶賛する美女。
  • キム・ヒョナ(4minute)とのユニットTROUBLE MAKERとしても活躍している。
  • ミュージカル「モーツァルト!」に主人公モーツァルト役で出演。(2012年)
  • ミュージカル「ボニー&クライド」に主人公クライド役で出演。(2014年)
  • 音楽バラエティー「不朽の名曲2」にレギュラー出演。(2013年〜)

日本での活動[編集]

2010年7月1日、東京•新木場スタジオコーストにて、開催された総合エンターテイメント・ダンスイベント『プレシャスランド』にスペシャルゲストとして参加するため初来日。

2010年7月23日、大阪ユニバーサルスタジオジャパンにて開催された“国連の友Asia-Pacific Global Tolerance with Music 2010”にゲストとして参加。

2010年11月27日、東京ビッグサイトにて、CD発売記念イベントを開催。

2011年3月16日、「shock」で日本デビュー。当初は2011年2月に日本デビュー予定であったが、ギグァンのドラマ出演により延期されていた。

2011年6月15日、2番目シングル「Bad Girl」発売。

2011年6月22日23日、「Bad Girl」購入者限定で抽選ライブ開催。BEAST NIGHT全4公演。

2011年7月1日、日本公式ファンクラブ "BEAST&BEAUTY" 発足。

2011年7月13日、『K-POP Festival Music Bank in Tokyo』参加 東京ドームにて開催。

2011年7月16日、Liveファンミーティング開催。昼部、夜部。

2011年7月17日、『めざましライブ』参加。inフジテレビお台場

2011年8月25日、日本武道館にて事務所主催の『UNITED CUBE in JAPAN』参加。 『UNITED CUBE in JAPAN』とは、CUBEエンタテインメントに所属するBEAST、4Minute、G.NAが一堂に集うファミリーコンサートのこと。

2011年 11月3日 「HALLOWEEN DREAM LIVE in UNIVERSAL STUDIOS JAPAN」に出演。イ・ギグァンは体調不良のため公演不参加。

2012年 1月25日 「KISS(Korean International Style Show)」に出演。「KISS」は、国立代々木第一体育館にて1月25日から27日の3日間開催された、日韓合同初のファッションイベント。

2012年 3月21日~3月27日 BEAST WORLD TOUR「BEAUTIFUL SHOW in JAPAN」開催。

公演日 会場
3月21日 横浜アリーナ
3月22日 横浜アリーナ
3月24日 神戸ワールド記念ホール
3月25日 神戸ワールド記念ホール
3月26日 日本ガイシホール
3月27日 日本ガイシホール

2012年 8月8日 さいたまスーパーアリーナにて、「THE 2nd BEAST FAN MEETING in JAPAN」開催。昼部、夜部の2公演。

2012年10月11日~10月30日 BEAST ZEEP TOUR 2012[WE]を開催。

公演日 会場
10月11日 Zepp Sapporo
10月12日 Zepp Sapporo
10月15日 Zepp Namba
10月16日 Zepp Namba
10月17日 上野学園ホール (広島)
10月18日 上野学園ホール (広島)
10月22日 Zepp Nagoya
10月23日 Zepp Nagoya
10月25日 Zepp Fukuoka
10月26日 Zepp Fukuoka
10月29日 Zepp Diver City (東京)
10月30日 Zepp Diver City (東京)

2012年 10月20日 「Love Concert in Kobe」に出演。

2013年  2月21日 「2013 UNITED CUBE IN YOKOHAMA」に参加。横浜アリーナにて開催。BEAST、4minite、G.NA、BTOB、ノ・ジフンが出演した。

2013年7月30日~8月7日 「2013 BEAUTIFUL SHOW BEAST CONCERT in Japan」を開催。

公演日 会場
7月30日 横浜アリーナ
7月31日 横浜アリーナ
8月6日 神戸ワールド記念ホール
8月7日 神戸ワールド記念ホール

2013年8月5日 「a-nation island Asia Progress ~Blue Ocean~(東京・国立代々木競技場第一体育館)」に出演。

2013年8月9日 「MTV ZUSHI FES 13 supported by RIVIERA(神奈川県・リビエラ逗子マリーナ特設会場)」に出演。

2013年8月17日 「神宮外苑花火大会 軟式球場(神宮軟式野球場)」に出演。

2013年10月12日 「uP!!!SPECIAL VOL.1 ~BEAST SPECIAL SHOWCASE~(原宿クエストホール)」開催。

2013年11月17日~11月23日 「The 3rd BEAST Fan Meeting in Japan」を開催。(千葉・幕張メッセ イベントホール、大阪・大阪国際会議場)

