Z-1 (女性アイドルグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

Z-1(ゼットワン)は、かつて活動していた4人組女性アイドルグループオスカープロモーションに所属していた[1]

概要[編集]

1998年7月、第7回全日本国民的美少女コンテスト出身の上戸彩(審査員特別賞受賞)、根食真実(音楽部門賞受賞)、西脇愛美、藤谷舞(ともに本選出場)の4人で結成。

「20世紀最後のアイドルグループ」と称し、グループ名にアルファベットラテン文字)で最後の文字である「Z」を冠した[2]

1999年、『快進撃TVうたえモン』(フジテレビ)レギュラー、同年7月に東芝EMIからCDデビュー。

2002年、上戸のCDソロ活動開始によりグループ活動を終了した。

メンバー[編集]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  1. Vibe (1999.07.16) 
    (c/w) 風に吹かれて
  2. You Your You (1999.12.08)
    (c/w) スマートな恋じゃつまらない
  3. BakkAみたい (2000.05.10) (タイトルの問題でNHKでの放送が自粛された[3]
    (c/w) Dearest
  4. きめてやるサマーラブ (2000.08.09)
    (c/w) さよならの観覧車
  5. Be My Love (2000.11.08)
    (c/w) Winter Love

アルバム[編集]

  • ALL ABOUT Z-1(2003年3月29日)東芝EMI - ASIN: B00008KL4O

出演[編集]

テレビ[編集]

CM[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ CDでーた1999年8月5日・20日合併号、P61
  2. ^ Z-1興奮のイベント初体験。「のどがカラカラ」SANSPO.COM、1999年8月8日。(インターネット・アーカイブのキャッシュ)
  3. ^ Z-1「BaKKAみたい!!」PR「乙女心聴いて歌ってネ」スポーツ報知、2000年5月8日。(インターネット・アーカイブのキャッシュ)