G☆Girls

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
G☆Girls
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2011年 -
レーベル South to North Records(2011-2016)、tokyo torico(2017-)
事務所 写真週刊誌『FLASH』
公式サイト G☆Girls Official Web site
メンバー 永井里菜(3期メンバー)
kagami(4期メンバー)
星乃まおり(5期メンバー)
北出ゆい(5期メンバー・リーダー)
望月リカ(5期メンバー)
樹智子(6期メンバー)
堀アキ(7期メンバー)
月城まゆ(7期メンバー)
旧メンバー 黒田有彩(1期メンバー)
斎藤眞利奈(1期メンバー)
鈴木ふみ奈(1期メンバー)
仁藤みさき(1期メンバー)
大津琴子(1期メンバー)
石原美優(1期メンバー)
堀口アンナ(1期メンバー)
しづか(1期メンバー)
遠野千夏(2期メンバー)
葉加瀬マイ(2期メンバー)
野村麻衣(2期メンバー)
椎名歩美(1期メンバー)
青木まりな(3期メンバー)
神山エリカ(4期メンバー)
あべみほ(5期メンバー)
階戸瑠李(3期メンバー)
尾崎礼香(4期メンバー)

G☆Girls(ジー・ガールズ)は、写真週刊誌『FLASH』発のグラビアアイドルユニット。メンバーは主にミスFLASHとファイナリストから選出される。G☆GirlsのGとはGravure(グラビア)を表わし、「歌って、踊れて、そしてグラビアで魅せる」をモットーとしている[1]

G★GirlsやG-Girlsと表記されることもあるが、G☆Girlsが正式な名称。

略歴[編集]

  • 2011年
    • 7月、ミスFLASH2011の4名とファイナリスト5名(計9名)によるユニット「G☆Girls」第1期メンバーが結成
    • 9月14日、1stシングル「魔法をかけてLove Me Do」を発売
  • 2012年
    • 1月、ミスFLASH2011の4名が退任に付き活動休止
    • 7月、ミスFLASH2012の遠野・葉加瀬、第1期メンバーから引き続き石原・大津・椎名・堀口に新顔として野村を加えた7名で「G☆Girls」第2期メンバーが結成
    • 8月1日、2ndシングル「tik tok」を発売
    • 9月1日、第1期からのメンバー・大津脱退
    • 12月、第2期メンバーの活動終了
  • 2013年
    • 1月、第3期メンバーは、総入れ替えオーディションを実施
    • 2月16日、オーディション最終選考(撮影会)を実施
    • 2月25日、オーディション最終選考(ネット生放送)を実施
    • 3月12日、第3期メンバー並びにリーダー(椎名)の発表・活動開始
    • 7月24日、3rdシングル「Shining Days × ほしいのに、YOU」発売
    • 11月15日、初のワンマンライブ「Beginning」を開催
  • 2014年
    • 3月19日、4thシングル「FIVE COLOR × Mirror Mirror」発売
    • 4月19日、2ndワンマンライブ「REBIRTH」を開催 第4期新入メンバー(尾崎・kagami)の発表・活動開始
    • 8月23日、3rdワンマンライブ「SONGS」を開催 野村卒業
    • 10月、神山加入
    • 11月26日、5thシングル「RAINMAKER」発売
    • 12月30日、4thワンマンライブ「REVOLUTION」を開催 リーダー椎名卒業 リーダー不在で活動継続
  • 2015年
    • 3月26日、主催ライブをもって青木・神山卒業
    • 4月24日、第5期新入メンバー(星乃・あべ)並びに新リーダー(尾崎)の発表・活動開始
    • 7月22日、主催ライブにて北出・望月加入
    • 11月30日、あべ卒業(文書による発表)
  • 2016年
    • 2月26日、主催ライブをもって階戸卒業
    • 3月26日、第6期新入メンバー(樹)の発表・活動開始
    • 9月17日、主催ライブをもってリーダー尾崎卒業 新リーダーは北出に
    • 11月13日、主催ライブにて2017年春のメジャーデビューが発表された
  • 2017年
    • 1月9日、主催ライブにて第7期新入メンバー(堀・月城)並びにメジャーデビュー曲「ダイヤモンドラブ」の発表・活動開始(月城は病欠)
    • 2月5日、主催ライブにて第7期全メンバーの披露、「ダイヤモンドラブ」のカップリング曲「FURACHI」の発表
    • 3月3日、tokyo toricoから「ダイヤモンドラブ c/w FURACHI」がリリースされ、メジャーデビューを果たした
    • 5月6日、武道館アイドル博2017(東京・日本武道館)に出演[2]
    • 6月10日、主催ライブにてライブ専用の新曲「too late to be good」の発表及び、8月にメジャー第2弾のリリースが告知された

メンバー[編集]

第1期メンバー[編集]

第2期メンバー[編集]

第3期メンバー[編集]

第4期メンバー[編集]

第5期メンバー[編集]

第6期メンバー[編集]

第7期メンバー[編集]

作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲
1st 2011年9月14日 魔法をかけてLove Me Do 魔法をかけてLove Me Do , SPY GAME
2nd 2012年8月1日 tik tok tik tok , BOMB!!
3rd 2013年7月24日 Shining Days × ほしいのに、YOU Shining Days , ほしいのに、YOU
4th 2014年3月19日 FIVE COLOR × Mirror Mirror FIVE COLOR , Mirror Mirror
5th 2014年11月26日 RAINMAKER RAINMAKER , RED LIGHT GREEN LIGHT
6th 2017年3月3日 ダイヤモンドラブ ダイヤモンドラブ , FURACHI

出演[編集]

※個人出演時も含め「(G☆Girls)」表記で出演のみ掲載

テレビ放送[編集]

ラジオ放送[編集]

新聞・雑誌[編集]

  • FLASHダイアモンド 」(2016年4月30日増刊号、光文社)「G☆Girlsが実食!!「水着で汗だくラーメン道」~超実力店6店を直撃~」

インターネット放送[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ G☆Girlsチャンネル(芸能人によるネット生放送総合サイト マシェリバラエティ)
  2. ^ 武道館で「アイドル博」初開催へ 200組1000人以上“アイドル版コミケ”目指す”. ORICON NEWS (2017年4月4日). 2017年4月4日閲覧。
  3. ^ 正確には12日、19日及び26日の深夜2時からの放送。
  4. ^ 黒田は同番組のアシスタントでレギュラー出演。
  5. ^ G☆Girlsが水着姿で大竹まこと悩殺”. l日刊スポーツ (2016年12月16日). 2017年6月21日閲覧。