2013年11月10日 「ミュージックドラゴン LIVE 2013(横浜アリーナ)」に出演。

2014年1月31日~4月3日 「BEAST JAPAN TOUR 2014」開催。

公演日 会場
1月31日 市原市市民会館
2月2日 愛知県芸術劇場 大ホール
2月8日 Zepp Sapporo
3月8日 福岡サンパレス
3月9日 福岡サンパレス
3月15日 Zepp DiverCity
3月16日 Zepp DiverCity
3月22日 大阪国際会議場
3月23日 大阪国際会議場
3月29日 上野学園ホール
3月30日 上野学園ホール
4月3日 NHKホール

2014年6月8日~6月15日 「The 4th BEAST FAN MEETING in JAPAN」を開催。(神戸ワールド記念ホール、千葉・幕張 イベントホール)

2014年8月31日 「SOUND MARINA '14(広島グリーンアリーナ)」に出演。

2014年11月20日~12月18日 「2014 BEAUTIFUL SHOW in JAPAN~キミはどう?~」を開催。

公演日 会場
11月20日 愛知県体育館
11月29日 神戸ワールド記念ホール
11月30日 神戸ワールド記念ホール
12月5日 横浜アリーナ
12月18日 福岡国際センター

2015年3月16日 「新曲最速試聴会&リリックビデオ撮影会(東京・ELE TOKYO)」を開催。BEASTの独立レーベルとなる「BEAST MUSIC」の設立と、10ヶ月連続での新曲リリースを発表。

2015年3月21日 「春のPON! 祭り2015(日テレタワー)」ステージに出演。

2015年5月20日~5月26日 「The 5th BEAST FAN MEETING in JAPAN」を開催。

公演日 会場
5月20日 パシフィコ横浜 国立大ホール
5月22日 名古屋国際会議場 センチュリーホール
5月25日 大阪国際会議場 (グランキューブ大阪)
5月26日 福岡サンパレス

2015年10月30日~12月19日 「BEAST JAPAN TOUR 2015」を開催。ツアー最終日の幕張メッセ・イベントホール公演(追加公演)のみ全国の映画館にてライブビューイングを実施。

公演日 会場
10月30日 市原市市民会館
11月3日 ニトリ文化ホール
11月6日 新潟テルサ
11月11日 名古屋国際会議場 センチュリーホール
11月16日 中野サンプラザ
11月20日 福岡サンパレス
11月21日 福岡サンパレス
11月23日 広島文化学園HBGホール
11月24日 広島文化学園HBGホール
11月28日 神戸ワールド記念ホール
11月29日 神戸ワールド記念ホール
12月19日 幕張メッセ イベントホール

2016年4月30日 「SAPPORO COLLECTION 2016(北海道・北海きたえーる)」にライブ出演。同月のチャン・ヒョンスン脱退により、これ以降メンバー5人での活動となる。

2016年6月3日~8月28日 「BEAST GUESS WHO? TOUR」を開催。

公演日 会場
6月3日(金) 市原市市民会館
6月4日(土) 新潟テルサ
6月8日(水) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
6月12日(日) 福岡市民会館
6月13日(月) 長崎ブリックホール
6月18日(土) 羽生市産業文化ホール
6月19日(日) TOKYO DOME CITY HALL
6月22日(水) わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
6月26日(日) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール
6月27日(月) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール
7月2日(土) 広島文化学園HBGホール
8月24日(水) パシフィコ横浜 国立大ホール
8月25日(木) パシフィコ横浜 国立大ホール
8月28日(日) 大阪フェスティバルホール

2016年9月30日 BEASTジャパンオフィシャルファンクラブ 『BEAST&BEAUTY』運営終了。

2016年11月 韓国の所属事務所である CUBE ENTERTAINMENT 専属契約を終了させ独立を発表。

2016年12月16日 韓国にて新事務所 Around US ENTERTAINMENTを設立。なお、活動名義はBEASTの名を使用せず、個人名を使用している。

2017年2月11日 「TS PLAY presents PREMIUM LIVE(豊洲PIT)」 に 東雲 DONG WOON 名義にて出演。

ディスコグラフィ[編集]

