KENTA (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
けんた
KENTA
本名 ダルビッシュ賢太[1]
生年月日 1992年1月19日(21歳)
出生地 日本の旗 日本大阪府[1]
身長 176 cm[2]
血液型 A型[1]
職業 俳優タレント
ジャンル 映画テレビドラマバラエティ
活動期間 1999年 / 2009年 -
家族 ダルビッシュ有(兄)
事務所 エイベックス・マネジメント
公式サイト KENTA Offical Website
主な作品
映画
悪の教典

KENTA(けんた、1992年1月19日 - )は、日本俳優タレントである。本名、ダルビッシュ賢太大阪府出身。エイベックス・マネジメント所属。身長176cm、体重58kg。

人物[編集]

父親がイラン人(元サッカー選手)で母親が日本人のハーフ。兄(長男)はプロ野球選手ダルビッシュ有、兄(次男)は格闘家のDark翔、自身は三男である[2]

幼少期にダルビッシュ賢太名義で子役として映画に出演。もともとは野球をやっていたがサッカーに転向。中学2年生のときにアメリカに、ほかイギリスにサッカー留学をした経験がある[1][3]

2009年11月に活動名をKENTAとし、俳優として活動していく意向を発表する[4]。2010年4月に大学の経営学部[5]に進学。俳優業のほかバラエティ番組でも活動。

主な出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 東京俳優市場2009冬 第3話『未来への扉』(2009年12月、南青山MANDALA)

バラエティ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “ダルの弟、俳優KENTA/気になリスト”. nikkansports.com. (2012年11月28日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20121128-1052401.html 
  2. ^ a b “わが家の番犬”. KENTAオフィシャルブログ. (2009年12月3日). http://ameblo.jp/kentabulun-drs/entry-10402730715.html 
  3. ^ ““ダルの弟”KENTA、開幕前に米で兄とダイエット「5日で5キロ痩せた」”. ORICON STYLE. (2012年10月24日). http://www.oricon.co.jp/news/movie/2018052/full/ 
  4. ^ “はじめまして!”. KENTAオフィシャルブログ. (2009年11月30日). http://ameblo.jp/kentabulun-drs/day-20091130.html 
  5. ^ “必死よ必死。”. KENTAオフィシャルブログ. (2010年6月22日). http://ameblo.jp/kentabulun-drs/day-20100622.html