α-ケトイソ吉草酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
α-ケトイソ吉草酸
{{{画像alt1}}}
{{{画像alt2}}}
識別情報
CAS登録番号 759-05-7
PubChem 49
DrugBank DB04074
特性
化学式 C5H8O3
モル質量 116.115 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

α-ケトイソ吉草酸(アルファ-ケトイソきっそうさん、α-Ketoisovalerate)は、アミノ酸バリン代謝中間体の一つ。2-ケト-3-メチル吉草酸2-オキソ-3-メチル吉草酸とも呼ばれる。

バリンの代謝では、分枝アミノ酸トランスアミナーゼ(EC 2.6.1.42)によってバリンから合成され、3-メチル-2-オキソブタン酸デヒドロゲナーゼ(EC 1.2.4.4)によってイソブチリルCoAに変換される。

関連項目[編集]