シングル (日本盤)[編集]

No. タイトル 規格品番 最高位
1 SHOCK
(2011年3月16日)
UMCF-9569 (初回限定盤A)
UMCF-9570 (初回限定盤B)
UMCF-9571 (初回限定盤C)
UMCF-5074 (通常盤)
2位
2 BAD GIRL
(2011年6月15日)
UMCF-9581 (初回限定盤A)
UMCF-9582 (初回限定盤B)
UMCF-9583 (初回限定盤C)
UMCF-5085 (通常盤)
3位
3 Midnight -星を数える夜-
(2012年10月17日)
UMCF-9622 (初回限定盤A)
UMCF-9623 (初回限定盤B)
UMCF-9624 (初回限定盤C)
UMCF-5100 (通常盤)
6位
4 Sad Movie/クリスマスキャロルの頃には
(2013年12月18日)
UMCF-9640 (初回限定盤A)
UMCF-9641 (初回限定盤B)
UMCF-5113 (通常盤)
10位
5 ADRENALINE
(2014年5月28日)
UPCH-9934 (初回限定盤)
UPCH-5816 (通常盤)
5位
6 キミはどう?
(2014年11月14日)
UPCH-9964 (初回限定盤)
UPCH-9965 (メンバーソロジャケット盤/ドゥジュン)
UPCH-9966 (メンバーソロジャケット盤/ヒョンスン)
UPCH-9967 (メンバーソロジャケット盤/ジュンヒョン)
UPCH-9968 (メンバーソロジャケット盤/ヨソプ)
UPCH-9969 (メンバーソロジャケット盤/ギグァン)
UPCH-9970 (メンバーソロジャケット盤/ドンウン)
5位
「BEAST MUSIC」レーベル発足
7 ONE
(2015年3月17日)
デジタル配信
8 HANDS UP
(2015年4月6日)
デジタル配信
9 CAN'T WAIT TO LOVE YOU
(2015年5月29日)
POCS-1323 (通常版)
PROP-1032~1037 (メンバーソロ盤)
PROP-1038 (FC限定盤)
10位
10 THIS IS MY LIFE
(2015年6月22日)
デジタル配信
11 #TBM
(2015年8月14日)
デジタル配信
12 YeY -Japanese Version-
(2015年8月31日)
デジタル配信
13 Only One
(2015年9月30日)
デジタル配信
14 ALL IS IN U
(2015年10月30日)
デジタル配信
15 最後の一言
(2015年11月27日)
POCS-1394 (通常盤)
POCS-9111 (初回限定盤)
POCS-9113~9118 (メンバーソロジャケット盤)
(FC限定盤盤)
4位
16 STAY FOREVER YOUNG
(2015年12月25日)
デジタル配信
17 DAY

(2016年7月20日)

POCS-1478 (限定版)

POCS-9139~9143 (メンバーソロジャケット盤)

18 NIGHT

(2016年7月20日)

POCS-1479 (限定版)

POCS-9144~914 (メンバーソロジャケット盤)

アルバム (日本盤)[編集]

No. タイトル 規格品番 最高位
1 BEAST -Japan Premium Edition -
(2010年11月24日)
UMCF-9559 (初回限定盤)
UMCF-1046 (通常盤)
13位
2 SO BEAST
(2011年8月10日)
UMCF-9587 (初回限定盤A)
UMCF-9588 (初回限定盤B)
UMCF-1062 (通常盤)
3位
3 MIDNIGHT SUN -JAPAN EDITION-
(2012年9月26日)
UMCF-9617 (初回限定盤)
UMCF-1079 (通常盤)
13位
4 Hard to love, How to love -Japan Edition-
(2013年10月30日)
UMCF-9636 (初回限定盤)
UMCF-1101 (通常盤)
18位
5 BEAST WORKS 2009-2013
(2014年4月2日)
UPCH-9935 (完全生産限定盤)
UPCH-9932 (初回限定盤)
UPCH-1970 (通常盤)
33位
6 Good Luck -Japan Edition-
(2014年9月17日)
UPCH-1997
43位
7 BEAST JAPAN BEST
(2014年9月17日)
UPCH-9958 (初回限定盤)
UPCH-1998 (通常盤)
PDCJ-1074 (UMストア限定盤)
25位
「BEAST MUSIC」レーベル発足
8 GUESS WHO?
(2016年3月9日)
BM20-0002 (初回限定盤)
BM20-0001 (通常盤)
BM20-0003~0008 (メンバーソロジャケット盤)
BM20-0009 (FC限定盤)
2位

フルアルバム (韓国盤)[編集]

No. タイトル 収録曲
1st Fiction and Fact
(2011年5月17日)
  1. The Fact
  2. Fiction
  3. Back to You
  4. You
  5. Freeze
  6. Virus
  7. 불러보지만
  8. 비가 오는 날엔
  9. Lightless (Unplugged Ver.)
  10. Fiction (Orchestra Ver.)
2nd Hard to love, How to love
(2013年7月22日)
  1. Intro
  2. Shadow (그림자)
  3. How To Love
  4. Be Alright
  5. I'm Sorry
  6. 괜찮겠니
  7. 너는 나빠
  8. Encore
3rd Highlight
(2016年7月4日)
  1. 하이라이트 (Highlight)
  2. 리본 (Ribbon)
  3. Butterfly
  4. 연습 중
  5. When I...
  6. Found you (ジュンヒョン Solo)
  7. Baby it's you (ドゥジュン & ギグァン Duet)
  8. 나와 (ヨソプ Solo)
  9. I'll give you my all (ドンウン Solo)
  10. 잘 자요
  11. 리본 (Ribbon) (Inst.)

ミニアルバム (韓国盤)[編集]

No. タイトル 収録曲
1st BEAST IS THE B2ST
(2009年10月14日)
  1. Beast Is The B2ST
  2. Bad Girl
  3. Mystery
  4. 아직은
  5. Oasis
2nd Shock of The New Era
(2010年3月5日)
  1. Just Before Shock
  2. Shock
  3. Special
  4. 내 여자친구를 부탁해 (Say No)
  5. Easy
3rd Mastermind
(2010年9月30日)
  1. Mastermind
  2. 숨(Soom)
  3. V.I.U (Very Important U)
  4. Break Down
  5. 주먹을 꽉 쥐고
4th Lights Go On Again
(2010年11月9日)
  1. Lights go on again
  2. Beautiful
  3. 니가 제일 좋아
  4. Lightless
  5. I'm sorry
5th Midnight Sun
(2012年7月22日)
  1. Midnight (별 헤는 밤)
  2. 아름다운 밤이야
  3. 내가 아니야
  4. 니가 보고 싶어지면
  5. 니가 쉬는 날
  6. Dream Girl
6th GOOD LUCK
(2014年6月16日)
  1. WE UP
  2. GOOD LUCK
  3. DANCE WITH U
  4. 이젠 아니야
  5. HISTORY
  6. 이 밤 너의 곁으로
  7. SAD MOVIE (Korean Ver.)
7th TIME
(2014年10月20日)
  1. 12시 30분
  2. Drive
  3. 좋은 일이야
  4. 눈을 감아도
  5. 가까이 (Stay)
  6. So Hot
8th ORDINARY
(2015年7月27日)
  1. 예이(YeY)
  2. 일하러 가야 돼
  3. 스위트 룸
  4. 그곳에서
  5. 가져가
  6. OH HONEY
  7. I THINK I LOVE YOU (KOREAN VER.)
  8. ONE DAY (KOREAN VER.)

DVD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2011年03月02日
2013年06月19日
Genesis of BEAST UMBF-9533
UMBF-9536
9位
2011年07月27日 K-POP ドリームコンサート2010春 POBD-60400 30位
2011年08月31日 K-POP ドリームコンサート2010秋 POBD-60401 14位
2nd 2012年01月18日 BEAST The 1st Concert "WELCOME TO BEAST AIRLINE" DVD POBD-23001 3位
3rd 2012年02月29日 The Special Selection of BEAST Premium Edition POBD-23901 12位
4th 2012年05月09日 BEAST for U 〜BEASTからのMERRY CHRISTMAS〜 LVJ-7001 11位
2012年05月23日 マイ・プリンセス X'mas コンサート SIBP-213 81位
5th 2012年08月08日 BEAST コンプリート ヒストリーBOX POBD-60430 6位
6th 2012年10月24日 BEAST MIDNIGHT SUN SPECIAL EDITION DVD MNPS-83 47位
7th 2012年11月14日 BEAST 完全密着ドキュメント24時 K-POP STAR 世界を魅了する POBD-60443 18位
2012年11月16日 エキサイティングCUBE TV Vol.1 OPSD-S1032 267位
2012年11月16日 エキサイティングCUBE TV Vol.2 OPSD-S1033 281位
8th 2013年01月30日 BEAST BEAUTIFUL SHOW YOKOHAMA CONCERT TCED-1675 22位
9th 2013年02月27日 MY K-STAR BEAST VOL.1 -MUSIC & VARIETY- (MBC PREMIUM HIGHLIGHT CLIPS) POBD-23009 185位
10th 2013年02月27日 MY K-STAR BEAST VOL.2 -VARIETY SHOW- (MBC PREMIUM HIGHLIGHT CLIPS) POBD-23011 205位
11th 2013年02月27日 MY K-STAR BEAST LIMITED EDITION (MBC PREMIUM HIGHLIGHT CLIPS) POBD-23013 31位
12th 2013年08月28日 BEAST ZEPP TOUR 2012 SPECIAL DVD HPMA-11 17位
13th 2014年04月02日 BEAST CLIPS 2009-2013 UPBH-1362:DVD
UPXH-1015:Blu-ray
31位(DVD)
40位(Blu-ray)
14th 2014年08月13日 BEAST JAPAN TOUR 2014 Final UPBH-1369 25位
15th 2014年12月17日 BEAST CLIPS -Japan Edition- UPBH-1372 124位

ミュージック・ビデオ[編集]

Official Link
韓国
日本

OST[編集]

2010年

  1. Crazy / 映画 ガソリンスタンド襲撃事件2
  2. Ready go / ドラマ ドラゴン桜〈韓国版〉
  3. Happy birthday (ヨソプ) / ドラマ 見れば見るほど愛嬌満天
  4. Loving U (ドゥジュン・ヒョンスン・ヨソプ) / ドラマ まるごとマイ・ラブ - ドゥジュン出演

2011年

  1. 君のせいだよ / ドラマ マイプリンセス - ギグァン出演
  2. その人を大切にする (ヨソプ) / ドラマ マイプリンセス - ギグァン出演
  3. だめ (ヨソプ) / ドラマ ポセイドン
  4. 夢を見る (ヨソプ・ジュンヒョン・ドンウン) / ドラマ 私も花! - ギグァン出演

2012年

  1. 憎い人 (ドゥジュン・ヒョンスン・ヨソプ・ギグァン・ドンウン) / ドラマ ビッグ

2013年

  1. Bye Bye Love (ヨソプ・ドンウン) / ドラマ 男が愛する時
  2. Black Paradise / ドラマ IRIS2 - ドゥジュン出演
  3. 過ぎし日 (ジュンヒョン) / ドラマ モンスター - ジュンヒョン主演
  4. 時間がたった後は (ジュンヒョン) / ドラマ モンスター - ジュンヒョン主演
  5. 私を泣かせないで (ジュンヒョン) / ドラマ モンスター - ジュンヒョン主演
  6. 初恋 (ジュンヒョン) / ドラマ モンスター - ジュンヒョン主演

Feat.[編集]

  1. HuH/4minute
  2. change/HyunA(ヒョナ) Feat.ヨンジュンヒョン
  3. 꺼져 줄게 잘 살아 /G.NA(ジナ) Feat.ユンドゥジュン(MVのみ)・ヨンジュンヒョン
  4. Heart Aching Story(가슴 시린 이야기)/Wheesung(フィソン) Feat.ヨンジュンヒョン

CF.CM[編集]

  1. BBQ/BEAST・シンセギョン
  2. Buckaroo/ユンドゥジュン・シンセギョン
  3. TIO/イギグァン

  など

脚注[編集]

  1. ^ 「スター報告書」より 『芸能街中継 (연예가 중계)』(2011年2月19日、KBS)